見出し画像

【検証】Twitterのブロガーって本当に稼いでるの?アクセス数を丸裸にしてみました。

りなぶろぐを運営しているrina(@rinablog20)です!

今回の検証は比較的性格の悪い内容になっているため、閲覧には十分注意してください。

おやくそく

〇本検証で明らかになった数字は全て参考値です。実際のデータとは異なります。
〇本検証で明らかになった結果が全て真実だとは限りません。当人の弁明を心待ちにしています。
〇本検証で引用したデータは全て無料公開されている資料です。2020年6月5日現在誰でも閲覧することが出来ます。
〇本検証は私個人が趣味の範疇で行ったものです。検証結果に対するいかなる質問や意見にはお答えできません。あくまで第3者が公開されているデータを駆使することで導き出した仮説である点をご了承ください。


Twitterのブロガーって本当に稼いでるの?

画像7

Twitterには様々な方がいらっしゃいます。
ブロガーさんなら、月のアクセス数や収益額をプロフィールに掲載していたり、有料ノートを販売して利益を出したり。

そんな中、私は今日まで漠然とした疑問を抱き続けて生きてきました。

その実績、本当なの?

インターネット上の数字なんていくらでも改ざんできる

画像8

実績として掲載されている数字は、いくらでも改ざんすることができます。
Twitterのプロフィール欄なんて好きなこと書き放題ですし、ブログの収益報告の数字だって弄れます。

下記に張り付けた画像は私の2月のブログ収益です。

画像1


もちろん嘘ですよ!!!!!!!!!!!!!!!!!

こんなに稼いでません笑

このデータはGoogle chromeの開発者ツールでちょちょっと弄りました。

画像2

というわけで、Twitter上で公開されている実績なんて一ミリも信用できないわけです。(インターネット全般において然り)

【検証】Twitterのプロフィールに書いてある実績が本当なのかを調査してみた。

画像10

というわけで、検証してみます。

【検証の条件】
・適当なアカウントを閲覧
・プロフィールや固定ツイートにブログURLが存在する
・そのブログ以外のアフィリエイト報酬発生源がない
・本人が収益、アクセス数などのデータを公開している
・ブログノウハウを題材にして有料NOTEを販売している

以上の条件を全て満たす方を対象に調査を行います。

【調査の仮説】
①データを偽ることで自分を大きく魅せることができる
②作り上げた架空の実績を担保に、稼ぐことができる
③情報の使いまわしで商材を作成することができる

なお、ツールを使って算出したPVデータは予測値です。
実際のデータとは異なります。

それゆえ、本人が公開している実際のデータを参照して可能な限り予測値の信頼性を担保させます。

また、当調査の目的は『収益額の改ざんを暴く』のではなく、
『大したSEO対策に成功していないのに商材を販売してフォロワーさんから金を巻き上げている悪徳ブロガーを暴く』ことです。

暇な大学生の暇つぶしだと思ってください。

検証①Yさん

画像9

彼のためにこのnoteを作成したと言っても過言ではない。
現時点で確認できるだけで、

・収益源のイメージ操作
・ブログアクセス元のイメージ操作
・トラッキング結果の偽造
・アクセス数の誇張表現疑惑
・総収益の誇張表現
(有料note販売まで。販売後、騙されたフォロワーが大量にnoteを購入しているので現在表示されている収入額はおそらく本当の数字)

これだけの疑惑が私の中で浮上している。

そもそも彼を調査するに至った経緯を簡単に整理すれば、

①なんか凄そうなTwitterブロガーを発見する
②SEOに関連する情報をブログやnoteで掲載していたので見る
③死ぬほど薄っぺらい。ブログも大したことない。
④ツイートも薄っぺらい。
⑤本当に稼いでんの?PVあるん?という疑惑が浮上

こんな感じ。

画像22

引用:本人のツイート

ここまで言うのだから、さぞ稼いでいるんでしょう。ブログで。

というわけで丸裸にしてみます。

有料ノートに掲載してあった情報を検証する

画像3

引用:本人販売中の有料ノートより


画像23

引用②:5月28日に販売開始した新作有料ノートより

【ここまで整理】
・5月1日時点でASPから5桁発生している
・6月1日時点で収益6桁を達成している
・実際に収益が発生した案件がある

あれだけうすっぺらい情報量でよくここまで稼げたな。114記事の物量作戦馬鹿にならないな。と素直に感動した。

114記事書き切った彼の努力に涙を流しつつ、どの記事から発生してるのかな?なんて、すっぱ抜きに行こうと決断する。

*補足
ブログのどの記事にアクセスが集まっていて、どういう案件を取り扱っていて、どのくらいのPVがあって、どの記事が何位で、月間PVがいくつで、いくら稼いでいるかなど、ブログのURLさえわかれば全て調査することができる。ウェブマーケター各位には感謝。

参考資料①本人が公開した自サイトのトラッキング結果

画像13

画像は一部修正済み(URL隠しました)

8つのキーワードで検索順位1位を記録しているらしい。すごい。
なんでクエリ隠すんだろう。まぁ調べられるからいいけど・・・。

参考資料②本人がツイートした1日のアクセスログ

画像5

画像12

5月20日には1日に5000回ものページビュー数を記録しているそう。
8000回に至る日まで。すごい。

すごいけどグラフの動きちょっと気になる。

画像25

ここ。PM23時からAM0時にかけてアクセスが飛んでる。
私の経験上(インターンシップで死ぬほどアナリティクスデータ見てた)、SNSでバズったりGoogle Discoverに掲載されない限り毎日の閲覧データグラフに大きな変わりはないし、急激にアクセスが上下することも少ない。

*メディアにも寄るので一概にそうとは言えない


ただ、ちょっとおかしいなぁと思ってた。ツイート見ながら。

彼に対する疑惑が私の中で積み上がっていく。彼がブログの積み上げをするたびに、私の懐疑的な気持ちも積みあがる。彼氏かな?

というわけで、重い腰をあげて検証してみることにした。

【使用したツール】
〇ahrefs(インターン先がお金払ってくれてる)
〇tact-seo(無料プラン)
〇Twitterアナリティクスデータ


【検証①】実際のブログアクセス数(SEO流入)

画像4

調査ツール:ahrefs


ん?


月のSEO流入数がゼロに近かった。

ということは、彼のブログアクセス数は全てTwitterかその他SNSからの流入だという事になる。すごいな。
(ちなみにアクセスデータはブログ、Twitter、noteにて公開されている。過去にはプロフィールに月間12万PVペースという記述があった。)

画像26

なお、返事はなかった。ぴえん。

念のため彼のブログの検索順位も調査した。

画像13

参考:本人がツイートしたトラッキングデータ

【検証②】実際のトラッキング結果(SEO流入)

画像13

調査ツール:tact-seo(無料ツール)

画像36

調査ツール:ahrefs

ツールを見る限り検索流入は月に1PVなので、この方のブログアクセス数は全てTwitterなどのSNSからの流入だという事になります。
ツールの情報信頼性を向上させるため、この方が実際に執筆している記事の検索順位を目視しましたが、上位表示されている記事は1つもありませんでした。(最も高い順位の記事は28位。キーワードボリュームは480で、流入0)

以下彼のブログから引用

画像6

つまり、これも全部Twitterからのアクセスということになる。
(調査に利用した2つのツールのデータが正しければ)

本当か???????????????

【検証②】1か月PV数の矛盾を検証する

少なくとも彼が意気揚々とツイートしたトラッキングデータは大嘘だった。ツールを参照する限りはクエリが存在しない。

なんなら彼がツイートで報告していた「氏名検索」もない。

PV数に関連する情報のうち、興味深い指摘点が見つかったので紹介する。

画像37

5月8日から5月14日までのPVデータ

5月8日:2800PVほど
5月9日:3000PVほど
5月10日:4000PVほど
5月11日:5200PVほど
5月12日:6700PVほど
5月13日:4000PVほど
5月14日:4800PVほど
合計:30,500PV(実測値:30,565PV)


画像38

5月13日から5月19日のデータ

5月13日:3800PVほど
5月14日:4400PVほど
5月15日:3700PVほど
5月16日:5000PVほど
5月17日:4000PVほど
5月18日:4000PVほど
5月19日:4700PVほど
合計:29,600PV(実測値:29598)

彼のツイートから算出したデータをまとめると、以下になる。

5月8日:2800PVほど
5月9日:3000PVほど
5月10日:4000PVほど
5月11日:5200PVほど
5月12日:6700PVほど
5月13日:3800PVほど
5月14日:4400PVほど
5月15日:3700PVほど
5月16日:5000PVほど
5月17日:4000PVほど
5月18日:4000PVほど
5月19日:4700PVほど
合計:51,000PVほど

5月8日から5月19日までの12日間で、51,000PVものアクセスがあることがわかった。

5月20日には5,000PVを記録した。

画像42

さらに、彼は5月21日に1日8,000PVを記録している。

画像41

この時点で彼が5月中に報告したGoogleアナリティクスのデータ上では、64,000PVに達している。

これは大変興味深い数字である。

次のブログ記事の引用文を見て欲しい。

画像39

画像40

この文章は彼が「5月のブログ運用報告」と題して、2020年6月1日に投稿した記事だ。

彼によれば5月の総合アクセス数は49,000PVほどらしい。

5月8日から5月21日時点で64,000PV(全てTwitter流入)であるのにも関わらず、5月の総合アクセスが49,000PVに落ち着いていることから、ブログ記事もしくはツイートに間違いがあることが明確となった。

人には誰だって間違いはある。

これ以上は彼の信頼度に関わる問題であるから、彼は早急に本当のデータを開示した上で、自分の誤植を訂正するべきだ。
心優しいフォロワーさんがいらっしゃったら教えてあげて欲しい。


ちなみに5月11日に5000PVを突破した際には、さらに詳細なデータを確認することが出来た。

画像36

本人による供述

5月11日に1日5000PVを達成した際、そのうち8割がTwitter流入で、2割がそれ以外からの流入だったそうだ。

したがって、4000PVはツイッター流入、1000PVがTwitter以外からのアクセスということになる。

検証①の結果、彼のブログのSEO流入は月間0PVであることは明らかになっているため、Twitter以外の1000PVのアクセス流入減がとても気になる。


先ほどの5月の収益報告記事に記述がある「1か月49,000PV」という数字を利用して、彼の1か月のTwitter流入数を予測した。

・5月の総合PV:49,000PV
・8割がTwitter流入

→49,000PV ×0.8 =39,200PV

彼の総合PVのうち、39,200PVがTwitter流入だという事がわかった。
なお、残りの9,800PVについてはアクセス源が不明である。

1か月の検索流入数は0PVなので、別のプラットフォームからの流入だ。どこなのだろう。極めて不思議である。


【わかったこと】
・SEO流入は月0回(確定)
→Twitterからのアクセスは月4万回と少し
→その他流入経路については不明(9,800PV分)

・Twitter掲載の検索順位トラッキングデータは嘘(確定)
・Twitter、ブログに掲載しているPVに矛盾
・Twitter、ブログに掲載しているアナリティクスデータに矛盾
・彼のツイート内容に矛盾(数字がちぐはぐ)


すべての分析結果はSEO流入が月0回であり、トラッキングツールの表記に偽装があったことから派生している。

SEO流入が0なので、彼のブログに書いてあるPVは全てTwitter流入である。

これは彼のブログ記事「5月のブログ運用結果」に掲載されている、49,000PVという数字が正しいという大前提のもと成り立つ結論であり、

仮に49,000PVという数字すら嘘だった場合、彼のブログへのTwitter流入も誇張表現だった可能性がある。


複数の嘘がわかったところで、次の問題が浮上する

ここからが本題。

かなりやばい空気がプンプンしているものの、一度突っ込んだ足を引くことなどできない。

①SEO流入が皆無で、②Twitterに掲載しているトラッキングデータが嘘で、③PVも誇張表現していて、④アナリティクスデータとアクセス予想値が大きく乖離していることから新しく浮上してしまった問題。

【次の問題】
①月の報酬が50万円。これはどこから発生しているのか?

【検証④】月額50万円の報酬の出どころはどこか?

これについては検証するまでもなく、答えは明らかである。

画像36

彼が自ら収益の内訳を公開しているからだ。

そこで、どのような案件から報酬が発生しているのかをすっぱ抜いてみた。


以下、彼のブログに掲載されているアフィリエイトリンクの全て

画像37

画像38

画像39

画像40

画像41

画像42

画像43

画像44

画像45

画像46

画像47

画像48

画像49

画像50

画像51

画像52

画像53


うーん。


ちなみにアフィリエイトリンクの洗い出しはahrefsで余裕

画像54


①ASP流入の報酬が380,482円だったこと
②月のTwitter流入が4万PV弱だったこと

以上の要因から察するに、彼のブログ収益の殆どはWordpress有料テーマから発生したものであるだろう。

そうでなければ、38万円もの大金をアフィリエイトから発生させることは難しい。

しかしまぁ、ブロガーを食い扶持にしている感が否めない。

それでも月間4万PV(UUはそれ以下)のアクセスで月間30万円を達成できる彼の力量には驚かざるを得ない。


・・・1つのブログで複数の有料テーマのレビュー書くのってどうなの????(レンタルサーバーもそう)


ちなみに有料ノートを購入された方は、ぜひ彼の発生源となっている案件と上記データを見比べて欲しい。

彼いわく、有料ノート内で収益源となっているアフィリエイト案件が公開されているそうだ。


SEO流入がゼロだったことから生じる問題点

SEO流入がゼロであり、検索順位のトラッキングデータに偽りがあったことは本検証で明らかになった。

画像52

画像53

そうであるなら、彼がTwitter上でSEOに関連する情報を垂れ流すことについては嫌悪感を抱かざるを得ない。

自分はSEOのプロフェッショナルであるとアピールするかのように、初心者ブロガーに向けてモノを申す姿はツイッターで散見できる。

画像54


一体どんな気持ちで彼は上からブログ初心者に対してブログ運営ノウハウを垂れ流しているのだろうか?

一体どんな顔をして、どんな感情を抱きながらモノを申しているのだろうか。

画像35

地獄①

画像33

地獄②

画像34

地獄③


SEOに1ミリも成功してない男が書く文章じゃない。


【検証結果】うそはうそであると見抜ける人でないと(インターネットを使うのは)難しい

画像36

明言ですね。

【仮説検証結果】
①データを偽ることで自分を大きく魅せることができる
→ 可能、SEO流入がゼロだった

②作り上げた架空の実績を担保に、稼ぐことができる
→ 可能、SEO流入がゼロだった

③情報の使いまわしで商材を作成することができる
→ 検証不可能、有料ノート購入しないと内容読めない


【わかったこと】
①5月の収益「ASP30万円」の真偽はわからない。SEO流入はゼロなので、全てTwitterからのCVだったことになる
②Twitterに公開したトラッキングデータは嘘の疑いが強い。実際はどの記事も検索上位表示されていない
③SEO対策に成功していない状態で、ブログ運営ノウハウを販売・荒稼ぎしていたことになる
④本人がSEO対策に成功していないので、SEOに関連する情報の信頼性はない


おわりに

私はデータ分析の専門家でもなければ彼を知る人間でもないので、このノートに掲載されている情報は全て予想の領域を出ません。

したがって本人から、

「ASPから報酬発生してるよ?」
「収益はノートだけじゃないよ!」
「ほかのサイトのデータなんです!笑」

などと言われれば、ああ、そうですか。と返すしかありません。



いずれにせよ、本ノートが彼に届くことを祈ります。




ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ここから先は私のインターン先の先輩の受け売りです。


最後に1つ書けることは、

このノートの内容の真偽を証明することが不可能であるように、彼の記述を証明することも不可能

だということです。

情報商材は宗教だと思っています。

宗教ですから、誰を信じようが、誰にお金を払おうが、その個人の勝手です。


最近よく『情弱を救う』みたいなことを仰っている方がいますね。

でも宗教ですから。ほかの宗教に口を出す事自体お角違いです。

結局はGoogleが全ての決定権を握っているんですよね?


誰が正しいとか、○○さんが言っていることは本質とか、何も意味ないんですよ。

その人がGoogleの社員なら話は別ですけどね。


このノートを閲覧して不快な気持ちになった方がいたら謝ります。すみません。

あとなんかこのノートバズりそうなので宣伝しときます。

こんな企画してます。

つきましては私にライティング案件をくださるクライアント様を大募集中です。単価1円くらい頂けたら本望です。本当は2円くらい欲しいです。

先1か月間はライティング以外の全ての活動は行わないので、圧倒的なマンパワーを必要としているクライアントさんがいらっしゃったらご連絡ください。

Twitter:https://twitter.com/rinablog20


拡散のお願い

追記:6月5日

最後まで読んで頂きありがとうございます。
執筆後、Twitterでたくさんの反響を頂いて、とてもうれしくなりました。

Twitterでシェアしていただけたら飛んでいきます。

私のnoteを一番最初に見つけてくれた方のツイートがプチバズってるので、シェアの際には #りなっぷる を付けて頂けたらわかりやすいです。

(通知が来ない。笑)


本人に届け









この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
365
専業ライターになりつつある大学生です。 WEBライティングのお仕事しながらブログ書いてます。