人に何かをしてもらうことが苦手な方に考えてみてほしいこと
見出し画像

人に何かをしてもらうことが苦手な方に考えてみてほしいこと

selena mori



人に何かをされることが苦手だった

「されたらその分返さないと」と思っていたし

奢られる事も好きじゃなかった

いつも根底にあったのは

「私はそんな事をしてもらう価値がない」

という思い込みだった

-------------------------------------------


いつからそう思い始めたからかはわからない

別に大きなきっかけがあった訳ではない、と思う

なんとなく「甘える」ことが苦手だった

「欲しいものを欲しい」と言わないことが

偉いと「いい子」だとでも思っていたのかもしれない

-------------------------------------------


好かれるために行動をすること」を止めて

苦手だった「誰かに何かをしてもらうこと」も

少しずつ受け入れられるようになってきた


先日


「行動しなければ愛されない」

から


「優しくされることを受け止めて、気が向いたら少し返してみようかな?」


と思えていることに気づいた


どちらが正しいとか正しくないとかではなくて

「そういう考えもあるんだ」と思えた世界は


とても穏やかだった


#自分にとって大切なこと

とは

「優しくされる事を受け入れること」

「自分自身に優しくしてあげる事を許すこと」

だったように思う

もしあなたが人に優しくされる事が苦手ならば

「自分に優しくしてあげる事」を

許してみてもいいかもしれません🐏


▽こちらの記事のその後の話です


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
良ければフォローもお願いします☃️
selena mori
多言語勉強法/日本語音訳/ポンコツと生きるNominated▷Snapmart足もとフォトコンテスト