ピュアリィ代表反後の詳しく解説!ニンニクの芽クッキング♪
見出し画像

ピュアリィ代表反後の詳しく解説!ニンニクの芽クッキング♪

根ざす生き方(ルーツピュアリィのブログ)

どれもピュアリィの野菜たちは、素材が美味しいので
味付けはシンプルにするとおいしさが引き立ちます!
今回は中華風に仕上げるためにごま油の使い方がポイントです。

<ニンニクの芽、玉ねぎ、マイタケ、イカゲソの中華風炒め物>

調理時間8分 4人分材料
ニンニクの芽 120g
玉ねぎ(サラダ玉ねぎでも可) 中くらい1個
マイタケ 30~50g(お好みに応じて)
イカゲソ 1パイ分
ごま油(炒め用)
 大さじ1ごま油(照りつけ用) 大さじ1/2
塩 少々
胡椒 少々

①ニンニクの芽は5㎝に切り分け、沸騰したお湯に塩少々を入れて軽く下茹でする。
緑が鮮やかになったらOK!

②玉ねぎは繊維に沿って3~5mmの厚さに切る。マイタケは手で割いておく。イカゲソは5㎝の長さに切っておく。

③炒め用の鍋を火にかけ(始めは強火)ごま油大さじ1を鍋に回すようにいれる。
はじめにイカゲソを炒める。

④イカに火が通ったら中火にしてマイタケ、玉ねぎを炒める。玉ねぎが透き通ったら甘くなったサイン!

⑤塩、胡椒で好みの味に整え、材料の表面が乾燥してくるので照り付けるために、ごま油を上から全体にまわすように
かけ、ザックリと混ぜ合わせる。

⑥最後に①を加えて、全体にからめたら出来上がり!!

☆さらにポイント☆
☆ニンジンも加えると彩りがきれいです
☆全部の材料を5㎝に合わせると見た目も美しい!

★料理ビギナーさんへ★
きのこは炒めると香りがひきたちます。まず基本的に洗わないでね!
今回使用した上野さんのニンニクの芽はコチラ

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
根ざす生き方(ルーツピュアリィのブログ)
ルーツピュアリィは熊本城の城下町で明治初期に建てられた建物を再生した店舗を拠点に、日本文化継承、自然栽培専門店、レストラン、イベントなどを行い、循環型ライフスタイルを提案している。http://nh-purely.co.jp/