見出し画像

おいしい、今までにない甘酒を求めて

こんばんは。

日本酒が好きなさっきゃんです。

でも最近は、
家で1人で日本酒飲むのもな〜
お酒飲んだら次の日の調子狂うしな〜
と思うようになって、日本酒離れしています。


しかしやっぱり日本酒への愛は止まらない!
ということで、
酒造が出している甘酒を飲み始めました。


まだ始めたてなのであまり数は試していませんが、
おすすめの2種類を紹介します。


1、菊水酒造(新潟県)

私の好きな酒蔵です。

この甘酒は味はもちろん、
つぶつぶ感が残されており、
飲みごたえがあるのがポイントです。

普通甘酒って独特のクセがあって、
飲みにくいのがネックだと思います。

でもこれはそれを微塵も思わせない
いい塩梅のスッキリした飲み口でとにかくおすすめ。


ネットで買うと送料が高いので、
品揃えが豊富な大型スーパーとかで
探してみるのがいいんじゃないかと思います。

実家の徳島にあるスーパーですら売っていたので
絶対に他の地域のスーパーでもあるはずです…!

みなさんの幸運を祈ります!


2、八海山(新潟県)

またまた米どころ・酒どころの新潟県が失礼します。

これは私の甘酒ブームに火をつけた
最高なパートナーです。

先ほどとは違い、食感は普通の甘酒と似ています。
ですがやはり味に深みがあってうまいのです。

もう一度言います。

うまいのです…!!!!


「甘酒は発酵食品で体にいいから飲むようにしている」
とかそんな理由づけがいらないくらい、

「この甘酒はうまいから飲みたくて飲んでいる」
というスタンスでいけます。

ちなみにノーマルver.と紫ver.を試しましたが、
私はノーマルver. の方が好みです。

紫の酸味が私は得意ではありませんでした。
みなさんはどっち派ですか?


おわりに

このnoteを読んで、
「甘酒チャレンジしてみよう!」
と思ってくれた方、ありがとうございます。

この2つに出会えなくて
とりあえずスーパーにあるものを買ってみるのも
一旦はありかもしれません。

ただ、

スーパーで買ったのがイマイチだったときに
「甘酒ってイマイチやな」と思ってほしくない

というのが私のおこがましい想いです。


この世にはいろんな甘酒があって
各酒造が渾身の甘酒を出しているので、
是非めげずにそっちにも手を伸ばしてもらえたら
いち甘酒好きとしては嬉しい限りです。


ではまた、
この世界に甘酒好きが
1人でも増えた未来でお会いしましょう。


よい甘酒ライフを!!

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
えー!ありがとうございます!
9
食べるのが好きから食べることを考えるのが好きへ
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。