見出し画像

〈ギャラリー清川〉柿落とし記念「山本宗平絵画展 –ひとつづき−」を開催いたします。

NPO法人ROLE

このたび京都・大徳寺前に〈ギャラリー清川〉をオープンいたしました。その柿落とし記念として「山本宗平絵画展 -ひとつづきー」を2022年3月26日(土)から4月3日(日)まで開催いたします。

日本の伝統文化を支える職人の方々の「今」を、古典的な技法が消えてゆく不安を背負いながら黙々と手を動かす職人の日々を、山本宗平さんならではの切り口で描いた7点が揃いました。

ぜひこの機会にご高覧いただければ幸甚です。

画像1

展覧会開催に寄せて

世の中が人の生まれながらのROLE(役割)によって成立しているように、日本の伝統工芸もまた様々な職人の役割と切磋琢磨に支えられて成立してきました。
NPO法人「ROLE」とアートギャラリー884は、衰退しつつある日本の職人文化を守り未来に承継することを目的に、この度、山本宗平絵画展「ひとつづぎ」を共催させていただくことになりました。

山本画伯は鋭い観察眼で職人の「今」を捉え、彼らの佇まいと生(いのち)の煌(きら)めきを「永遠の一瞬」に昇華させてカンバスに封じ込めています。
彼の作品を通して職人の「今」を知っていただくことで、私たちと皆様の想いが共振し、そして、この絵画展が伝統工芸の承継に向けたささやかな「ひとつづぎ」となりますことを願っております。

~すべての人がすべての人のために~

NPO法人「ROLE」 アートギャラリー884 漆芸舎

画像2

画像3

アクセスマップ

場所 ギャラリー清川
住所 京都市北区紫野門前町15 (平安堂京都の南隣です)
電話 075-334-5558
会期 2022年3月26日(土)~4月3日(日)会期中無休
時間 10:00~17:00
入場料金無料


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
NPO法人ROLE
〜職人文化を、次の世代へ〜 NPO法人ROLEは職人の役割を尊重し、衰退しつつある職人文化を守り、それを未来に継承することを目的に活動します。 https://www.role-kyoto.com/