聖|Siroeno Yosui

Siroeno Yosui(シロエノヨウスイ)のウェブサイト等をお手伝いしています。note では Siroeno Yosui にまつわることや、革靴に関する情報をお届けします。よろしくおねがいします。

聖|Siroeno Yosui

Siroeno Yosui(シロエノヨウスイ)のウェブサイト等をお手伝いしています。note では Siroeno Yosui にまつわることや、革靴に関する情報をお届けします。よろしくおねがいします。

    マガジン

    最近の記事

    砂漠の民は、スエード履く / ナイキステッチ / なるべく注文しないでください / アッパーとウェルトの隙間のなさ

    完成したばかりのシロエノヨウスイのビスポーク靴を囲みながら、作り手の 2 人にいろいろな話を聞くシリーズです。 今回はこちらのスエードのオックスフォードについて話を聞いてみました。よければお付き合いください。 (左:片岡謙、右:髙井俊秀) 聖:よろしくお願いします。 謙 & 髙井:お願いします。 謙:今回作ったのは、パンチドキャップトゥのオックスフォードです。昔からあるクラシックなデザインですね。 髙井:クラシックやなぁ。 謙:このつま先の形とかも、そんなにボリ

    スキ
    28
      • 2021年7月4日 ダークグレー プレーントゥ ダービー(クロコダイル)

        完成したばかりのシロエノヨウスイのビスポーク靴を囲みながら、作り手の 2 人にいろいろな話を聞くシリーズです。 今回はこちらのクロコダイルレザーのワンアイレットダービーを取り上げます。よければ最後まで御覧ください。 (左:髙井俊秀、右:片岡謙) 聖:よろしくおねがいします。 謙:完成した靴を囲むシリーズ、今日は... 第何弾やろ? 髙井:第 3 弾くらい? 聖:もっとやってます笑 謙:今日はクロコのダービーです。ワンアイレットダービー。 以前、羽根のところにクロ

        スキ
        14
        • 2021年4月19日 ダークブラウン アデレード オックスフォード

          Siroeno Yosui の完成したばかりのビスポーク靴を囲みながら、作り手たちにこだわったところや苦労したことなど話してもらうシリーズです。 今回はこちらの靴について話を聞きました。よければ最後まで御覧ください。 (左:髙井俊英、右:片岡謙) 聖:よろしくおねがいします。 髙井 & 謙:よろしくお願いします。 謙:アデレードですね。英国靴が好きな方で、ガジアーノ & ガーリングのセントジェームスっていう有名なモデルがあるんですけど、同じデザインでビスポークをした

          スキ
          17
          • 2021年1月31日 鹿の革で作られたビスポーク靴

            Siroeno Yosui の完成したばかりのビスポーク靴を囲みながら、作り手たちにこだわったところや苦労したことなど話してもらうシリーズです。 今回は鹿革で作られたホールカットシューズです。よければお付き合いくださいませ。 (左:髙井俊秀、右:片岡謙) 聖:よろしくおねがいします。 髙井 & 謙:お願いします。 謙:6 アイレットのホールカットです。 髙井:鹿スエード。 謙:そうですね。今回は鹿革のスエードを使ってます。 聖:シロエノヨウスイでは初ですよね。も

            スキ
            11

          マガジン

          マガジンをすべて見る すべて見る
          • ビスポークシューズを囲んで
            聖|Siroeno Yosui

          記事

          記事をすべて見る すべて見る

            革を楽しむ器のような靴「wan」

            2020 年 10 月から、シロエノヨウスイは MADE TO ORDER(= カスタムオーダー方式)を開始しました。 今回は、その MADE TO ORDER のファーストモデルとなる靴「wan」について、2 人の職人に話を聞いたときの模様をお伝えします。 よければお付き合いくださいませ。 (左:髙井俊秀、右:片岡謙) 髙井:自分ちょっと髪型変やなぁ。今日 謙:いつも変ですけどね。今日はいつもよりマシですよ。うん。いつもより全然マシ 髙井:やめて 聖(私):よろ

            スキ
            23

            2020年11月12日 ブラック & ネイビー、オックスフォード、コンビブーツ

            Siroeno Yosui の完成したばかりのビスポーク靴を囲みながら、作り手たちにこだわったところや苦労したことなど話してもらうシリーズです。 今回はこちらのオックスフォードブーツについて話してもらいました。よければお付き合いくださいませ。 ▲ 左:髙井俊秀、右:片岡謙 聖:よろしくおねがいします。 謙 & 髙井:よろしくおねがいします。 謙:オックスフォードのコンビブーツです。 髙井:良いブーツができましたね。 謙:うん、いい感じのオックスフォードのブーツに

            スキ
            19
            再生

            コスってます😈

            スキ
            4

            2020年8月29日 ダークブラウン、エプロンフロント、ダービー

            Siroeno Yosui の完成したばかりのビスポーク靴を囲みながら、作り手たちにこだわったところや苦労したことなど話してもらうシリーズです。 今回は、こちらのエプロンフロントダービーについて話を聞いてみました。 (左:高井俊秀、右:片岡謙) 聖:よろしくおねがいします。 高井 & 謙:よろしくおねがいします。 謙:今回デザインはエプロンフロントのダービーです。 聖:初歩的な質問になりますけど、"エプロンフロント" というのは、"U チップ" とはまた違う?

            スキ
            13
            再生

            屋上にて、フシギな格好で真剣に木型を削る男を発見

            マスクをしたほうがいいのでは...

            スキ
            3

            2020年7月25日 ブラック、フルブローグ、レイジーマン

            Siroeno Yosui の完成したばかりのビスポーク靴を囲みながら、作り手たちにこだわったところや苦労したことなど話してもらうシリーズです。 今回は、こちらのレイジーマンについて話してもらいました。 ・・・ (左:高井俊秀、右:片岡謙) 聖:よろしくおねがいします。 高井 & 謙:よろしくおねがいします。 謙:まずはデザインの話からかな。デザインは、工房にあったヴィンテージの TUCZEK*1 のレイジーマンがベースになってます。工房に来てもらったときにお見せ

            スキ
            8

            2020年7月11日 ダークブラウン、プレーントゥ、ワンアイレットダービー

            Siroeno Yosui の完成したばかりのビスポーク靴を囲みながら、作り手たちにこだわったところや苦労したことなど話してもらうシリーズです。 今回はこちらのワンアイレットダービーについて話を聞いてみました。 片岡謙(以下、謙) 高井俊秀(以下、高井) 聖:よろしくおねがいします。 謙 & 高井:おねがいします。 聖:ワンアイレットのダービー。 謙:そう。今回は、しっかりしたデッサンを持ち込みでいただきました。シームレスヒールとか、ワンアイレットで羽根のところ

            スキ
            16

            シロエノヨウスイの作り手 ─ 高井俊秀

            シロエノヨウスイのゆかいな作り手たちをご紹介します。 今回は、高井俊秀(たかいとしひで)についてご紹介いたします。 高井さんは 1989 年生まれの兵庫県神戸市出身であります。 僕自身、彼と知り合ってからまだ 1 年も経っていませんが、それでも書くことが山程あるくらい個性的な人間です。 この記事を通して、オーダーでやりとりするだけではわからないような彼の個性をお伝えできればと思います。 よければご覧くださいませ。 個性 1:めっちゃゴミ拾ってくる "ゴミ拾い" は

            スキ
            21
            再生

            テニスラケットが要るかどうか検討しています(絶対使わない...)

            スキ
            2

            2020年6月13日 ブラック、フルブローグ、ローファー

            Siroeno Yosui の完成したばかりのビスポーク靴を囲みながら、作り手たちにこだわったところや苦労したことなど話してもらうシリーズです。 今回は、タイの方からオーダーいただいたこちらのローファーについて話してもらいました。 (左:片岡謙、右:高井俊秀) 謙:雰囲気いいよなぁこれ。 高井:雰囲気いいですね。ブリティッシュスタイル 聖(私):たしか、きっかけはインスタグラム? 謙:そうそう。インスタに載せてたローファーに興味持ってもらえて。 (Instagr

            スキ
            16
            再生

            新しいミシンが届いて嬉しそう

            スキ
            11

            2020年5月30日 ダークブラウン、プレーントゥ、モンクストラップ

            Siroeno Yosui の完成したばかりのビスポーク靴を囲みながら、作り手たちにこだわったところや苦労したことなど話してもらうシリーズです。 今回は、完成したばかりのこちらのダークブラウンのモンクストラップを囲んで語ってもらいました(早くお渡ししたい気持ちをこらえて)。 ・・・ 高井俊秀(以下、高井):革がいいよなぁ。これ。 片岡謙(以下、謙):いいですよね。最初から色のイメージはあって、革屋さんに行って「こんな感じの色ないですか」って聞いたら 1 枚だけあって。

            スキ
            11