Ryo.

ハタラクヒトのnote。 #毎日note Everyday 20:00-24:00 #ryos_note , #言葉 , #空想恋愛 日々言葉と向き合ってひっそり生きています。心がちょっとでも動いたなら作戦は成功です。https://twitter.com/hryo24_life
固定されたノート

自己紹介[Self-introduction]

noteを始めてから半年も経ったのに、自己紹介すらしていないことに気づいた今日この頃。 とい...


暑いと爽快感のある曲が流行り、寒くなると心を暖めてくれる曲が流行る。私たちが何を求めているのかまでは分からないが、そこには心を引っ張る共感性が備わっているのだろう。声、歌詞、楽器。どれをとってもそこにしかはめることのできないピッタリな曲を作る。それがアーティストの仕事。


心がこもっているかどうかは、その時の態度や言動と普段を比べれば分かる。それが彼氏彼女であれ家族であれ。いつも一緒にいるから見抜けるというのもあるかもしれないが。"好きなアーティスト"も分かりやすいかもしれない。結構他人も気になってしまうのだ。見られている意識を持つといいかも。



小さな花
どこにでも咲いている
特別なやつは特にいないけれど
そのひとつひとつに顔があって
一生懸命に生きている

道端に咲いているその花を
拾ってあげて部屋に飾ってみる
また違う顔と香りがした

いつかは枯れてしまう君だけれど
君と共にいれたことを感謝しています


好きな人と見る景色はまた違うのだろうか。どこかで出会った二人が自然に惹かれ合っていく。いくつものレールが敷かれたその先で待っていてくれるのか。それが運命だとするならば。
今年もそろそろクリスマスの時期。星空の夜、ひとつ灯りの下で。会えることを。


日々クリエイトされ更新されていく私たちの脳。自身の内的要因、外的要因に常にさらされて断片を吸収し、パズルのように格納されていく。そして然るべきタイミングで自然と行動に出れる。もはやエンジンそのもの。
要は「やらないでいるだけで、できないことはない」んだなと。
明日も寒いなぁ。