見出し画像

“副業年収1億円”を稼いでわかったサラリーマンが取るべき「マネタイズ戦略」

副業がブームとなってきていますが「どう副業をすれば稼げるのか?」と考える方に向けて、youtubeやvoicyで話した内容をテキストで整理しました。

とても多くの反響をいただいているので、ぜひ読んでみてください。

サラリーマンができる4つの副業

2020年3月現在、僕は副業で年収1億円を稼いでいます。

副業の売上自体は年間で5億円弱。ブログやnote、書籍、講演会などをメインに売り上げを作っています。

副業ではあるものの、売上が大きくなってきた2018年に法人化を行い、おかげさまで今期で3期目に突入しました。

こうした実績から、私も副業をしてみたい!というご相談を多くもらうので、今回は、サラリーマンができる4つの副業についてご紹介したいと思います。 

僕が考える「サラリーマンができる副業」は大きく4つあります。

①コンテンツ配信:ブログによるアフィリエイトやnoteの有料販売、YouTubeでの配信での広告収入。
②転売:安く買って高く売り、その差額を利益とするもの。
③イベント運営:コミュニティを作ってユーザー課金するサロン。
④投資:不動産や株式投資など。

僕は、サラリーマンが副業をする上で大切なポイントに「リスクが少ないこと」「負荷が少ないこと」があると思っています。

この続きをみるには

この続き: 5,454文字 / 画像1枚

“副業年収1億円”を稼いでわかったサラリーマンが取るべき「マネタイズ戦略」

moto / 戸塚 俊介

300円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
note.user.nickname || note.user.urlname

転職や副業、年収の上げ方、営業ノウハウを実体験をもとに書いています。よろしければサポート頂けたら嬉しいです。

ありがとうございます。少しでもお役に立てれば幸いです!
994
戸塚俊介。1987年生まれのサラリーマン。地方ホームセンターやリクルートなど5回転職しました。著書『転職と副業のかけ算』が全国の書店で発売中→ http://amzn.to/2Zc2naD ブログはこちら→https://tenshoku-antenna.com/

こちらでもピックアップされています

マガジン2
マガジン2
  • 1430本
コメント (2)
お金を稼ぐまでの戦略すごいためになりました。
ただ自分のスキルでお助けできる人たちにどうやって届ければ、アプローチすれば良いかに困ってます。
そこを教えていただきたいです。
ずっと副業を始めたいと思っていたのですが、どう始めたら良いのか悩んでいました…。しかし、こちらを読んでとりあえずTwitterから情報発信を始めて行こうと思い決意しました!
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。