ながさきNCC

先陣を切ったのは岡山県。東京都を含む九都県市首脳会議に続き、長崎県も子宮頸がんワクチンに関する要望書提出

2019年11月25日、九都県市(埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、横浜市、川崎市、千葉市、さいたま市、相模原市)が、定期接種であるにもかかわらず接種率が著しく低迷している子宮頸がんワクチンについて、以下を求める要望書を提出した。

この続きをみるには

この続き:937文字/画像3枚
記事を購入する

先陣を切ったのは岡山県。東京都を含む九都県市首脳会議に続き、長崎県も子宮頸がんワクチンに関する要望書提出

村中璃子 Riko Muranaka

300円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

実質無料の記事もありますが、正しい情報発信を続けていかれるよう、購読・サポートで応援していただけると嬉しいです。

スキありがとうございます。
15
医師・ジャーナリスト/ 命にかかわるフェイクニュースに傷つかないために。