たまごろう一家と不思議の家。

44

【短編】8月31日、切符を拾った。03

≪*夕方編*≫ ***sideおおきな”わたし”*** 西へ、西へ、西極《さいはて》へ…と雲たちが帰っていくような夕暮れ時だった。 「なるほど…」…

【短編】8月31日、切符を拾った。02

≪*午後編*≫ ***sideちいさな”ワタシ”*** ───大人だからって道をしってると思ったワタシがバカだった。 「ご、ごめんね…」 「……い…

【短編】8月31日、切符を拾った。01

*午前中*編 仰ぐと玉座のような入道雲が天を蹂躙していた。8月31日。ツクツクボウシの断末魔の声が響く。夏の終わり。どこかの体育館から、とぎれと…

旅立ちの時が来た。 こんなポンコツ庭師だけど、丘の上いつまでも鐘を鳴らそう。 導《しるべ》だっていつまでも、灯しておくから。 還れるように、辿…

ちろ&にくの誕生日。がじゅ郎がやってきた!

【ヴェーストンさんも】にくころがし荘の竣工式【おめでとー】

どでかごんさんの写真集が届いたよ!

まみの木荘A-0.7棟の竣工式。

たまたろうじろうの誕生日。

今日はことりのむーすけーきがあるから頑張ろうーっていうモチベupデーだったんですが、作業を終わらせて、いざ食べようとすると、家財道具たちから、も…