はじめまして!白老文化芸術共創 -ROOT & ARTS SHIRAOI- です!
新型コロナウイルスに関係する内容の可能性がある記事です。
新型コロナウイルス感染症については、必ず1次情報として厚生労働省首相官邸のウェブサイトなど公的機関で発表されている発生状況やQ&A、相談窓口の情報もご確認ください。またコロナワクチンに関する情報は首相官邸のウェブサイトをご確認ください。※非常時のため、すべての関連記事に本注意書きを一時的に出しています。
見出し画像

はじめまして!白老文化芸術共創 -ROOT & ARTS SHIRAOI- です!

白老文化芸術共創 -ROOTS & ARTS SHIRAOI-

2021年6月、白老町で「白老文化芸術共創ROOTS&ARTS SHIRAOI」というプロジェクトがスタートしました。この記事では、「何をやっているプロジェクトなのか?」や「今年度に予定している3つのプログラム」など、プロジェクトの概要を紹介します。

【何をやっているプロジェクトなのか?】

白老の文化や伝承・人の営み(ROOTS)と、住民や来訪者などさまざまな人が交流することで生まれる新しい出会いや気づきを生み出し、それを表現(ARTS)するプロジェクト。分野を横断して白老町の未来の観光・文化資源と国際交流のきっかけを作り、白老町の関係人口を増やして新しいコミュニティを生み出していくことを目指しています。

【誰がやっているのか?】

白老文化観光推進実行委員会が運営しています。会長は白老商工会会長で、「スーパーくまがい」の会長でもある熊谷威二。ほか、白老町役場や地元企業など白老町を盛り上げたいと奮闘する官民混合のメンバーを進めています。

【文化庁・日本博の事業に採択されました!】

文化庁事業「令和3年度日本博を契機とする文化資源コンテンツ創生事業(主催・共催型プロジェクト)」に初採択されました。3年の事業計画として本年より始動し、地域独自の創造・体験コンテンツの国際発信を視野に、町の魅力向上を狙うプロジェクトとして自走を目指します。

日本博とは・・・「日本人と自然」を総合テーマに、縄文時代から現代まで続く「日本の美」を体感する美術展・舞台芸術公演、芸術祭などを、年間を通じ、全国各地で展開するプロジェクトです。文化庁、日本芸術文化振興会、関係府省庁、全国の文化施設、地方自治体、民間企業・団体等が連携して、各地域が誇る様々な文化芸術の振興を図り、その多様かつ普遍的な魅力を国内外へ発信し、次世代に伝えることで、更なる未来の創生を目指します。

【何のためにやっているのか?】

さまざまな人が関わり合うことで、白老町の未来を「共創」したい!
プロジェクトタイトルに入っている「共創」は、さまざまな生活背景・多様な価値観や思いを持つ人たちが影響し意見を出し合い、より良い未来を一緒につくっていく姿勢・思いを表しています。
近年注目されている、観光客(また地域に関わる第三者)が地域と交流し、観光を通じて文化を交換し合い、地域に新しい文化・価値を生み出していく観光スタイル “トランスカルチャー” は、「白老文化芸術共創」が目指す、「共創」の部分に当たると考えています。
国立文化施設「ウポポイ」開館を契機に来訪する観光客と住民が、より深く関わり影響し合い、新しい意味や文化を生み出す仕組みづくりに取り組みます。

【2021年度は3つのプログラムを実施します!】

新型コロナウイルス感染症に配慮しながら、来訪者・地域住民が参加・体験できる展示やワークショップ等、下記3つのプログラムを実施します。

①アーティスト・イン・レジデンス(AIR)
AIRとは、アーティストが拠点としている自身の場所・文化圏とは異なる文化・環境に一時的に滞在しながら作品制作や、プロジェクトのリサーチ活動を試みる取り組みです。今回は、白老の町、森、川、人とアーティストが出会い、インスタレーション作品、ワークショップ、トークを構想しました。また、制作の進捗を案内する資料展示を行います。
(AIRディレクター 小田井 真美 協力:さっぽろ天神山アートスタジオ)

<開催概要>
参加作家 :磯崎 道佳(いそざき みちよし)
Instagram @iso_michiyoshi
■ドキュメント展示
日程:10月15日(土)~11月7日(日)
会場:しらおい創造空間「蔵」(白老町本町1丁目7-5)
時間:10:30~17:30 休館日:月・火曜日 ※祝日は開館

■ワークショップ「ハスカップでカンパーニュ」
日程:10月23日(土)、11月7日(日) ※両日参加
会場:しらおい創造空間「蔵」(白老町本町1丁目7-5)
時間:13:00~15:30、事前申込(先着10名)
詳細:こちらの記事をご覧ください

■展示
日程:10月15日(金)、16日(土)、17日(日)、22日(金)、23日(土)、24日(日)、29日(金)、30日(土)
会場:(株)やまもと貸事務所(白老町大町2丁目2-16)
時間:10:00~日没まで

➁シルキオプロジェクト
イラストレーターら複数人のアーティストが、白老の土地・地域に残された神話や伝承、歴史等に焦点を当て、フィールドワークや調査を実施。アーティスト独自の発想と想像力で、土地が持つストーリーを作品化し、展示やワークショップを会期中展開します。展示場所は、参加作家が作品に相応しい場所を選び、交渉して決定しています。
(シルキオプロジェクトディレクター 中村一典)

<開催概要>
日程:10月15日(土)~11月7日(日)

■参加作家①相川 みつぐ
Instagram @aikawamitsugu
会場:空きテナント・創作一心 跡地(白老町大町3丁目4-11)
時間:11:00~17:00 金・土・日・祝のみ会場※平日、時間外も窓越しにご覧いただけます

■参加作家②大西 洋(おおにし よう)
Instagram @yoonishi_illustration
会場:ブウベツの森キャンプ場(白老町石山110-2)
時間:11:00~16:00 休館日なし

■参加作家③文月 悠光(ふづき ゆみ)
Instagram @luna_yumi
会場:しらおい創造空間「蔵」(白老町本町1丁目7-5) 
時間:10:30~17:30 休館日:月・火曜※祝日は開館

■参加作家④森迫 暁夫(もりさこ あきお)
Instagram @pokuchiki
会場①:cafe 結(白老町大町2丁目3-16)
時間:9:00~18:00 休館日:木曜
会場②:haku hostel + cafe bar(白老町大町3丁目1-7)
時間:8:30~22:00 休館日:月・火曜※祝日は開館

■参加作家⑤吉田 みなみ
Instagram @minamiyoshida93
会場①:旧社台小学校前庭(白老町社台100)
時間:10:00~17:00 休館日なし※野外につき常時観覧可
会場②:アンティークショップ36号線 白老店(白老町竹浦118-174)
時間:10:00~17:00 休館日:水・木曜


③音声コンテンツ 白老町発ラジオ「レディオしらおい」
白老町発のラジオ番組として地域の資源を発掘・発信していく音声コンテンツ配信プロジェクトです!
白老在住で情報ブログ「しらおいナビ」を運営する大江ともこさん(ナビちゃん)、世界各国を放浪しながら現在白老で暮らす福島憲(KEN)さん、白老町出身で東京・白老を行き来しながら映像ディレクターとして活躍する中谷公祐(ナカヤン)さん、本事業の広報担当らがパーソナリティを務めます。それぞれの個性を活かしながら、白老町の観光情報やディープなスポットの紹介、白老町民へのインタビューなどを収録し、インターネットで配信します。

スクリーンショット 2021-09-26 1.07.09

公式ウェブサイト、各種ストリーミングサービスで何度でも聴取可能です。音声アーカイブはいつでも聴くことができ、白老町の来訪者の情報ツールとしても活用し、町民と来訪者の偶発的な出会いや気づきにつながるコンテンツを目指します。地域の誰もが参加できる、”まちのラジオ”です。

以下サイトよりアーカイブを視聴できます。ぜひお聴きください!


今後もさまざまな情報をアップしていきますので、ぜひ「白老文化芸術共創-ROOTS & ARTS SHIRAOI - 」にお付き合いください!

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
白老文化芸術共創 -ROOTS & ARTS SHIRAOI-
白老町でスタートした、新しいアートプロジェクトです。 町の人、訪れる人、表現する人が交差することで紡ぎ生まれる感情、文化、つながり。 新しい旅・地域のカタチを模索していきます。 10月15日(金)〜11月7日(日)、白老町内各所で作品展示やワークショップなどを開催。