新型コロナウイルスに関係する内容の可能性がある記事です。
新型コロナウイルス感染症については、必ず1次情報として厚生労働省首相官邸のウェブサイトなど公的機関で発表されている発生状況やQ&A、相談窓口の情報もご確認ください。またコロナワクチンに関する情報は首相官邸のウェブサイトをご確認ください。※非常時のため、すべての関連記事に本注意書きを一時的に出しています。
見出し画像

数字公開シリーズ 大手町3号店は1,000万円で仕上がったのか?


 コロナ禍での「鮪のシマハラ」愛の三部作。すべて仕上がりました。想定外のコロナに負けず、水道橋2号店と大手町号3号店を無事オープンさせました。

 両店とも1,000万円でお店を仕上げるプロジェクトして、仲間と取り組みました。保証金、不動産手数料等すべて含めて1,000万円です。都内では非常に厳しい数字であることはご理解頂けると思います。

 水道橋2号店はTOTAL1,085万円で仕上げました。大手町3号店はどうでしょう。数字を公開していきます。

大手町3号店  25坪 60席

保証金・不動産手数料等  800万円

内装費用         100万円

レジシステム        60万円

キッチン設備        110万円

食器・備品等        110万円

TOTAL1,200万円 

う~ん、大したものです。都内、それも大手町駅商業施設にこの金額での出店は大金星です。1,000万円には収まりませんでしたが、保証金・手数料を考えれば上出来だと思います。さすが、鮪のシマハラの愉快な仲間たち。

 コロナ禍だからこその数字だと思います。ピンチはチャンスです。挑戦してよかった。本当に素敵な店舗になりました。繁盛の匂いがプンプンします。いや、私たちのお客様で店内をいっぱいにしてみせます。みんな燃えています。

 もう直ぐです。居酒屋業界は必ず復活します。どの業界よりも飲食業界、とりわけ居酒屋業態が大復活します。激しく燃え盛ります。

 居酒屋もビジネス街の飲食店も死にません。必ず力強く復活するのです。コロナ以前よりも燃え盛る。ランチのみの営業ですが、現場から私はそれを確信しています。

 ビジネス街に出店してよかった。大手ディベロッパーさんから声をかけて頂けてよかった。必ずそう思える日が来ます。しかもそう遠くない未来に。都内を中心に30億円を売り上げる目標なのです。ビジネス街は避けて通れません。大手町は世界屈指のビジネス街です。大手町は外せません。想定よりも早く出店することができました。何度でも言います。ピンチはチャンスです。

 内見時には、難攻不落と思えた大手町駅でも絶対迷子にならなくなりました。誰よりも大手町駅に詳しい自負があります。準備完了です。世界屈指のビジネス街大手町からアフターコロナの狼煙を上げます。


 

 

 



この記事が参加している募集

私の仕事

#あの失敗があったから

4,130件

締切:

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
よろしければシェアもお願いします。
3
2004年単身上海に渡り上海天家飲食管理有限公司創業。頑固マグロおやじの店「天家」を最盛期には直営14店舗FC3店舗年商20億まで成長させる。2018年中国の事業を譲渡し帰国。日本でもマグロの魅力を多くの人に伝えるため、「鮪のシマハラ」をオープンさせる。