見出し画像

#149:肩がこったときの面白体操 『アンダースロー編』

koga incho

引き続き、肩がこったときの面白体操・・・オーバースロー・サイドスローときたら『アンダースロー編』の紹介です。

この体操は胸にある大胸筋の、特に鎖骨に近い上部に働きかけることによって鎖骨周辺のコリに大きな効果を期待できます。
手を横に斜め下に伸ばして(野球のアンダースローのような格好にする)、手の平を壁に引っかけ固定した状態で腰を捻り、ボールを投げる動作をします。
手の平を壁に固定しているので、当然投げたいけど投げられないような抵抗がかかったような状態になります(このときに胸の筋肉に「効いているな」という感じを得られればよい)。
10~20回行ったら反対側も同じように行い、鎖骨付近のコリをとりましょう。

古賀 直樹
▼中野坂上治療院のウェブサイト
http://www.nakanosakaueseitai.com

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!