新型コロナウイルスに関係する内容の可能性がある記事です。
新型コロナウイルス感染症については、必ず1次情報として 厚生労働省 首相官邸 のウェブサイトなど公的機関で発表されている発生状況やQ&A、相談窓口の情報もご確認ください。※非常時のため、すべての関連記事に本注意書きを一時的に出しています。
見出し画像

SEPALLY RAINBOW WEEK開催中!

こんにちは。セプテーニグループnote編集部です。

セプテーニグループでは、CSR活動の重点テーマの1つに「ダイバーシティ&インクルージョン」を掲げており、その一環として、グループ横断のLGBT&アライネットワーク「SEPALLY RAINBOW(セパライレインボー)」を組成し活動しています。

▼SEPALLY RAINBOWとは

今回は、その「SEPALLY RAINBOW」で活動しているメンバーからの寄稿記事をお届けします!

ーーーーーーーーーーーーーーー

こんにちは!「SEPALLY RAINBOW」です!

もうすぐゴールデンウィークですね!ゴールデンウィークに代々木公園で開催される代表的なイベントといえば、「東京レインボープライド」!2019年にはパレードで1万人強、プライドフェスティバルで20万人が集まった、日本最大級のLGBTイベントです。

ここ数年「SEPALLY RAINBOW」も、メンバー同士で誘いあってイベントに参加してきました。私たち4期メンバーは5月末で任期を終えるので、1年間の活動の集大成として「今年はパレードを歩くときに掲げるグループのオリジナルタオル作りたいね」「この期間にあわせてグループのオフィスもレインボーに染め上げようよ!」など、様々な施策を企画していました。

ところが残念ながら、新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、「東京レインボープライド2020」の中止が決定しました。

毎年東京レインボープライドが開催される前後の期間「プライドウィーク」は、様々なメディアでLGBT関連の特集が組まれたり、パレードの様子が報道されたりと、多くの人がダイバーシティ&インクルージョンに向き合う機会となる貴重なタイミングでした。「パレードやフェスティバルはないけれど、この期間にSEPALLY RAINBOWとして何かできることはないだろうか?」と、何度もオンラインで話し合いを重ねた結果、セプテーニグループでは4月6日から5月6日を「SEPALLY RAINBOW WEEK」として、下記の通り取り組みを行うことになりました。

1)LGBT関連記事の公開
これまで社員のみに公開していた記事を、あらためて一般公開しました。

2)社内への情報提供
実際のパレードは中止になりましたが、代わりに、東京レインボープライド2020オンライン『#おうちでプライド』として、4月26日にSNS上オンラインパレードが開催されることになったので、このイベントへの参加を社内に呼びかけました。

3)セプテーニグループロゴをレインボーカラーに!
期間限定で、セプテーニグループの公式FacebookページやTwitterなどのプロフィール画像や、社内SNSのヘッダ画像等をレインボーバージョンのロゴに変更しています。

名称未設定 2

4)SEPALLY Friendsスタート
セプテーニグループの中で「アライになりたい」と名乗りをあげてくれたメンバーをネットワークし、今後SEPALLY RAINBOWと共にグループのダイバーシティ&インクルージョン推進に取り組みます。これまで「アライ認定制度」と呼んでいた仕組みをリニューアルしたものです。

▼SEPALLY Friendsのオリジナルストラップ

アートボード 1-100

これらの活動を通じ、少しでも多くの方にレインボーに触れていただき、その人らしくダイバーシティ&インクルージョンについて考える機会となれば嬉しいです。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!!


《SEPALLY RAINBOWのミッション》
「LGBTに対する理解を深め、アライを増やすことで、LGBTであるないに関わらず、すべての社員にとって働きがいの高まる職場をつくる。」

画像3

#セパライレインボー #ダイバーシティ&インクルージョン #CSR #LGBT&アライネットワーク

4
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。