りょうご

主に「慶應義塾ソフトテニス部の日記」での投稿をします! よければフォローお願いします!

りょうご

主に「慶應義塾ソフトテニス部の日記」での投稿をします! よければフォローお願いします!

    マガジン

    • 慶應義塾ソフトテニス部の日記

      • 260本

      現役部員が徒然なるままに書く部員日記。日記だけど週2更新です。スキやフォローして頂けると部員の励みになります。#KEIOSTC #体育会 #大学スポーツ

      • 慶應義塾ソフトテニス部の日記

        • 260本

    最近の記事

    • 固定された記事

    姿なきフォースマジュール〜コロナが私に与えてくれた気づき〜

    自己紹介させていただきます。東京都私立駒場東邦高等学校出身、商学部1年、岡田諒悟と申します。ポジションは前衛です。これから4年間、よろしくお願いいたします! 今回は、慶應義塾体育会ソフトテニス部の部員日記を、初めて担当させていただきます。この記事では、私が弊部に入部させていただくことに決めた動機や、社会全体にとっても激動であった昨年を振り返り、考えたことを綴らせていただきます。ぜひ、ご一読いただければと存じます。 入部動機時は遡り3年前、高校時代のことです。私の優秀なる高校

    スキ
    145
      • 慶應だから、できたこと。(『理想と現実』 続編)

         慶應義塾体育会ソフトテニス部の部員日記をご覧いただき、ありがとうございます。  本日をもちまして、2022関東秋リーグが終了しました。結果は3部全勝優勝、2部昇格を達成することができました。応援本当にありがとうございました。  昨年10月の代替わりからこの1年間、言葉には形容し難いほどの険しい道を辿ってきました。そこで、今回は番外編としまして、これまでの自分とチームの歩みと今の気持ちを綴らせていただきます。 ⒈ 今回の入替戦まで 前回、5月21日(土)、國學院大學の青いコ

        スキ
        30
        • 感情に向き合う勇気の力と素晴らしさ by TED Talk

           慶應義塾体育会ソフトテニス部の部員日記をご覧いただき、ありがとうございます。  今回の部員日記は、商学部2年、岡田諒悟が担当させていただきます。  さて、明日2日にはいよいよ山口にて、3年ぶりに開催される、インカレが始まります。僕にとっては人生初めての全国の舞台を前に、緊張と期待が胸の鼓動を高めています。そこで、今のうちに、試合中の「感情」に対応できるように、思考をめぐらせ、この場を借りてその足跡を残しておこうと思います。 ⒈ 今回のテーマ まずはじめに、今回のテーマにつ

          スキ
          41
          • 理想と現実

             平素より慶應義塾体育会ソフトテニス部の部員日記をご覧いただきありがとうございます。今回の部員日記は、商学部2年岡田諒悟が担当させていただきます。  さて、先日は春リーグの入れ替え戦があり、結果敗れ3部降格が決まってしまいました。先代のOB、応援してくださった方々の期待を裏切る形となってしまい、申し訳ない気持ちでいっぱいです。  今回は、この今の気持ちを忘れないという自戒を込め、この結果に至るまでの自分の歩んできた道とその結果、そして今後のことを書いていこうと思います。長くな

            スキ
            51

          マガジン

          マガジンをすべて見る すべて見る
          • 慶應義塾ソフトテニス部の日記
            KSTCのノート 他

          記事

          記事をすべて見る すべて見る

            僕がこの場所にいる理由〜人生受験体験記〜

             慶應義塾体育会ソフトテニス部の部員日記をご覧いただき、ありがとうございます。今回の部員日記は、商学部1年・岡田諒悟が担当させていただきます。  本日は2月21日。2022年度大学入学試験も佳境といったところではないでしょうか。弊学理工学部の合格発表は明日22日に迫り、商学部・文学部も3日後の24日、経済学部も25日。25日・26日には国公立大学の前期日程も予定されており、受験生はいよいよ本番、といったところだと思います。  そこで、今回の部員日記では、新1年生、特に一般受験

            スキ
            67

            アポトーシス〜死の社会的意義〜

            慶應義塾体育会ソフトテニス部の部員日記をご覧いただき、ありがとうございます。 今回の部員日記は、商学部1年岡田諒悟が担当させていただきます。 先日、今年度の関東学連主催の大会中止が決定し、実感の湧かぬまま4年生の先輩方の引退が決まってしまいました。先輩方の顔に窺えた涙も笑顔も、私にはまだそこに隠された心情は到底想像できませんが、結果で示し続けた先輩方の背中を、少しずつでも、同僚やこれから入ってくる後輩たちに、自分の背中で同じように示せるように、日々研鑽を積みたいと思うばかりで

            スキ
            75