良い人でいることが自分を過保護にする
見出し画像

良い人でいることが自分を過保護にする

*単独での購入も可能ですが月刊購読のほうが圧倒的にお得です。


世の中、「悪い人」と言われて喜ぶ人なんていない。


いや、Hawaii-Five-0に出てくる悪人たちは、そう呼ばれて喜ぶのかも。

(ハワイに住んでいたのでHawaii Five−0大好きなのです。僕の元職場もシーズン6で出てきます)


話を戻して、、、


巷の人たちはみんな「良い人」でいることに一生懸命になりすぎているのではないだろうか。


「良い人」でいたいのか

「悪い人」とみられたくないのか。


それはわからない。


だけど、「良い人」でいようとする人たちの行動をみていると、なんとも中途半端で苦手。

この続きをみるには

この続き: 1,276文字
記事を購入する

良い人でいることが自分を過保護にする

森部高史(べぇさん)

600円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
森部高史(べぇさん)

いつもありがとうございます!頂いたサポートはより良いアウトプットをしていくための様々なインプットに使わせていただきます!

ありがとうございます!
株)Pono Life代表。BBSファウンダー。1対1や少数の形でクライアントに自分の専門性を伝えるひとり事業主に自分軸の仕事の創り方を自身のトレーナー(ATC)・セラピストとしての経験や実例を踏まえ伝えている、行動変革のプロ。ポッドキャスト 「自分軸商売のすすめ」ホスト。