30万円程度は出さないとダメですよ

5月12日日曜日、晴れ

ここのところ「売り切れです」だとかなんとか、立て続けに振られ続けていたので満を持してハグジードーナツへっ!
……お休みでした……。

* * *

これから先、長く続けるつもりなら今使っているヴァイオリンでは無理ですと無慈悲な宣告を受けた。たしかに6万円だったか7万円だったかで弓とケースまでついた(駆け込んだ楽器店で一番安い)お買い得なセットだった。

これから先のレッスンでフォルテで「大きな」音を出したりなどは望めない。そういう初心者用の楽器です。最低でも30万円クラスのが必要です、とも。
あはは、まさに「でもお高いんでしょう?」だ。天井知らずだものねえ、ヴァイオリン。

まだ若いんだし(と自分より一回りくらい若いだろう先生に言われるのもなんだけれど)、自分で育てていける新作がいいですよ。オールドモデルはたくさんの人に使われていて音が完成してしまっている。でも新作は徐々に自分の音を作っていけるんです、って。

そうか、そういうのも、あるのか……。(ちょっとそそられている)

* * *

g moll (ト短調)を教わった。

* * *

昼をどうするかと妻に言われ、じゃあチャーハンを作るよと言ってつくり。
レッスンから帰れば何か買ってきたか? 夕飯の食材で買い足すものはあるかと聞かれ。怪訝な顔をしたら「心底嫌そうな顔をされると傷つく」と言われ。だって、ねえ? どちらが作るとかそういう話もなしに持ちかけられてもこっちだって困る。

なんとなく売られた喧嘩という気がしてならず、「いい、俺が作るから。何も買い足す必要もない」と啖呵を切る。

なにか獣じみた怒りが滾ってどうしようもなかった。

ふつふつと湧きつづける怒りをどうにも御しきれず、唸り声をあげながら掃除。掃除機をかけ、コタツ布団を片付け、使わなくなっているこどもらのおもちゃをいくつか天袋に押し込む。そしてアイロンがけ。

* * *

ハンバーグでもつくろうと思い定め、食材を買いに出かける。気が変わって鳥もも肉を4枚買い、寝かせる時間もなかったしローズマリーも手に入らなかったけれど、塩をすりこみニンニクスライスを乗っけてしばらく置いた後、油で煮る(例のコンフィってやつ)。下ごしらえをしている間に、新じゃがのちびこいやつをいくつか蒸しておき、これは後で丸ごとフライドポテトにする。キャベツと玉ねぎで味噌汁をつくる。

* * *

母の日だけれど、こどもらは何もしてくれなかったと妻にこぼされる。

娘はここのところ気が塞いでいるみたいだし、休みとなると遊びに出かけて家にいない兄とはすれ違い気味だしで、そろそろ難しいんだろうねえ。

そしてこぼされてもあれだ。今日の妻の僕に対する態度が気に入らなかったので、あまり同情する気になれない。あなたは僕の妻であって、僕のお母さんではないのだから。

そりゃあね。疲れていて不機嫌なのはわかるよ。見ていて、側にいて、つらいもの。でもだからってそれを僕になすりつけるのはよしてほしい。こっちだってそんなに余裕はない。

* * *

昨日の午後3時から今日の午後3時まで、スプラトゥーン2でフェス。お題は「セ・リーグ」「パ・リーグ」応援するならどっち? どっちも選べない程度に野球に興味がなく、だったら今回はイイダを推そうとパ・リーグを選ぶ。

今回はとにかく負けが込んで辛かった。何しろ相手が悪い。

「ふつうのセガール」「スーパーセガール」などのセガール軍団が大挙して押し寄せてくるのだから。(セボーイも、もちろん襲ってくる)(ぼくはパボーイ)(スーパーパガールとか、今回のフェスの肩書きはどうかしていたとおもう)

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

1
東京暮らし、子らの父で妻の夫。工学研究科情報工学専攻修士。職業プログラマー。 ゲーム好き、アニメ好きのはずが、最近はどちらにも時間を割り当てられない。

この記事が入っているマガジン

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。