見出し画像

サイパンの珊瑚の産卵観察プロジェクト2020 第36話最終回? ラストナイトのはなし

こんにちは。サイパンのマリンスポーツショップSAKURA MARINEのインストラクターのAKARIです。

昨夜は、これまで3回(24日間)に渡って続けてきたサイパンの珊瑚の産卵観察プロジェクトもいよいよ最終夜となりました。

ほら、最終夜らしくYUMIKO姐さんのブリーフィングをしんみり聞いているでしょう??

画像1

本当は、ワタシの耳に入ってくるのは太平洋パロロじゃないの!!虫なの!虫!!AKARIちゃんの話はいつも『盛りすぎ』なんだよ!!

と熱弁してます(笑)。

いよいよ、ライストナイトダイブのスタートです!

画像2

一昨日の一斉産卵のときは、この時点でここ一面に太平洋パロロが浮いていたんですが、昨日は数匹のみ。激減ですね。

こんなに減っちゃったら、やっぱりサンゴの産卵はもうないのかなぁ~~って、おもったんだけど・・・。

画像3

エントリーロープのところで、セルフィッシュの野々垣くんが発見しました!でも、まだまだ放出まで時間がかかるだろうから、あとのお楽しみで!

先に進むと、アンクラーのHiroshiくんとスーパーフィッシュダイビングのタカシくんが発見!!

画像4

コモンサンゴの仲間の産卵。一昨日と違って、太平洋パロロが少ないから写真が撮りやすい!

そのあと、YUMIKO姐さんがまたもやミドリイシサンゴの仲間のバンドルをかかえている群体を発見。

画像5

おぉぉぉ!これも、まだまだ放出までには時間がかかりそうだねぇ~。かわいい~~っ。

そして、昨日も出ました謎の生物!

この調査期間に昼間の海では見たことのない生物たちに出会うことができました。

これは「高級なタイプのカニカマ」ではありませんΣ(゚Д゚)

タカシくんのリサーチによるとこれはタツウミヘビっていうんだって。

「え!!ウミヘビ!!!\(◎o◎)/!怖」

画像6

ってなると思うんだけど、ウミヘビって2種類いるの知ってました?爬虫類のコブラ科に属するウミヘビと魚類のウナギの仲間のウミヘビ。

このタツウミヘビはウナギの仲間のウミヘビなんだって!なんだよ―――紛らわしいなぁ~~。英語でもSnake eelって言ってヘビウナギだよね。ったく、ビビらせないでよね・・・・(-_-;)。

そんなカニカマならぬツチノコならぬウミノコの観察を終えて移動するとようやくバンドルを放出しているミドリイシサンゴの仲間を発見!

画像7

これが今回最後のバンドル放出になるかもと思い、みんなで思い切って叫びました!

「かーわーいーいー♪♪」

大声で叫ぶという行為は、現在地球上で許されているのはもしかしたら水中だけなのかもしれません・・・( ;∀;)。学校の音楽でも『大きな声で元気よく歌いましょう!』という指導はできないんだって( ;∀;)せつない。

画像8

帰りのまたバンドルを抱えているミドリイシサンゴの仲間を発見。

今回の調査では貴重なバンドルの見つけ方のスキルを手に入れました♪放出しているバンドルと放出前のバンドル。7月の調査のときももしかしたらもっと発見できてたかもねー。

やっぱり、思い切ってやってよかった。このプロジェクト♪

なんか。。。終わっちゃうんだなっていう寂しい思いがあって昨日はみんななかなかエキジットしないダイビングとなったのですが・・・・

画像9

最後のバンドル放出は、まさかこのサンゴになるとは思いもよりませんでした・・・・(-_-;)。

よく、こんな真っ暗な中一人でトイレタイムできるわね・・・・勇者か?

ということで、24日間の調査ダイブは無事終了いたしました。詳しいデータなどはこちらのFacebookページにありますので、こちらもご参照くださいね。

さぁ、楽しかった調査ダイブが終わったので、昨夜より早速クラウドファンディングのリターンづくりに取り掛かっております。

画像10

画像11

アナログな手書きですみません…(-_-;)。。。みなさんのお手元にはちゃんtのしたPDFでお届けする予定です(; ・`д・´)

楽しいリターンをゲットできるチャンスも残り4日となりました!!興味のある方はぜひ覗いてみてくださいね♪


おわり。


え??終わるのかな?


え。。。さみしーーー( ;∀;)


また、何か面白いことがあったら書くかもしれません。


それまで、お元気で!


ここまで、読んでいただいてありがとうございました。このnoteのストーリーはあくまでAKARI視点で展開していくストーリーでので、多少の独断と偏見からの表現があることもございますので、ご了承ください。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
note.user.nickname || note.user.urlname

サポートいただきましたお金でサイパンのゴミ拾いをして、あなたの分まで神様ポイントをゲットします!サイパンもキレイになり、サイパンの経済もまわり、あなたもワタシもちょっと良いコトが起こる!奇跡のWin×Win×Win×Win🤩🤩🤩🤩

ありがたやーーー(=´∀`)人(´∀`=)
8
サイパンのサクラマリンのダイビングガイド🤿サイパン在住18年ダイバー認定数1000人以上ガイド数8000本超🌸バングラデシュ人の夫とハーフ娘2人🐠4月からコロナで入国制限😭収入ゼロなのでブログで収入を目指す😤サイパンのTシャツ屋さん開始👩‍🎨ダイビングスキル向上の漫画を描き始める

こちらでもピックアップされています

サイパン珊瑚の産卵調査プロジェクト2020
サイパン珊瑚の産卵調査プロジェクト2020
  • 39本
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。