HTMLGO

東京在住のフリーランスのフロントエンドエンジニア https://htmlgo.site/

HTMLGO

東京在住のフリーランスのフロントエンドエンジニア https://htmlgo.site/

    マガジン

    • 技術

      web技術についての記事

    • 私生活

    • ワークアウト

    最近の記事

    指定ディレクトリへ移動するコマンドをaliasとしてセットするシェルスクリプトを書いた

    今、シェルスクリプトを勉強中です。 ずっと手動でやっていて無駄だと思う作業を少しつづ自動化しています。 案件ごとに、いちいちプロジェクトディレクトリに移動するのが結構めんどくさかったので、以下のような設定をやっていました。 これをやっておけば、 ターミナルで、「hoge」と叩けば、指定ディレクトリに移動出来るます。 が、最初の設定作業をいちいち手動でやっていたため、 ちょっと面倒だったんですよね。。 # .zshrcalias hoge1='cd /Users/hoge

    スキ
    1
      • githubリポジトリの一部のディレクトリだけダウンロードしたい

        6月4日追記2 degitを使いやすくするシェルスクリプトを書いた。 6月4日追記 https://qiita.com/masakinihirota/items/418eec4422fd06690924 npm モジュールに便利そうなやつを発見した。 これを使おう。 結論: svnを使う 最初、え、、?と思ったんですが gitではそういう機能は無いらしい。 ライブラリやフレームワークなどのexamplesで、特定のディレクトリだけ落としてきてローカルで色々試した

        • 「Fetch API」についてまとめる

          今まで、ajax通信にはHTTPクライアント「axios」を使っていたが 最近はIE11をサポートしなくて良くなってきたので、 ブラウザでnativeでサポートされているFetch APIを使うことが多くなってきた。 挙動にちょっと癖があるのもあり、この際 きちんと詳細まで理解しておこうと思ったのでそのまとめ。 Fetch API・(ネットワーク越しの通信を含む) リソース取得のためのインターフェースを提供。MLHttpRequestより簡単で便利 ・fetch() は

          スキ
          3
          • 消費税インボイス方式 メモ

            個人事業主はこれから大変。

          マガジン

          マガジンをすべて見る すべて見る
          • 技術
            HTMLGO
          • 私生活
            HTMLGO
          • ワークアウト
            HTMLGO

          記事

          記事をすべて見る すべて見る

            電子帳簿保存法 メモ

            2022年1月から領収書の電子化が必要らしい。 メモメモ。

            sshでログインするのを楽にする

            ~/.ssh/config のファイルに以下のような設定をしておくと 「ssh hoge_prod」 とか 「ssh hoge_dev」  と打てば簡単にログイン出来て便利。 秘密鍵の場所やログイン時のカレントディレクトリを指定できる。 パスワードは設定できないので、入力が必要。 Host hoge_prod HostName prod.hoge.jp RemoteCommand cd /home/hoge/prod.hoge.jp/public_html; $SHELL

            Jest 入門

            テストコードを書けるようにならないとなー、ということで入門。 機能がいっぱいありそうなので、とりあえず基本の部分だけ。 インストールnpm install --save-dev jest 実際のコード// sum.js ////////////////////const sum = (a,b) =>{ return a + b;}module.exports = sum;// sum.test.js ////////////////////const sum = r

            スキ
            1

            mac でローカルIPを調べる時に観やすくする

            macでローカルIPを調べる時に、ターミナルで ifconfig と打つと、バーっと情報が出てしまうので、 本当に必要な ローカルIPだけを調べたい時は ipconfig getifaddr en0 と打つと、 xxx.xxx.xxx.xxx だけ返ってくるので便利。 (ipconfig と ifconfig が紛らわしい) alias ipcheck='ipconfig getifaddr en0' zshrcにエイリアスを貼っとくのがおすすめです。

            スキ
            1

            乃木坂46のメンバーの生年月日を年齢に変換するjavascriptコード

            ブラウザのコンソールに貼り付ける。 function generateAge(birthday){ let birth = birthday.match(/^([0-9]{4})年([0-9]{1,2})月([0-9]{1,2})日/); birth = `${birth[1]}-${birth[2]}-${birth[3]}`; return Math.floor((new Date().getTime() - new Date(birth).getTime()) / (

            スキ
            1

            Gitでファイルの大文字・小文字の変更を反映させる

            サーバーAでは、問題ないのにデータをまるっとサーバーBに移行したら phpで requireさせているhogeファイルが無い と怒られてしまった。必要なファイル全てあげているのになんで。。 と思っていたら そういえば、 以前ファイル名を大文字から小文字に変えたはずなのにgitに変更が反映されてない ということに気づく hogeHuga.php → hogehuga.php require_once('include/hogehuga.php'); // ファイルが無

            少しのお金と設定で劇的に作業効率をUPさせる(Mac)

            GWは、作業効率向上週間(?)ということで、 アナログでやってしまっているめんどくさい操作をなるべく効率化させたいと思います。 (1).各ウィンドウのサイズをショートカットキーで変更するブラウザのサイズを左半分にして、右半分でExcel開いて、、 みたいのをドラッグして、わざわざ合わせてませんか?これ、地味にめんどくさいですよね。今まで何千時間この操作に使ってきただろう。 この操作をショートカットでいい感じにしてくれる、アプリがこちらです。 某Youtuberさんの紹介で

            スキ
            2

            React Hooks (useContext)

            useContextを呼び出したコンポーネントで、上位のコンポーネントからコンテクストオブジェクトを受け取り、そのコンテクストの現在値を返す。 コンポーネントの階層や、propsが多くなると下層のコンポーネントと データのやりとりをバケツリレーのようにしなくてはならない。 これが大変面倒なので、そんな時に、useContextを使う。 React.createContextを生成→Context.Providerのvalueに値を渡す→ 下層のコンポーネント全てでコンテク

            React Hooks (useEffect)

            コンポーネントに副作用を追加する。 副作用という言い方がわかりにくい。 例としてカウンターコンポーネントを作ってみる。(下の画像) カウントが2つあり、一つはクリックしたら増えるもの。 もう一つは一定時間で増えるもの(これはコンポーネントがアンマウントしたらタイマーも消す必要がある)。 今までのclassコンポーネントの場合import React from "react";class CountWrapper extends React.Component {cons

            React Hooks (useState)

            React HooksはReact 16.8から備わった機能。 色々便利な機能が備わっている。 useState は、SFCでも状態を持つことが出来るようになる。 今までのコンポーネント// Hoge.jsximport React from "react";export default class Hoge extends React.Component { constructor(props) { super(props); this.state = {

            1ヶ月減量結果

            8月9日 ~ 9月12日 の記録 約1ヶ月のデータ8月9日 体重:68.8kg 筋肉:27.8kg 体脂肪:18.8kg 8月10日 体重:67.8kg 筋肉:27.0kg 体脂肪:19.3kg 8月13日 体重:67.7kg 筋肉:27.5kg 体脂肪:18.3kg 8月16日 体重:67.3kg 筋肉:28.0kg 体脂肪:17.0kg 8月20日 体重:66.9kg 筋肉:28.0kg 体脂肪:16.8kg 8月26日 体重:66.0kg 筋肉:27.4kg

            スキ
            3

            3種のダイエットから選ぶ

            痩せるといっても、色々な手段があります。 昔は、ひたすら食べるのを我慢していたと思いますが、今は情報が沢山あって、逆に迷子になってしまいます。 なので、その中から今メジャーと言われている3つのダイエット法を紹介します。 専門家じゃないので、概要だけ紹介します。ググれば沢山情報が出てきます。 A. ケトジェニックダイエット炭水化物制限する → 体がケトン体を生成して、糖質の代わりに栄養源とする状態にもっていく(ケトーシス) ◎ メリット ・お肉、脂質など多く取れる。

            スキ
            5