Seikyo Jo

デザイナー。国立台湾科技大学商業デザイン学科を卒業後、東京のデザイン会社に就職。 台湾やアジアのデザインについて語ります。

ゴミ袋のリデザイン?! in 台北

今回は、台湾の北部に位置する都市・新北市(しんほくし)のゴミ袋(指定収集袋)がリデザインされた事例について、ご紹介したいと思います。 台湾のごみ出しルール 台湾…

日本らしいグラフィックデザインとは。

世界から見て日本のグラフィックデザインはどういった特徴があるのか。 今回はアジアからの視点、とりわけ台湾で語られている日本らしいグラフィックデザインについて、お…

その中国語のフォント、ちょっと変だよ

先日たまたまこの記事を見かけて、なかなか面白いと思ったので、今日は日本の街中で見かける中国語のフォントについて語りたいと思います。 『中国語の掲示物を出すときは…

読書レポート:「Webデザイン製作者のための「UXデザインを始める本」

今回は、Web領域に触れ始めてから読んだUXデザインに関する本を、簡単にレポートにまとめました。 1.  UX(ユーザーエクスペリエンスデザイン)とは? 自分が知っている…

原研哉さんがVIをデザインした台南市美術館1館に行ってみた

今回ご紹介するのは私の地元、台南に残る日本統治時代の警察署が美術館としてリニューアルオープンされた事例についてです。 まずは美術館の歴史から 美術館の前身である…

台湾のイマドキ・デザイン事情

今日は、私がデザインの教育を受けた台湾のデザイン事情について、お話ししていこうと思います。 そもそも台湾のデザインって? 台湾のデザインあんまり知らないな・・・…