さとし

【毎週月曜日更新】大学院生(休学中)。考えたこと、感じたことを、気楽に書いていきたい。質問があれば→https://marshmallow-qa.com/satoshihgsn_jp?utm_medium=url_text&utm_source=promotion

さとし

【毎週月曜日更新】大学院生(休学中)。考えたこと、感じたことを、気楽に書いていきたい。質問があれば→https://marshmallow-qa.com/satoshihgsn_jp?utm_medium=url_text&utm_source=promotion

    最近の記事

    「効率」や「生産性」を上げようとするのは、ある種エゴの現れ

    ここ数年は、「効率」や「生産性」を上げることに凝っていた。しかし、それはある種エゴの現れだと思った。 なぜ「人間」という自然物を、意識でコントロールできると思えるのか。無意識は、定義より意識できない。ただ、そんな無意識も含めて人間である。 自然物は管理するものではなく、手入れをするもの。何となくの方向性を定めながら、状況に応じて臨機応変に対応していく。 完全に人の手でコントロールする訳でもなく、完全に自然に任せる訳でもない。その中庸こそが本質だと思う。 そして、逆説的

      • いまだに「ゲーム禁止」、あるいは強く制限されている家庭が少なくないことに驚かされる

        いまだに「ゲーム禁止」、あるいは強く制限されている家庭が少なくないことに驚かされる。特に小学生だと。 21世紀の世の中でまだあるのだな。勉強だって、仕事だって、生きること自体だって、広義の「ゲーム」なのに。 ゲームに限らず、生活が破綻するほどのめり込むことは危険だろうけど、程々だったら問題ないと思う。メディアが一時流していた、ゲームに対する偏向報道に流されているだけな気がしてならない。 大した理由なく、印象論だけで禁じるのは、幸福追求権の侵害だと思う(憲法は基本的に私人

        • 忙しくて十分に時間が取れない時の方が、集中して物事に取り組むようになり、パフォーマンスも向上する

          忙しくて十分に時間が取れない時の方が、集中して物事に取り組むようになり、パフォーマンスも向上する。 さらに、余計なことを考える暇もないので、精神も安定する。少なくとも自分の場合は。 一時期は「選択と集中」が大切だと思って、予定や所持品などを極限まで減らしていたけど、あまり自分には合わなかったみたい。 心身ともにすり減ってしまう。 元々神経質なので、むしろ分散させるくらいがちょうど良い。 これからはやりたいことには全て着手していく。何の脈絡もないようなことでも。 そ

          • 2022年に買って良かったものまとめ

            そろそろ、2022年も終わりますね。今年買って良かったものを紹介していこうと思います。13点あります。 口内ケア商品舌ブラシ 正確には、これを購入したのは、2021年の年末です。いきなりタイトルに相反していますね。。ただ、どうしても紹介したかったので、掲載しました。 自分は口内環境にはかなり気を使っています。日々のケアはもちろん、3ヶ月に一度、歯医者で検診をしています。 口内ケアグッズについても、かなり調べています。舌ブラシについても、かれこれ10本近く試してきました

            母語以外を学ぶ実用的な価値

            数年前までは、機械翻訳の発展とともに、人間が母語以外を学ぶ実用的な価値は薄れていくと考えていた。 それゆえ、言語学習のモチベーションは下がっていた。 ただ、外国語(特に現代においては英語)ができると、そもそも接する情報自体が変わること、そして、使用言語によって、考え方にも影響を及ぼすことを確信した。 それ以降はモチベーション高く英語に接するようにしている。 特にここ2年くらいは熱心に取り組んでいる。 個人的に、外国語学習における「臨界期仮説」は信じていない。 確か

            旧キエフ・バレエ ウクライナ国立バレエ「ドン・キホーテ」を鑑賞した @東京国際フォーラム

            ダンサー、オーケストラ共に、本当に素晴らしかった。 バレエ素人の自分でも、十二分に楽しむことができた。 目の前で、生身の人間が躍動している姿を見て、自分にも活力が湧いてきた。 極めて困難な状況下で、このような公演を成立させるのは、至難の業だと思う。 関係者の方々、ありがとうございました!

            映画『あのこと』。ネタバレを含まない感想。

            まだ生まれていない「人」の権利よりも、すでに人生を歩み始めている人の権利が尊重されるべきだと思った。 背景は違えど、同様の問題は現代にも残っている。 どこから「人」と見なすか、そこに明確な線引きは存在しない。線を引くのはいつも人間。社会的な都合。 それであれば、その線の引き方は、時代に応じて改められるべきだと思う。 「こうなっているものは仕方がない」で、前例を踏襲するだけでは良くないと思う。 映画『あのこと(原題: Happening)』は、本年(2022年)度、ノ

            無料でYouTubeの広告を消す方法

            「消す」という表現が適切かは分かりませんが、「Brave」というウェブブラウザを使うことで、広告が表示されなくなります。 (ウェブブラウザとは、WEBサイトを閲覧するために使うソフトのことで、例えば、Safariや、Google Chromeなどがあります。) Braveを使うと、YouTubeに限らず、あらゆるサイトの広告をブロックしてくれます。 なぜ広告が表示されなくなるのか、詳しい原理は理解できていませんが、web3に関連する話のようです。気になる方は、ぜひ調べて

            東京の駅には、基本的にゴミ箱がない

            街中もそうだけど。 防犯上の理由で設置していないのかもしれないけど、かなり不便。 危険物の隠し場所だったら、ゴミ箱以外にも、ロッカーやトイレなど、いくらでもあると思う。 衛生や街の景観を考えても、ゴミ箱を設置しない合理性は乏しいと思う。他に何か理由はあるのかな?

            natureにnews explainerというものがあることを知った。

            かなり質が高そう。 【最新のニュース】 【ニュース一覧】

            自由になることにこだわって、不自由になっているように見える

            少し前に、「自由になることにこだわって、不自由になっているように見える」と言われたのが、あまりにも言い得て妙で、感動した。 つまり、イデオロギーにこだわって、身体性が伴っていないということだと思う。 個人と社会の間だけでなく、個人の中でもハレーションを起こしている。だから、過剰なストレスを抱えながら生きることになっている。 なんだかパラドキシカルな状況だな。善く生きるのは難しい。

            Neuralinkのイベント

            日本時間だと12月1日(木)の11:00からだ。 brain-computer interfaceは、特に末端の脳機能においては重要だと思う。中枢については難しそうだけど。

            黙々と努力を積み重ねるイチローみたいな人物が好き

            「頑張らなくてもできる」みたいなセルフプロモーションをしている人には、全く憧れを抱かないな。実態とも異なると思うし。 黙々と努力を積み重ねるイチローみたいな人物の方が、個人的には好き。 (画像は下記リンクからの引用です。大元はどこからかわからないです。すみません。)

            文学も物理学も、ある世界観を提示するという点で共通している

            文学も物理学も、ある世界観を提示するという点で共通している気がする。扱う対象が、主に人間か自然かという差はあるけれど。 最近はカフェミストのミルクを、無脂肪乳に変更するのにはまっている。スッキリしていて飲みやすい。

            言説空間における「順張り/逆張り」という言葉

            言説空間における「順張り/逆張り」という言葉、世間の多数派の意見をサブスクライブするか否かみたいな発想であり、根本から自分の頭で考えていない感じがする。

            Tatis Jr. 早くグラウンドに戻ってきて欲しいな

            Tatis Jr. 早くグラウンドに戻ってきて欲しいな。これほどスター性がある選手は中々いないと思う。 身体能力が高すぎて、肉体がついて来られていない感じはあるけれど。怪我の多さは心配。 少し抑え気味にプレーするくらいで、ちょうど良い気がする。人気がある分、批判も多いけど、めげずに頑張って欲しい。