見出し画像

安西剛さんの「1on1 コーチング体験」を受けてきました。

はじめに

今、チームの再編と次世代のリーダー育成を主な業務として取り組んでいます。その為、色々な書籍やセミナーなどで「1on1」や「コーチング」などを学びながらチーム作りを行ってます。

きっかけ

先日、開催された#PxTXに参加した際に、1on1やコーチングの重要性を再認識。また自身が1on1やコーチングをまともに受けた事がなかったので、社外の方でコーチングを実施していただける方を色々と調査し、お声をかけさせていただいてます。(※現在進行系で)

はじめての「1on1」体験

色々と調べてみると、様々な方が「コーチング」や「1on1」を実施されておりましたが、なかなか関西で近距離で行われている方が居られなかったのですが、オンラインでコーチング体験を実施されている安西さんのTwitterを拝見し、すぐさま応募させていただきました。

思考の整理と言語化

安西さんとの「1on1」では「自身のキャリア」について相談させていただきました。部署異動に伴う自身のスキルや今後のキャリアについて不安な点や自分の中でモヤモヤしている感情・思考がお話を進める事により整理され、より明確になってきました。そうすると次に自身が行うアクションも自然と引き出され明確な行動計画まで立てることができました。

今まで私自身が行ってきた「1on1」は、どちらかと言うと、相手にテーマを決めてもらい、話(愚痴)を聞くというパターンが多く、何かを導き出すというより溜まっている感情を吐き出してもらう事に重きを置いていたので、相手の言葉を整理してあげる事は出来てなかったので、色々と話しの進め方や相手を褒めるタイミングなどとても勉強になりました。

最後に

今回、貴重な体験をさせていただきました安西さんに感謝いたします。
今まではセミナーや書籍を自身への投資として勉強してきましたが、今後は様々なコーチングを体験することも自身への投資の一環として新たな行動に移して行きたいと思います。

とりあえず、新たな行動の一つとしてnoteへの初投稿としてみました。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

13
マネージメントや組織論、コーチングの学びや日常の出来事などなど/京都出身、滋賀在住、大阪勤務/40代で二児の父
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。