見出し画像

MEW wallet 使い方・登録方法!Spark(FLRトークン)の追加方法(マイイーサウォレット)

どうも個人投資家のSACHIだよ(◍•ᴗ•◍)

XRPと同数付与されるSparkトークンのオプトイン申請についてのご質問が多かった中、「イーサリアム互換アドレスを持ってなくて諦めかけてる方へ向けた記事」です。


まだ国内取引所が検討してる段階で正式発表となってないので自分でオプトイン申請をしてみたい方は読んでみてね♪


今のところイーサリアム互換アドレスは下記のウォレットなどですが、私は無料で利用できるモノの方がお得だと思うんだよね〜(◍•ᴗ•◍)

Ledger Nano (日本語対応・有料)
MEWウォレット (日本語非対応・無料)

今回の記事には無料だけど日本語非対応の「マイイーサウォレット(MEW wallet)のセットアップ方法」を解説しています!!!

>>>Sparkの詳細とオプトイン申請方法はコチラ

MEWウォレットのダウンロード〜セットアップ方法

スマホアプリの検索画面で「MEW」と入力すれば表示されるので無料ダウンロードしてね(◍•ᴗ•◍)

画像1

【ダウンロード場所】
iphone→App Store
Android→Google Play

セットアップは3分未満で終了します♪

①「Create a free wallet」を選択し、②のボタンを押し、③パスワード6桁を入力&確認してね♪

MEW walletのダウンロード〜セットアップの方法!


Face IDの確認を行うと、英語文章が流れたら ⑤Finishを選択し、⑥Backup nowを選んでね♪

MEW walletのダウンロード〜セットアップの方法2


④「Back up now」を選択し、⑤「Start」を選択し ⑥ 秘密鍵を1〜24までのワードをメモします。(絶対に忘れないように⚠️)

見出しを追加-3

(数字割り振りミスですごめんなさい🙏)

指定の秘密鍵を選択します
(例)#7ならメモした7番のワードを選びます)

⑧「Receive」を選択し、⑨「Copy」を選ぶ事で、発行されたマイイーサアドレスを確認できるよ♪(忘れないようにメモしてね📝)

見出しを追加-5

ここまでで、マイイーサウォレット(MEW wallet)のセットアップとアドレス発行の手順は完了です。

このMEWアドレスを使って、Sparkトークンのオプトイン申請の受け取りに使用する事ができますよ(◍•ᴗ•◍)

>>>Sparkトークンのオプトイン申請の手順

>>>私の使う取引所と選び方!各社の決算一覧

MEWウォレット Sparkトークンを追加する方法【FLR】

画像15


Sparkトークンを自分でオプトイン申請した人は配布先にMEWウォレットのアドレスを設定したと思います(◍•ᴗ•◍)

Sparkトークンは以下の性質なのと新通貨なので、配布されても表示されない為、自分で具現化する工程が必要だよ!!!


「配布されたらどこ行くの?」という質問があまりにも多いのでその具現化する方法を書きました。

まずMEWウォレットは「ブラウザの方でログイン」して下さい。
(アプリ版からは出来ないのでブラウザと連携させてね)

>>>ブラウザ版「マイイーサウォレット」公式サイト

●アプリ「MEWウォレット」と「ブラウザ版」との連携手順!

ブラウザ版の「Access My Wallet」を選択する!

画像15


MEW wallet」を選択してね!

画像16


QRコードが表示されるので、アプリ「MEWウォレット」のQRスキャンを立ち上げて読み込めばOK

選択


Custom Token」を選択して新通貨をウォレット内に追加しましょう。

ここから追加

※検索窓にFLRと打っても出ません(理由は割愛します)

この「3項目」を入力する事でSparkトークンが追加できるのです。

桁数入力前

A:Contractアドレス
B:ティッカーシンボル(Symbol)
C:桁数(
Decimals)


これらの情報は「Tranzaction Histry」の「Ethplorer(Tokens)」にあるので選択します。

選択


Balances
の項目にはウォレットにあるコインが一覧で表示されるので、Spark(FLR)も配布後はここに表示される訳です。今は無いのでMCHコインを例として解説していきます。

追加するコインを選択


追加するコインを選択したらA「Contractアドレス」はこの場所です。

画像10


B「Symbol」C「Decimals」の情報はココなのでコピーしてね。

画像12


必要な情報をコピーしてメモしたら、最初のトークン追加の項目からこのように入力して「Save」を選択しよう(◍•ᴗ•◍)

入力


さて、トップのトークン一覧に「MCHCと数量」が追加されています。

追加成功


これでトークン追加が成功という事になります。取引所に送信する場合はSparkを選択すれば送信などできる訳です(◍•ᴗ•◍)

他のコインを追加したい場合も同じ手順になるので今後に活用できるよ♪

>>>【約9,600円分】仮想通貨を無料でもらえるキャッシュバック一覧

運営サイト

■仮想通貨ブログ

■Twitter

■ 【限定リリース】SACHIノート資産の守り方




この記事が参加している募集

スキしてみて

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
note.user.nickname || note.user.urlname

宜しければサポートお願いします♪頂いたサポートはクリエイター活動に使わせて頂きます♪

わーい♪ありがとう(◍•ᴗ•◍)
109
暗号資産(仮想通貨)のトレーダーのSACHIです。ツイッターとブログでテクニカル分析なども発信しています。ビットコイン(BTC)、リップル(XRP)、モナコイン(MONA)、 XEMなど 【SACHIの仮想通貨ブログ】→https://kasoutuka-bakuage.com