田中隆祐 Ryusuke Tanaka

株式会社BRIDGEs代表取締役 / 一般社団法人Global Athlete Pro…

田中隆祐 Ryusuke Tanaka

株式会社BRIDGEs代表取締役 / 一般社団法人Global Athlete Project代表理事 ・アスリートマネジメント・スポーツマーケティングの会社経営とスポーツを通した英語教育事業の会社を経営しています。

マガジン

最近の記事

  • 固定された記事

ビジネスプロフィール(前編)

株式会社BRIDGEs(ブリッジ)と一般社団法人グローバルアスリートプロジェクト代表の田中と申します。プロアスリートのマネジメント、スポーツビジネスコンサルティング、英語×スポーツスクールを営んでおります。僕自身のビジネスプロフィールを綴っていきます。 今となってはネタにしかならない銀行員時代。毎日スーツ着て満員電車に揺られて嫌々会社に行って、社会人になってもアメフトをやってることで当時の支店長に毎日嫌味を言われながらいびられて、日曜にサザエさんが始まるとめちゃくちゃブルー

    • 9年前のこの日

      Facebookって何年前のこの日にあなたはこんな投稿してましたよ。っていう機能あるじゃないですか?それによると僕の9年前の2013/10/27の投稿はこれだったようです。 9年前は今の英語サッカースクールを立ち上げる1年以上前。この投稿は英語サッカースクールを立ち上げるために川崎フロンターレに協力してもらい、フロンターレのスクール生を対象に英語サッカースクールのテストをさせてもらった時の写真です。 当時の僕は川島永嗣がベルギーに移籍したことにより、年10回近く海外出張に

      • サッカーやチアを通して英語を教える!だけじゃない!!

        英語サッカースクールと英語キッズチアスクールはサッカーやチアの技術向上が主な目的ではなく、子ども達がサッカーやチアを通して身体を使って楽しく自然に英語を身につけるスクールですが、それだけではありません! 子ども達にサッカーやチアのレッスンを通して英語以外にも何を身につけて欲しいかというと、まずは英語や外国人との壁を取り払い、英語もサッカーも好きになって欲しい、その次に子ども達に自信と積極性を身につけて欲しいと思い、レッスンもまたそういった内容になっています。 普通の教室で

        • サッカーを通して英語を教えるとは?

          今日はGA英語サッカースクールのスタッフ紹介をしたいと思っています。ちなみに僕が英語サッカースクールを立ち上げた時のことはこちらからご覧ください⇩ 何度も書いてますが、GA英語サッカースクールはサッカーの技術向上が主な目的ではありません。ましてや海外に通用するプロサッカー選手を育成することでもありません。ですのでサッカーのための英語を教えるわけでもなく、サッカーを通して日常的に使う英会話を学んでいきます。学ぶというよりも自然に慣れて身につけていくって感じですかね。あくまでも

        • 固定された記事

        ビジネスプロフィール(前編)

        マガジン

        マガジンをすべて見る すべて見る
        • グローバルアスリートプロジェクト
          田中隆祐 Ryusuke Tanaka
        • ビジネスプロフィール
          田中隆祐 Ryusuke Tanaka

        記事

        記事をすべて見る すべて見る

          英語キッズチアスクールを立ち上げる

          英語サッカースクールの姉妹校として2018年に英語キッズチアスクールを立ち上げました。英語キッズチアスクールの前に立ち上げた英語サッカースクールは以下をご覧ください。 英語キッズチアスクールを運営する上で良く聞かれる質問があります。 サッカーの次の2つ目のスクールが、なんでチアだったんですか? 2014年に英語サッカースクールを立ち上げた時から2つ目の競技はチアだと最初から決めてました。サッカーは女の子でも参加できるけど、やはり大半が男の子なので、女の子が中心の競技で英

          英語キッズチアスクールを立ち上げる

          グローバルアスリートプロジェクト発足!

          めちゃくちゃ今更ですが、グローバルアスリートプロジェクトを立ち上げた理由を書いてみました。 【グローバルアスリートプロジェクトとは?】 理念:多くの日本人が外国語のコミュニケーションスキルを身につけ、世界を舞台に活躍し続けることを応援する! ミッション:  ①「世界を舞台に活躍し続けるにはなぜ語学力が必要か」を広く啓蒙し、世界に挑戦する日本人アスリートの語学習得をサポートする。  ②子供達にスポーツを通じて語学を学べる教育環境を提供し、世界に通用する国際人を育成する。  

          グローバルアスリートプロジェクト発足!

          サッカーやチアダンスなどのスポーツを通して英語を学ぶとは?

          みなさんは大人になって、学生時代にもっと英語をしっかり勉強しておけばなぁ~と思ったことはありませんか? 僕が英語が話せなくて苦労した経験 この年になって学生時代になんでもっと真面目に勉強しておかなかったのかと・・・とても後悔しています。 と同時に今まで自分に英語を教えてくれた学校に怒りも覚えたんです。 中学・高校の時に、なんでもっと英語に関心が持てるようにしてくれなかったんだろう。もっと楽しく英語を学べる機会があれば、今頃こんな苦労はしなかったのに・・・と自分が真面目に

          サッカーやチアダンスなどのスポーツを通して英語を学ぶとは?

          ビジネスプロフィール(後編)

          前編はこちら 後編は現在までの仕事を前編よりも一つ一つをやや詳細にご紹介。 2014年:株式会社BRIDGEs、一般社団法人グローバルアスリートプロジェクト創業 アンビションアクト時代は基本的にプロスポーツチームからの受注仕事が売上の大半を締めていましたが、スポーツブランドからの仕事やアスリートマネジメント、スポーツ業界とそれ以外の業界との架け橋的な役割、そして2011年からスタートしたグローバルアスリートプロジェクトの仕事に専念。 2014年:英語×サッカースクール

          ビジネスプロフィール(後編)