見出し画像

【転職】5回の転職で年収240万円→年収1,000万円を実現した“軸ずらし転職”

YouTubeやvoicyで多くの方から反響をいただいた「年収240万→年収1,000万への転職術」について文章と図でまとめました。

※ありがたいことに、実際に転職をした方からTwitterでコメントを頂いたので掲載します。

ホームセンターからキャリアをスタートした僕がどのように考えて年収1000万を達成したのか。これまでの実体験から「年収を上げる転職に必要な視点と考え方」について詳細に書きました。

転職による年収推移

簡単に自己紹介をさせてください。僕は今31歳で、これまで5社経験してます。現在の収入は年収1,250万、副業は年収2,000万円のダブルインカムで生活してます。

現在に至るまでの年収推移は、1社目年収240万、2社目年収330万、3社目540万、4社目700万、5社目1,000万です。今は1,000万の会社で昇給をして1,250万になっています(副業収入についてはまた別の記事でお話します)。

僕は、決してエリートなどと言われる人種ではなく、生まれも育ちも地方の田舎出身で、就職も地元のホームセンターに入り、レジ打ちを担当していた人間です。

新卒で入社したホームセンターの月収は約20万円で、手取りは16万ほど。もちろんボーナスは無し。サービス業なので土日休みはほぼ取れず、年末年始も休まず仕事をする日々を過ごしてました。GWや年末に帰省してくる外資系で働く友人や商社で働く友人には「え、お前バイトしてんの?」と言われるようなキャリアからスタートしてます。

こんな僕が、30歳で年収1,000万に到達するまでに実践してきた転職方法について簡単に整理をしてみました。

また、この方法で使った本当におすすめな転職サイトはブログ記事をご覧ください。

年収は「職種×業界」で決まる

この続きをみるには

この続き: 2,504文字 / 画像1枚

【転職】5回の転職で年収240万円→年収1,000万円を実現した“軸ずらし転職”

moto

550円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

転職や副業、年収の上げ方、営業ノウハウを実体験をもとに書いています。よろしければサポート頂けたら嬉しいです。

ありがとうございます。少しでもお役に立てれば幸いです!
1112
戸塚俊介。1987年生まれのサラリーマン。地方ホームセンターやリクルートなど5回転職しました。著書『転職と副業のかけ算』が全国の書店で発売中→ http://amzn.to/2Zc2naD ブログはこちら→https://tenshoku-antenna.com/

この記事が入っているマガジン

note編集部お気に入りマガジン
note編集部お気に入りマガジン
  • 15658本

様々なジャンルでnote編集部がおすすめしている記事をまとめていきます。

コメント (2)
給与の高いところを選んで転職を行うのは大事ですね。私も日本ではなく高い給与を求めて海外に出た組みです。
すごく読みやすい文章だなあと思いました。
もし読みやすい文章を書くときに心がけているコツなどがあれば有料 note で書いて頂けると嬉しいです!
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。