しーた

生涯喜楽を胸に刻みながら/1日1日を溜め込んでいけるように/♡にいつも書く力をもらって/いつも感謝

休まる2019→熱い2020

出発の日の京都は朝からどよっとした空気が漂い、空は重い灰色に覆われており、道にはポツポツと黒い点が生まれていた。 * 東京で生まれ育ち、京都に転居し生活し、いつ...

イス取りゲーム

あるショッピングモールのフードコートで突如始まるイス取りゲーム。座れなかった者の足元には穴が現れ、吸い込まれてしまう。穴の先は天国か地獄か。座れた者の先には何が...

となりの「世話氏杉流(せわしすぎる)」。

あるアパートの一室にアフェリエイトで稼いでいる25歳の男が住んでいた。この男の大きな特徴は誰のことでも世話をしすぎること。隣に引っ越してくる様々な人たちとのやりと...

珍しいルームシェア

ある街に6人で住むシェアハウスがあった。シェアハウスの入居条件は「名前がたいし」であること。たいしたちのたいしたことのない日常が今始まる。 #100文字ドラマ

ゲスト ハウス

街の細い路地の先にゲストハウスがある。このゲストハウスは、ゲストとしてハウス側から呼ばれる施設である。今夜もまた一人ゲストハウスに招かれる。中では、人生相談、社...

僕らは透明人間。

引っ込み思案だった4人組がいた。その4人組は、ある時姿が透明ではなく、存在が透明になってしまった。目立つ行為をすると存在が認識されていく。最初は悪事を働いていた4...