見出し画像

「斎藤吉久のブログ」令和3年上半期閲覧数ランキング・トップ10

斎藤吉久

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
「斎藤吉久のブログ」令和3年上半期閲覧数ランキング・トップ10
(令和3年7月11日)
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇


遅くなりましたが、「斎藤吉久のブログ」の今年上半期アクセス・ランキングのトップ10を発表します。記事の評価は読者の方々にお任せします。


1位 所功先生、「女系容認」派からの華麗な転身はなぜ?──4月21日の有識者会議「レジュメ+議事録」を読む 2(5月17日、月曜日)

2位 生々しい天皇意識を感じない?──過激派もネトウヨも神道学者も(1月31日、日曜日)

3位 女系派が大多数を占める今日、男系維持派は何をすべきなのか?(3月14日、日曜日)

4位 本郷恵子先生、これがいまの東大歴史学のレベルなのですか?──4月21日の有識者会議「レジュメ+議事録」を読む 4(5月22日、土曜日)

5位 皇位継承有識者会議の最重要テーマは「天皇とは何か」だが…(4月4日、日曜日)

6位 伝統を失った日本人と天皇の未来。126代の皇統史に価値があると思うなら(2月14日、日曜日)

7位 新田均先生、「伝統」だけで女系派を納得させられますか──有識者ヒアリングのレジュメを読む 2(4月18日、日曜日)

8位 八木秀次先生、やはり「男系継承」の本質が見えません──有識者ヒアリングのレジュメ+議事録を読む 3(4月25日、日曜日)

9位 君塚直隆先生、126代続く天皇とは何ですか?──5月31日の有識者会議「レジュメ+議事録」を読む 1(6月27日、日曜日)

10位 天下国家は何処へ?──佐野和史宮司の「神社新報」投稿を読む(5月6日、木曜日)

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!