蓮行流クロスメディアミクス道場!

全くもって驚異的にクロスメディアミクスです。

蓮行流クロスメディアミクス道場!

全くもって驚異的にクロスメディアミクスです。

    マガジン

    最近の記事

    蓮行流業績道場#22 日本動機づけ面接協会(JAMI)第9回大会にて講演を担当しました

    劇団衛星代表、蓮行であります。 去る衛星歴26年2月20日(土)に、一般社団法人日本動機づけ面接協会様からのご依頼を受けて、「日本動機づけ面接協会(JAMI)第9回大会」のシンポジウム講演を担当いたしました。この大会はオンライン(Zoom)にて実施されました。 日本動機づけ面接協会(JAMI)第9回大会フライヤー(PDF) プログラム・抄録集(PDF) 蓮行が担当した講演のテーマは、「オンラインとオフラインのコミュニケーションの違いを考える」。 皆さんにご体験いただ

      • 蓮行流業績道場#21 京都市「アート思考」研修を担当しました

        劇団衛星代表、蓮行であります。 先日、京都市役所にて、京都市職員の皆さんへの「特別講座|発想力を鍛える~アーティストに学ぶ『アート思考』~」という研修を、別ジャンルのアーティスト(画家)の吉田桃子さんとのコンビ(お初のコンビでした)にて実施しました。 ↓吉田桃子さんはこんな方です。 MOMOKO YOSHIDA(HP) MVを絵画に変える“魔法”!吉田桃子が描く「現代の若者」(フジテレビビュー!!, 2020年11月27日) 奇しくも、緊急事態宣言により、私たちの研修を

        • 蓮行流業績道場#20 京都大学125周年お祝いコメントを寄稿しました(過去記事)

          ※※※本記事は、過去記事(2020/11/27)のアーカイブです※※※ 劇団衛星代表、蓮行であります。 このたび、母校の京都大学が125周年を迎えるとのことで、 お祝いコメントを寄せております。 https://125th.kyoto-u.ac.jp/alumni/38/ 近い世代の面々だと、ヒャダイン氏(一時期バンド一緒に組んでました)とか 京都精華大の学長のウスビ・サコ氏(ちょうど同じころに大学に居たっぽい)とか、 そのほか錚々たるメンバーに囲んでいただいております

          • 蓮行流業績道場#19 オビに紹介文を書かせていただきました。「なってみる学び-演劇的手法で変わる授業と学校」(過去記事)

            ※※※本記事は、過去記事(2020/9/18)のアーカイブです※※※ 劇団衛星代表、蓮行であります。 この度、10月5日に大変よい本が出ます。 というと、これまでの私の手口として「どうせ自分が書いた本の宣伝だろう」と思われるでしょうが、本文には1文字も書いてませんし、登場もしてません! しかし、帯に紹介文を書いております。つまり30字(Googleによるカウント)だけ貢献しております。この本が売れに売れて増刷されますと、増刷分からは帯がなくなると思うので、私は消失しま

          マガジン

          マガジンをすべて見る すべて見る
          • 蓮行流業績道場
            蓮行流クロスメディアミクス道場!
          • 蓮行流ワークショップ道場
            蓮行流クロスメディアミクス道場!
          • 蓮行流劇団経営道場
            蓮行流クロスメディアミクス道場!
          • 蓮行、“演劇×社会” を語る「演劇は、あった方がいい」
            蓮行流クロスメディアミクス道場!
          • 直接民主制体験演劇ワークショップ 「件(くだん)の宣言」
            蓮行流クロスメディアミクス道場!
          • 半戯曲セミドキュメンタリー小説 「黒Gの悲劇」
            蓮行流クロスメディアミクス道場!

          記事

          記事をすべて見る すべて見る

            蓮行流業績道場#18 2020年度前期・オンライン授業でのパフォーマンス創作の試み(過去記事)

            ※※※本記事は、過去記事(2020/8/14)のアーカイブです※※※ 劇団衛星代表、蓮行であります。 新型コロナの影響で、私たち演劇人ももはやどうやって生きていこうか、というレベルの困りようではありますが、前向きなこともあります。 というのも、私が受け持っている大学での授業なのですが、だいたいどの授業でも、「最後には学生諸君にパフォーマンスを発表してもらう」というゴールを設定しています。それら全て、オンライン開講になりました。 学生諸君も「1ヶ月につき@@ギガでおいく

            蓮行流業績道場#17 科研費「演出技法を発問と役割演技に応用した、多様な感性を引き出す道徳教育手法の実践的開発」採択報告(過去記事)

            ※※※本記事は、過去記事(2020/5/1)のアーカイブです※※※ 劇団衛星代表・蓮行であります。 みなさま、いかがお過ごしでしょうか? まあ、私たち劇団衛星の演劇稼業、生きるか死ぬか、というより、「この仕事を続けられるか否か」という話ではあるのですが、せっかく25年もやってますし、しぶとく諦め悪く精進して参ります。 言ったそばから全くもって有言実行のしぶとさなのですが、新しい展開に向け、以下のように着々と歩を進めております。 4月から、大学の仕事の拠点が京都大学の経営管

            蓮行流業績道場#16 「クロスオーバーミーティング〜文化芸術×ヘルス×おもてなし×AI×教育×X×Y×Z〜」(過去記事)

            ※※本記事は、過去記事(2020/1/31)のアーカイブです※※※ 劇団衛星代表、蓮行であります。 さて、あちらこちらで宣伝しております、劇団衛星の次回興行『珠光の庵〜遣の巻〜』韓国語版ですが、ついに韓国からバリバリのお三方が来洛してくださいまして、KAIKAに詰めて、準備を進めているところでございます。 こちら、日本語しかわからない方も、韓国語しかわからない方も、どちらも楽しんでいただけるというイカした演出になっております。 日本文化が輸出されていく、日本に来た海外の

            蓮行流業績道場#15 2019年11月から12月の活動報告(過去記事)

            ※※※本記事は、過去記事(2019/12/13)のアーカイブです※※※ 劇団衛星代表、蓮行であります。 私、自分で言うのも何ですが、11月から12月上旬にかけては、かなり活躍いたしました。ざっと時系列順に羅列してみますと、 ・鳥取大学で講義 ・岡山県立大で講義 ・京都光華女子大で講義 ・阪大で講義 ・糖尿病専門医療者向けセミナー ・金融機関職員向け研修 ・九州大学で研究プロジェクトの実験 ・日本語学校向け公演 ・関西大学ソーシャル・コミュニケーションリーダー養成講座 ・

            蓮行流業績道場#14 第60回日本社会医学会における共同発表「看護師を対象とした地域連携研修における演劇ワークショップ活用の可能性」(過去記事)

            ※※※本記事は、過去記事(2019/8/9)のアーカイブです※※※ 劇団衛星代表、蓮行であります。 8月7日、第60回日本社会医学会というところに出席してきました。 http://socmed60.umin.jp/ 学会発表(研究の成果を、同種の研究者たちに発表すること)の共同発表者に、名前を連ねていたからです。 私が参加していた演題は 「看護師を対象とした地域連携研修における演劇ワークショップ活用の可能性」 というものでした。 若手の看護師さん達が、今後の地域医療の担

            蓮行流業績道場#13 研究紀要「SROIを用いた環境演劇ワークショップのもたらす社会的インパクト評価」が公開(過去記事)

            ※※※本記事は、過去記事(2019/7/5)のアーカイブです※※※ 劇団衛星代表、蓮行であります。 公益財団法人アサヒグループ学術振興財団から助成を受けて2017年度に実施した研究プロジェクトの成果報告書(研究紀要)が、財団ホームページにて公開されております。 サスティナブル社会・経済学部門 研究課題名「SROIを用いた環境演劇ワークショップのもたらす社会的インパクト評価」 http://www.asahigroup-foundation.com/academic/su

            蓮行流業績道場#12 日本生命財団研究助成「高齢者の生きがいを増進する多世代演劇ワークショップの実践研究」(過去記事)

            ※※※本記事は、過去記事(2019/6/28)のアーカイブです※※※ 劇団衛星代表、蓮行であります。 公益財団法人日本生命財団の助成による、 浜松医科大学地域地域家庭医療学講座との共同プロジェクト、 「高齢者の生きがいを増進する多世代演劇ワークショップの実践研究」が始動しております。 と、まあ、研究課題のタイトルはモノモノシイのですが、 要は、お子さまからおじいちゃん・おばあちゃんまでが、劇団衛星の俳優とともにおもしろおかしく、楽しく、演劇創作をしようという企てです。

            蓮行流業績道場#11 静岡大学「アートマネジメント人材育成のためのワークショップ100」(過去記事)

            ※※※本記事は、過去記事(2019/5/17)のアーカイブです※※※ 劇団衛星代表、蓮行であります。 2016年と2018年に私が静岡に行って活躍して参りました「アートマネジメント人材育成のためのワークショップ100~地域リソースの発掘・連環・創造のために~」の活動報告がアップされました。 http://shizuokauniv-artsmgmt.com/workshop100/ もちろん、私が100やったのではなく、そのうちの3ってとこなんですが、初年度はなぜか「演劇

            蓮行流業績道場#10 第14回医療の質・安全学会学術集会(過去記事)

            ※※※本記事は、過去記事(2019/2/15)のアーカイブです※※※ 劇団衛星代表、蓮行であります。 第14回医療の質・安全学会学術集会という医療系の学会の、プログラム実行委員を拝命いたしました。 本番(とは言わないもんでしょうが)は2019年11月29日・30日に京都国際会館で催されます。 http://www.c-linkage.co.jp/14jsqsh/ 演劇人がそんなのにどう関わるのよ?とまず私自身がクーラクラしてますが、一つの手がかりとして、医療業界で注目

            蓮行流業績道場#9 京大新刊情報ポータルにエッセイが掲載されました(過去記事)

            ※※※本記事は、過去記事(2018/12/28)のアーカイブです※※※ 劇団衛星代表、蓮行であります。 京大新刊情報ポータルというサイトのエッセイのコーナーに、エッセイを載っけていただきました。クリックしていただきますと、上手(客席から向かって右)にクスノキのエンブレムが燦然と鎮座しております。 この木ずっとイチョウだと思ってました。イチョウは阪大ですね…。 https://pubs.research.kyoto-u.ac.jp/essay/20181212 これまで

            蓮行流業績道場#8 九州大学「前原×学生文化PJ」

            劇団衛星代表、蓮行であります。 九州大学からのお声かけで 「前原×学生文化PJ」というプロジェクトにお呼ばれしてきた際の活躍を、 新聞記事にしていただきました。 http://itoshima-np.co.jp/news/442/ ちなみに「前原」って、「まえばる」って読むんですよね。 ちなみに、前の日は鳥取大学で講座してました。 ちなみに、その3日前は上越教育大で講座してました。 その週は、超絶売れっ子でした。ご当地ラーメンと回転寿司ばかり行きました。 ノンキな稼業

            蓮行流業績道場#7 衛星新年あけましておめでとうございます。

            劇団衛星代表、蓮行であります。 去る衛星歴24年10月1日は、衛星歴24年の正月でした。 正直に申し上げますと、9月30日の夕方まで忘れていました。 干支は「イチゴ」に決まりました。 衛星歴15年を記念して制定された(んじゃないかと思う)干支ですが、 E15 桃 E16 ブルーベリー E17 スイカ E18 マンゴー E19 ブドウ E20 みかん E21 バナナ E22 梨 E23 りんご E24 イチゴ と、かれこれ10干支(単位はこれで良いのやら…)となりました