REALITY3周年記念 〜番組裏話〜
見出し画像

REALITY3周年記念 〜番組裏話〜

皆さんこんにちは。
REALITYアートチームに所属する、2Dデザインと制作進行を担当しているAyanonです!

早速ですが、まずはこちらのTweetをご覧ください! じゃじゃん!

最近3周年を迎えたREALITYですが、8/6に記念番組が放送されましたね!
皆さんご覧頂けたでしょうか?
これからのREALITYについてとっても重大な発表があったので、この記事では発表内容にも触れつつ、番組の裏側についてお届けしたいと思います。

①番組出演者の事前準備

今回は好青年さんが番組の司会を担当されていましたので、出演者は事前に自身のアバターのスクリーンショットと出演時の名前を好青年さんにお伝えしました。
事前にお送りした画像は、下記のような感じでスライドのトップや出演者紹介に使用されております↓

REALITY 3周年番組 出演者

アバターにもそれぞれの個性が出ていて良いですね。アートメンバー以外の出演者は男性ですが、女性アバター率が高くて「なりたい自分で生きていく」感があって私はとても素敵だなと思いました。
ちなみにむくどりんさんの画像が面白かったので単体でも載せておきますw

画像2

・・・うん、情報量多いですね。

その後はclusterアカウントを作成し、REALITYのアバターとの連携を事前にする必要があったので、出演者がそれぞれ期日までに対応して準備は完了です。※出演者の準備はここまでですが、好青年さんやむくどりんさんは他にも色々と準備を進めていたのでかなり大変だったと思います。


②リハーサル

当日は16:00くらいに集合し、スタジオに移動しました。
スタジオに着いてから、配備されていたPCでclusterにログインし、各自ヘッドマウントディスプレイやコントローラーの調整を行いました。
私はVRゴーグルを装着するのが初めてだったので、操作になるべく慣れておこうと少し長めに時間を取りました…が!
結果、かなり画面に酔ってしまう事が分かったので、酔止めを持参すれば良かったと後悔…。FPSなどで画面酔いしやすい方は必須ですね。

操作自体は慣れれば簡単で、話をしながらスクショを撮ったり、エモーションで反応したりも出来るようになりました!
私の隣にいたK725さんは「いかに自然に歩いているように見せるか」とひたすら歩く練習をしていて可愛かったです。

画像5


17:00〜リハーサルが始まると好青年さんがメンバーに話を振ってくれつつ、登壇される予定のユーザーさんとのコミュニケーションも円滑に行ってくださいました。
緊張していらっしゃったユーザーさんに積極的にお話を振ったりしていたので、流石司会だなあ…と思っていたら、RIOさんに「好青年は喋り方がオラついている」と注意されていたのが個人的に面白かったですw
一通りリハーサルが終わると本番に向け各自準備などをしつつ、休憩をとりました。その時の様子がこちら。

画像3

えるしっているか しゅつえんしゃのからだは とてもやわらかい

・・・うっかりX-ファイルのBGMを流してしまうところでした。


③いよいよ本番がスタート!

画像6

番組が19:00に配信が開始され、沢山の方が見にいらしてくださいました!
聞いたところによると、海外のユーザーさんがかなり多かったそうで、REALITYがどんどんグローバルなサービスになってきているのが嬉しかったです。

まずは視聴者の方々にご挨拶、メンバー紹介とサクサク進み、3周年キャンペーン情報やアーティストコラボTシャツ販売の発表へ。

皆さんガチャチケは受け取りましたか?
私はログイン出来ない日があり、6枚しか貰えませんでした…悲しみ…。

ユーザーさん3名に登壇して頂いた企画では、我々出演者も少しだけ参加させて頂いてとっても楽しかったです! REALITYには魅力的な配信者さんが沢山いらっしゃるので、皆さんぜひ配信をチェックしてみてくださいね。

そこからギフト総選挙・ガチャ総選挙の結果発表は、やはり…といった感じでした。いまだに天使悪魔ガチャが不動の人気なので、それを超えられるようなガチャを企画出来たらな、と制作進行としても思いました。

そして内容はこれからのREALITYへ…!
まず、3大アップデートの発表が行われましたね。
ランク機能の実装・ショップアイテム・新ゲーム!
個人的に農園のゲームが楽しみです。


最後は、REALITYの目指す未来について大事な発表がありました。

もっと自由度が高く、広い世界で
「なりたい自分で、生きていく。」
ことができるようにしたい

そんな想いを掲げて、REALITYはメタバースへ!

めちゃくちゃワクワクしませんか!?
夢に見たSAOやサマーウォーズの世界が、そう遠くない未来に実現すると思うと今の時代に生まれて良かったな〜しみじみ。

そしてメタバースの実現への第一歩としてリリースされた「3周年記念ワールド」はいかがでしたでしょうか?
私はというと番組が終わって帰宅した後、就寝前にワールドで遊んでみたのですが、終始独り言を喋って恥ずかしくなり秒で終わりました。
ぼっちにはキツイので一緒に配信する友達が欲しい・・・と心から思いました。


④感想&振り返り

リハーサルでは割とゆるい感じでしたが、本番はやはりちょっと緊張しましたね。私はこういった番組に出演する事自体が初めてだったので、変なこと口走らないように気を付けていたのですが…リハーサルで振られなかった話が振られて一瞬で頭の中が空っぽになり「何も考えてなかった」とうっかり発言してしまった事、ここに懺悔します。

リハーサルでRIOさんから注意を受けていた好青年さんですが、本番になると見事な好青年っぷりを発揮していました。

画像4

番組を観て頂けた方はお分かりになると思うのですが、なんといっても物量が凄いですよね。
19:00〜 20:00放送なので、1時間でこれだけの内容を発表するのは司会の好青年さん的にも大変だったと思います。
そこで、好青年さんに今回の番組で苦労した事、工夫したポイントなどを伺ってみました!

■大変だったポイント
・内容(REALITYの進化スピード)が盛り沢山だったので、それを簡潔にまとめること。

■番組の進行
・真面目な発表だけがだらだら続くと、視聴者は退屈になるので楽しい番組進行を心がけたこと。

■そのほか小ネタ
・登壇者の方と事前のリハーサルをしたけど、みんな持ち前の企画を徹底準備していて楽だった。
・リハーサル時の運営メンバーは思った以上にわちゃわちゃしていたこと。

流石ですね…! ちゃんと時間内に番組配信が終わり、なおかつ視聴者さんにも楽しんで頂けるものになったのではないかと思います。
リハーサルではわちゃわちゃ出来て個人的に凄く楽しかったですw


また、番組内でも発表のあった「農園ゲーム」や「3周年ワールド」の動画ですが、こちらはなんとむくどりんさんに作って頂いたものなのです〜!
こちらも製作時に苦労したポイントなどを伺ってみました。

農園は、急遽公開が決まったのですが素材がない状態でした。
3秒の動画と数枚のスクショしかないので、急遽組み合わせて動画にしました。
ワールドは、なんかPVつくりたいなーと思ってメタおじ(弊社エンジニア)に曲つくって!と頼んだらすぐ出てきたので実際のサンプルで収録したり、Unity画面を録画してつくった感じですね。

曲を…作る…!? 色々びっくりしましたが、REALITYは多彩な人が多いですね〜!
好青年さんもむくどりんさんも、準備や司会進行本当にお疲れ様でした!


⑤最後に

ここまで読んでくださった方、長々とお付き合いくださりありがとうございました! 初めて公式番組に出演させて頂いて、とっても素敵な体験をする事が出来たので、こうやってnoteに記録を残せて嬉しく思います。
PS:番組の最後に集合写真を撮った際、ギリギリ写らない位置に立っていたので、自分のアホさ加減に笑いましたw

画像7


REALITYではメタバースの実現に向けて、絶賛アートメンバーを募集しております! 私達と一緒に、これからのREALITYを作ってみませんか?
ご興味のある方は下記のURLからどうぞ!

それではまた、次回の記事でお会いしましょう!

もううれしくて、飛んでく!
REALITY株式会社は"なりたい自分で、生きていく。"をビジョンに掲げ、バーチャルライブ配信アプリ「REALITY」の運営やバーチャルライブ制作などのライブエンターテインメント事業を展開しています。 https://reality.inc/