Suguru Murakami - 学びと変革をデザインする。-

SHIFT-x, Ltd. CEO|学びと変革のデザイナー|米国CTI認定プロコーチ|組織・人財開発の専門を活かし、旅×学びのTransformative Trip®、屋久島でのプロジェクト、住宅設計サービスも開発しています| https://www.shift-x.design
    • 東京屋久島計画|都市に住みながら、屋久島を日常にする。

      • 2本

      都市の生活、仕事をつづけながら、屋久島にも自分の居場所をつくる「1.5拠点ライフ」のプレイスメイキングのプロジェクト「東京屋久島計画」。屋久島やプロジェクトのことを発信していきます。 > https://www.shift-x.design/tokyo-yakushima

    • 場づくりの自然科学 ~ファシリテーションを科学で探求する~

      • 1本

      「場づくり」や「ヒトの変容」の場面でいったい何が起きているのか、自然科学の目で観ていく。そうすることで、場やヒトをセンスし、働きかけていく新たなアプローチ、あり方を探究することができないか? 量子物理学、化学、分子生物学、植物学など、「自然科学」の各専門家をゲストとしてお招きします。ファシリテーターの私たちが「場」や「ヒト」の中に観たり感じたりしているものを、これまでと異なる視点で共に考察し、探究していく学びのコミュニティ『場づくりの自然科学』をつくりました。 そこでの気づきなどをシェアしていきたいと思います。

+5

インタビュー|自由であるための場づくりとして、動きはじめた東京屋久島計画

都市に住みながら屋久島を日常にする「1.5拠点生活」のプロジェクト、「東京屋久島計画」が動き出しました。 プロジェクトは動き出したものの、このプロジェクトへの想い…

+13

3時間3万円で行けるなら、屋久島は日常にできるんじゃないか。

こんにちは。東京屋久島計画というプロジェクトをしています、すぐると言います。 日本で最初の世界自然遺産、屋久島へ「いつか行ってみたい」と思う人も少なくないと思い…

ヒトは、コト。「場の量子論」を探求した、ファシリテーターの気づき。

研修、ワークショップ、ダイアログなど、ヒトの気づきや変容を促す「場づくり」をする、ファシリテーションのスキルがあります。そのプロフェッショナルであるファシリテー…