怒りと喜びのコミティア136レポ
見出し画像

怒りと喜びのコミティア136レポ

さぎの助

画像1

飛行機で前日の夜に到着しホテルに滞在して朝7時に起床
初めにすることはスマホのtwitterチェック…できねえ!!!(謎の凍結中)


もー6月の1日から急に凍結されて連絡しても理由すらこないというサポートの悪さ
これを機会にtwitterの依存は危険だからやめようという強い意志を持ち始めました。

まだまだ言いたいことはあるんですが蒼鳥の事は一旦放り投げてイベントを楽しもうと切り替えて
いざ開場へ!

青海展示場はりんかい戦のお隣の駅だったのですが
まあのんびり散歩する気持ちで徒歩で向かいました
実は朝小雨がふっていて中身が濡れないかとても心配だったのですがそこまでひどくならずに会場入り

画像2

サークル参加者はグリーンのリストバンド

画像3

コミティアのカタログも無事購入!!

ところでこの二年マスクでの生活を私も皆さまも強いられている日常を送っている中で
設営準備を開始したのですが
マスクしたままいろいろ立って組み立てての作業が想定以上に苦しかった…
酸欠気味というか…頭に酸素いってないよねという感覚が強くなって
軽いめまいも起こしながら休み休み少しずつサークルを組み立てていきました

画像4

設営完了!…と呟きたかったなあ


見本誌を提出し
溜まっていた新刊カードをクリアファイルと交換し
続けコミティアのスポンサーの名前を眺め(自分の名前は見つけられませんでした…順不同つら)
会場に直接搬入していた追加の1巻の帯どめもろもろを付けていくとあっという間に一般入場開始となりました

画像5


結果1巻が4冊売れました!手に取ってくださった方ありがとうございます!
足を止めてくださった方もありがとうございます!!

さて、今回コミティア136にて提出しました見本誌の読書会がさっそく開催されるそうです

https://comitia.co.jp/html/reading.html

コミティア136で提出しましたいろいろなサークル様の見本誌が読めるそうです

自分の漫画1~3巻もあるはずなので
もしお近くならば手に取って読んでみてくださると嬉しいです!

BOOTHにて通販も承っていますので宜しくお願いします
→ https://saginosuke.booth.pm/item_lists/r27TxXKm

この記事が参加している募集

イベントレポ

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
さぎの助
これからもなにかを生み出して生きていきたい。 K博士の竜の生態調査報告書毎週月曜に数ページずつ更新しています!