会社サボって京都に行った時の話

「どうして人って自分が理解できないことに対して寛容になれないんだろうね」 会社をサボろうと思ったわけじゃなかった。今日だけは一人になりたいと思った。 自分の割り...

大学時代にそういう関係になった時の話

世の中を支配しているのはお金ではなく、プロパガンダなのだと思う。 真実はそれによって覆い尽くされているから、そう簡単にたどり着くことができない。 政治的に生み出...

社会人になって1年が経った

1年目から年収が僕の3倍もある外銀で働く超バリキャリウーマンや、 誰もが憧れる外資系の戦略系のコンサルや超有名IT企業で活躍するエリートサラリーマン、投資家から数千...

好きっていう気持ちは全くあてにならない話

「なんで結婚したんですか?」「なんで付き合おうと思ったのですか?」みたいな質問の回答にはおよそ「好きだったから」が選ばれることが多い。僕たちはなぜかこの好きとい...

素晴らしい新ご飯会

同じ日本に生きていても、住んでいる世界軸がズレていることというのはよくあることなんだなーって思って最近は生きていたのですが、今回のご飯会で感じたことは、しかし異...

2016年振り返り

文章を書くことは自己療養の手段ではなく、自己療養へのささやかな試みにしか過ぎないからだ  村上春樹 (1979年)『風の歌を聴け』 文章を書くことは確かに僕にとって...