マガジンのカバー画像

中小企業診断士が毎日書くガソリンスタンド経営の教科書

ガソリンスタンドの経営改善策を毎日お届けする有料マガジンです。記事は単体で880円ですが、マガジンだと月間読み放題で9,800円です。 筆者は、ガソリンスタンドに21年間勤務し… もっと読む
ガソリンスタンドの経営に関する豊富な経験と実績を持つ中小企業診断士が、毎日お届けする有料マガジンで… もっと詳しく
¥9,800 / 月

このマガジンはに廃刊予定です

運営しているクリエイター

記事一覧

老舗雑貨店の復活劇!顧客情報と不良在庫の活用で店頭活性化を実現

この記事はマガジンを購入した人だけが読めます

老舗雑貨店のV字回復劇:「買いに来れないなら売りに行く」で勝ち取った未来

1.はじめに  少子高齢化が進む現代社会において、多くの企業が生き残りの道を模索していま…

0〜
割引あり

「タンポポの種」と「松の木の種」:V字回復を果たした経営に共通する姿勢とは?

1.はじめに  この記事では、旅館を営む経営者と、家電販売店を営む経営者が、困難な状況に…

0〜
割引あり

ガソリンスタンドのパフォーマンスを最大化! 情報共有で生産性を高める方法

 この記事は、チームのパフォーマンスを高めるために情報共有がいかに重要であるかという点に…

0〜
割引あり

新人スタッフの早期退職防止策:マズローの欲求5段階説に基づく実践的アプローチ

 新人スタッフが早期に退職してしまうと、採用・育成コストが無駄になり、既存スタッフのモチ…

0〜
割引あり

油外商品販売促進の落とし穴:管理強化が招くモチベーションの低下リスク

1.はじめに  首都圏に複数店舗を展開する、あるガソリンスタンド運営会社は、油外商品の販…

0〜
割引あり

内発的動機づけ vs 外発的動機づけ:ガソリンスタンドの成功と失敗の事例

1.内発的動機づけとは? 外発的動機づけとの違いを解説 自分自身の内面から湧き出る意欲や興味・関心によって行動することを内発的動機づけと呼びます。これに対して、外部からの報酬や強制によって行動することを外発的動機づけと呼びます。内発的動機づけは自発的な行動ですので、より持続的であり、高いパフォーマンスを発揮するとされており、これを示す以下の実験があります。 2.実験:外部からの圧力が内発的動機づけに与える影響(1)実験の内容  1980年、心理学者コウとレヴィンは、幼稚園

有料
0〜
割引あり

事業ドメインの明確化でタイヤを大量販売したガソリンスタンドの事例

1.事業ドメインの重要性とは?業績拡大に向けた鍵  この記事では「事業ドメイン」の意味や…

0〜
割引あり

一貫性の法則を活用してスタッフの販売意欲を向上させたガソリンスタンドの事例

1.一貫性の法則とは  一貫性の法則は、人々が自分の行動や発言、態度、信念などに対して一…

0〜
割引あり

店長会議における「店長同士のアドバイス」:業績格差を縮小し、組織全体を成長させる…

1.複数のガソリンスタンド運営における課題 複数のガソリンスタンドを運営している企業の経…

0〜
割引あり

ガソリンスタンドは底辺職?静岡県知事の発言から見る職業差別と認知バイアスの罠

1.静岡県知事の発言から見る職業差別 静岡県の川勝平太知事は、今年4月1日の入庁式で、新規…

0〜
割引あり

【ガソリンスタンドの油外収益向上策】スタッフのモチベーションアップ戦略

1.はじめに (1)記事の概要  本記事では、ガソリンスタンドで働くスタッフの自律性を高…

0〜
割引あり

心理的安全性を高めるためにガソリンスタンドの店長がとるべき2つの行動

1.心理的安全性とは 本記事では、近年注目されている心理的安全性を取り上げ、その意味と重…

0〜
割引あり

マーケティングの4Pによるタイヤの大量販売!ガソリンスタンドの事例

1.マーケティングの4Pとは?  ガソリンスタンドが取り扱う商品の中で、ガソリンや軽油など車両の燃料(燃料油)以外の商品を油外商品と呼びます。この油外商品は、燃料油に比べると単価も利益率も高く、燃料油ほど仕入価格の変動が大きくないため、その販売は収益の安定化に繋がります。  油外商品の中でもタイヤは高額であることから、その販売は業績拡大への貢献度が高いと言えます。とは言え、高額であるがゆえに顧客は購入に慎重な姿勢を見せます。  そのような中、あるガソリンスタンドは、マーケ

有料
0〜
割引あり