藤沢 烈

RCF代表。一橋大学卒業後、マッキンゼーを経て独立。社会事業コーディネイター集団として活動しています。著書に『社会のために働く』(講談社)『人生100年時代の国家戦略~小泉小委員会の500日』(東洋経済新報社)、共著に『東日本大震災 復興が日本を変える』(ぎょうせい)他

持続化給付金について

昨日4月7日、緊急事態宣言に加えて、大規模な経済対策が閣議決定されました。膨大な政策が打たれますが、その中でも、中小企業に最大200万円、フリーランスなど個人事業主…

新型コロナについての現状認識その3 (4月5日時点)

4月5日時点、全世界での新型コロナウイルスの感染者は117万人、死者数は6万4千人にまで達してしまいました。  日本は感染者3,600人、死者数85人に留まりますが、4月5日に…

新型コロナウイルス感染症対策専門家会議提言(3月19日)が伝えていること

昨日、専門家会議の提言が行われましたが、素晴らしい内容でしたので、少し自分なりの認識をまとめておきたいと思います。原文も、ぜひお読み下さい。 新型コロナウイルス…

小泉環境大臣と、福島の最終処分問題について

3月11日になりました。東北のことを想う日ですが、今年は新型コロナウイルスによって、政府追悼式をはじめ多くの催しが中止になっています。残念ですが、今日の14時46分に…

新型肺炎についての現状認識その2 (3月1日時点)

新型肺炎について、前回に引続いて、3月1日現在の認識をまとめます。 1.世界と日本の拡大状況(3月1日時点)  全世界で8.6万人が感染し、2,941人が死亡。内訳は、中国7.9…

新型肺炎についての現状認識(2/24時点)

新型肺炎の影響が、日本国内でも日に日に増しています。非営利組織を経営する立場として、論点整理しておきたいと思います。(2月24日時点) 追記 国の専門家会議でも見解が…