見出し画像

生き方の考察~冬月生まれの癸

生き方の考察~冬月生まれの癸

冬月(亥月・子月・丑月)生まれの癸(みずのと)

冬月はいよいよ水気がマックスに!
冬月生まれは強くなり過ぎる自身と
どう向き合うか?が肝となります。

亥月・子月生まれの癸
旺盛になる自身を表現力に流し、
それを現実性へとつなげるイメージです。

   自身(自信)
   ↑     ↓
学び・甘え   表現力
   ↑       ↓
心のブレーキ ← 現実性

大雨(自身)を吸収する木気(樹木)の甲(表現力)
寒気で凍り付くのを防ぐ陽光の丙と直火の丁
(ともに現実性を表す)が吉となります。

水を濁らせる土気の戊・己と、
これ以上の水気(壬・癸9がNGとなります。
これは強い自身を心のブレーキで
抑えるのではなく、それを表現して社会に
アウトプットすることを意味します。

      水
    ↑   ↓
    金   木
   ↑     ↓
   土  ←   火

丑月生まれの癸

エネルギーの強い場合
亥月・子月生まれと同様です。

エネルギーが弱い場合
まずはブレない自身に相当する
地下水脈の亥と子を用い、
水源の庚(学び・甘え)も確保していきます。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
ロビン

現代版四柱推命をベースに、 タロットカードを用いた占いで 現在、 女性限定のオンライン 無料占いを実施中~ https://note.com/robin_watanabe/n/n96525e072fe4 連絡先~ akihiko.robin.watanabe@gmail.com

ご縁に感謝です!
Akihiko_Robin_Watanabe 1965年札幌市生まれ~ 現代版四柱推命をベースに、 タロットカードを用いた占いで 現在、女性限定のオンライン 無料占いを実施中!