見出し画像

どこがゴールかを考える。3月19日。

こんにちは。さいさいです。
毎日note19日目。
世の中は3連休ですが、
会社に行くということをしていない今、
曜日の感覚がなくなってきました。
お休みのありがたみは、
仕事をしているからこそ
感じられるもの。
今までの当たり前が、
当たり前じゃないってことを
気づく今日この頃です。
さて、今日はゴールについてのお話です。

◆1つの区切り

先日からWEBについての勉強を始め、
HTMLとCSSを動画を使いながら
学んでいました。
本当に初歩の初歩ですが、
シンプルなHPなら作れるようになりました。
これから実際につくるのが楽しみ。
そんななか、
1つの区切りと思い、相方さんに
「HTMLとCSS勉強して、覚えたよ」
と言ってみました。
「ふーん。HPつくれるね。
で、どこ目指してんの??」
という返しが飛んできました。
相方さん的には、
特に何の気もなしに聞いたのだと
思うのですが、
その言葉が結構グサッと刺さりました笑
勉強し始めた理由が
・かっこよさそう
・あこがれる
・将来役に立つかもしれない
という感じだったから。
もちろん、始める理由は何だっていいし、
頑張っていたらそれでいい。
でも、その先は?となったとき、
何か直面するものがありました。

◆何のためか?

何事もゴールを決めて、行動するのが大事。
そうすることで、
自分のとるべき行動が明確になって
集中してできるから。
そうなったとき、一瞬
私は何のためにWEBの知識を得ようとしていたのか
わからなくなりました。
・HPやブログを新たに開設するため
・WEBライターになりやすくするため
・WEBデザインの仕事を得て収入につなげるため
・WEB業界にいる人と話をするため
ぱっと出てきたのは、これくらいですが
どれもしっくりきていない。
ずっとWEBの業界にいる人からしてみれば
ちょっとかじったくらいじゃ・・・と
思うのだろうなと。
仕事としてお金をもらって
取り組むのであれば、プロです。
そうなりたいのか?
それだけの覚悟はあるのか?
そういうことを聞きたかったのかなと
あとから思ったのでした。
そういう視点で考えると、
私が見ている先には”プロ”というのが
ゴールではなさそうです。

◆ゴールを明確にする

以前から好奇心のままに
いろんなことにチャレンジし、
いろんなことをそれなりに身につけ、
幅を広げてきました。
ただ、ふと立ち止まってみると
みんな中途半端かもしれないと
思うこともあります。
その原因にあるのは、
ゴールを明確にして
取り組んでいないことも結構あったから。
もし、ゴールを自分で設定し、
そこに到達したら、
ここのラインまでやり切ったと
自分自身で納得できるはずです。
ふむふむ。
ゴールを決めて、改めて動いていこう
そう気づかせてもらったひと言でした。
WEBの知識を得た先のゴールは…
”これから一緒に仕事をする人の立場に立てるように”
今の私の答えはコレです。
そうと決まれば
WEBの知識を膨らませるというよりも
やるべきことがほかにたくさんありそう。
もっと広く、もっと遠くまで見て
チャレンジしていこうと思ったのでした。

今日はこのへんで。また明日♪

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

スキありがとうございます^^
15
社会人5年目のフリーライター。元・雑誌編集者。本とカフェとスイーツが好き。池袋で読書会はじめました♪ 読書会の開催報告や日常についてnoteを書いています。Twitterでもつぶやいてます(´ω`)https://twitter.com/sai_book_dice
コメント (1)
読ませていただきました!want toの意識は大切ですね!
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。