yasu.bao
私を彩った、あの人・あの本・あの歌の言葉たち -芝尾泰孝
見出し画像

私を彩った、あの人・あの本・あの歌の言葉たち -芝尾泰孝

yasu.bao

初めまして。Sync upにてインサイドセールスをメインに働いております、芝尾泰孝(シバオヤスタカ)と申します。大学までは体育会サッカーにあけくれ、その後社会人生活10年の間に3社ほどを渡り歩きながらパーソルイノベーションSync  Upに2020年1月に入社という経歴でございます。

今週は私が担当、、、、ということで!

、、、、あ、

私がSync Upに「なぜ足を踏み入れたのか、何を面白いと感じているのか」は以下の記事を是非ご覧ください!

さて、自身の自己紹介を考えたときに、皆さん人生の節目ごとに

「私を動かしたあの人、あの本、あの歌の『言葉』」

そんなものありませんか?私は齢33年、これまで様々な場面で人や環境を大きく変えることをなんやかんやしてきた人間ですが(中学生から毎回知り合いのいないクラブチームへ、大学は知り合いのいない関西へ、転職活動は計3回、、、、)その中でたくさんの人との出会いや、本や、歌など多くの「言葉」達に背中を押してもらってきたなと感じています。(もう、正直ここでは書ききれないなと書きながら思ってはいるのでご興味あれば飲みながら語りましょう。)

ここからは、解説の「シバオ」さんをお呼びして簡単な人生における振り返りをしながらお送りいたします。

では、楽しんでどうぞ!!

◆高校時代◆
「広い世界を見ろ そして自分を決めろ」
(金城一紀/『GO』/小説 より)
 ・・・尊敬するサッカー部の先輩が「これカッコいいぞ、読み」って貸してくれて一気に小説が好きになった火付け役。
カッコいいのよ全部!そして貸してくれた先輩もカッコいいなぁ。w

◆大学時代(成人式編)◆
「〇高の7番?あの時のプレー凄かったな!今でも頑張ってるの?」
(大分県/20歳/名も知らぬ男性 より)
 ・・・成人式で大分に帰省した際に知らない同年の子に話しかけられた言葉(あ、私大分出身です!)。この時が「自身の努力や姿は知らない誰かを勇気づけたり、背中を押してたり、影響を与えられるんだ」と知ったすべての原点。彼は元気だろうか・・・

◆大学生活(就職活動編)◆
「今僕のいる場所が望んだものと違っても間違いじゃない、きっと答えは一つじゃない」
「そのすべて、”真実”」
(Mr.children/ 彩り /Any より)
 ・・・自分がどう生きたいかという「問い」をされ続ける日々、
自分の21年に「自信を持っていいんだよ」と背中を押された言葉。
I LOVE Mr.children! No Mr.children No LIFE ! I Need Mr.chi....


◆大学生活(親父編)◆
「私(父)の人生の楽しみをサッカーで与えてくれた。」
 ・・・寡黙な父がメールで引退試合の際にくれた言葉。こんなこと言う人だと思わなかったから感動、、、!バスで泣いた。
◆大学生活(母親編)◆
「もうこの大きなお弁当作るの最後なのね・・・」
 ・・・大きな事故もなく、体という資本を守ってくれた母には感謝しかない。今思うと1日5食は母の負担やばいな。

◆社会人生活◆
「部下が上司を選べないように、上司も部下を選べない。あなたが私をきついと思っても、それでも私はあなたをあきらめない」
(秋田県/30代/前会社上司女性 より)
 ・・・なかなか仕事がうまくいかない中、何度も何度も話をしてくれ、何度も何度も支えてくれた上司。直接言ったことないけど今でも尊敬している大恩人。いつかちゃんと言おう。

などなど、、、、

あかん、これ書ききれへんなぁw 困りましたね。でも、こんな言葉たちや人や歌が周りにたくさんいてくれたんですねとしみじみ・・・・


さぁ、皆さんの人生を彩ってきた「言葉」はどんなものですか?

Sync Upには様々な体験や経験をしてきた人がたくさん!そしてそのどれもが繋がり今の事業を作っています!
「話してみたい!」「一緒に働いてみたい!」「Mr.childrenについて語りたい」なんでもOKです!ぜひあなたを教えてくださいね!

ではでは、Have a Nice Day!


この記事が参加している募集

自己紹介

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
yasu.bao
株式会社NOVARESE(WDプランナー)/株式会社リクルートマーケティングパートナーズ(ゼクシィ広告営業)/パーソルイノベーション株式会社Sync upユニット(インサイド&プレセールス部門横断/Saas営業)という職歴の30代。料理/インテリア/哲学/嗜酒/ニッチな笑い