見出し画像

STAY HOMEに読みたいマンガ10選。

こんにちは、ラナエクストラクティブ(通称: Rex)広報のしまだです。


Rexでは約1年フルリモート勤務が続いています。そんな日々の中でメンバーとの雑談で盛り上がるのは、最近観て面白かった映画やドラマ、マンガなどエンタメの話。

今回は、そんなエンタメ大好きなRexメンバーのおすすめマンガをご紹介します。この冬のSTAY HOMEを楽しく過ごすための、ひとつの参考にしていただけると嬉しいです。


ラインナップはこちら!

1. 『火の鳥』  手塚治虫 (著)

Kindle版はおすすめです。出版社によってはカットされているシーンが存在するのですが、Kindleはされていませんでした。すべての編が素晴らしくおもしろいです。それだけではなく、人間として大切な思想が詰まっていると思います。過激な表現は多いですが、それだけ手塚治虫さんの伝えたい思いは強いのだと思います。小学生の時に初めて読んで、今読み返しているのですが、とても「火の鳥」に影響されていたなと思い当たる部分が多いです。精一杯生きたい!推しは未来編に出てくるムーピーのタマミです!個人的には藤本タツキさんの『ファイアパンチ』が好きな人は『火の鳥』も好きだと思うのでおすすめです!(デザイナー・M)


2. 『夢みごこち』 フジモトマサル (著)

夢から覚めて、べつのいきものの夢へと続いていくお話です。目が覚めたと思ったらまだ夢の中だった…が続きます。この世の全ては夢まぼろし。という気持ちになっているときに読みたい漫画です。絶版になっていますが2020年に出版された『フジモトマサル傑作集』や『フジモトマサルの仕事』にも一部収録されています。(アシスタントデザイナー・T)


3. 『AKIRA』 大友克洋 (著)

オールタイムベスト(いつでもオススメする作品)は『AKIRA』。全てがかっこいい。ストーリー、作画、コミックスの装丁まで。出版から30年以上経ったいま現在でもこの全体的なデザイン性を超えられる作品は無いのではないかと思います。劇場版アニメも公開されていますが「ナウシカ」と同じく完結前に制作されたので、アニメになっているのは原作の最初の部分だけです。どちらも未見という方はこのSTAY HOME期間にぜひ!
劇場版はNetflixで観れます: https://www.netflix.com/jp/title/60021103 
(アートディレクター・A)


4. 『邦画プレゼン女子高生 邦キチ! 映子さん』 服部昇大 (著)

いまオススメしたい作品は『邦画プレゼン女子高生 邦キチ! 映子さん』。誰も観たことないような邦画をめちゃくちゃポジティブにプレゼンする女子高生のお話。なぜか昭和感のある作画で描かれているところがまず面白いです。プレゼンのポジティブさが作品をディスっているようにも見えるところが面白おかしく読めます。笑った後でもその作品を観たくなるわけではないのが不思議なところ。最新巻に掲載される分はWebで読めます: http://comip.jp/spinel/works/eiko/
(アートディレクター・A)


5. 『乙嫁語り』 森薫 (著)

衣服(生地)の細部への書き込みがすごくきれいです。(シニアテクニカルディレクター・H)
19世紀の中央アジアが舞台のお話。「乙嫁」とは「美しいお嫁さん」を意味するそうで、様々に魅力的な女性たちの嫁入りにまつわるお話が描かれています。ストーリーが面白いのはもちろんですが、刺繍や装飾、木彫りなど描き込まれた絵はため息が出る美しさです。(広報・S)



6. 『リウーを待ちながら』 朱戸アオ (著)

感染症のアウトブレイクがリアルに描かれていて、コロナ禍の今読むのにおススメです。全3巻で短いですが、映画みたいな作品。(人事・T)


7. 『同じ月を見ている』 土田世紀 (著)

友情、愛情、嫉妬。人間の全部が入っている普通の漫画です。主人公は絵でしか感情を伝えることができない不器用な人間ですが、真っ直ぐ生きることの素敵さ、正直に生きることの大切さを周囲の人に物言わず伝えていきます。その姿にホロっときます。作者の土田世紀さんは泥臭い漫画が得意だと言われていますが、私は人間臭い作品が得意な方だと感じていました。とても素敵な作品が多いです。(2012年に43歳の若さで亡くなられました。)
(クリエイティブディレクター・J)


8. 『カラオケ行こ!』 和山やま (著)

合唱部部長の中学生・聡実くんが、ヤクザの狂児にからまれて歌のレッスンをする話。1冊で完結するので、気軽に読めます。和山先生のイラストと、クスリと笑えるお話が好き。(アシスタントディレクター・O)


9. 『王ドロボウJING』 熊倉裕一 (著)

日本のマンガっぽくない、洒落たマンガを読みたい人へ。王ドロボウの末裔であるジンが、様々な世界でお宝を狙う冒険ファンタジー。アメコミチックで、各エピソードごとに変わる芸術的な世界観が魅力的な作品。絵や世界観だけでなく、文学的で洒落たセリフ回しだったり、ことば遊びのようなやりとりにも惹きつけられます。この作品では「ジンガール」と呼ばれる、ボンドガールのようなヒロインが主人公のジンにハートを盗まれる姿も必見です。個性的でチャーミングなヒロインがストーリー毎に登場するので、お気に入りの「ジンガール」を見つるのも楽しみ方の1つです。各エピソードが1〜2巻で完結するので、オススメのエピソードだけ読むのもアリだと思います。(プランナー・D)

▼オススメ
・第七監獄(セブンス・ヘブン)編(『王ドロボウJING』第4巻)
・ザザの仮面舞踏会編(『王ドロボウJING』第5巻)
・赤い風車と恋愛税編(『KING OF BANDIT JING』第4巻〜第5巻)


10. 『東京卍リベンジャーズ』 和久井健 (著)

昨年知って最新刊まで一気読みしちゃいました。不良モノ×タイムリープという少し変わった組み合わせの少年マンガ。フリーターとして冴えない生活を送っている主人公タケミチがある日、これまで付き合っていた唯一の彼女の死を知るというどん底状態から話はスタート。そんなどん底の中、タケミチは偶然人生の分岐点だった中学時代にタイムリープする手段を見つけ、最悪な未来を変えるために過去で奮闘する話。タケミチは最初は喧嘩も弱いし臆病だけど、「ある不良グループの過去を変えれば未来が良くなる」と知り、なんとかグループのトップになるために奮闘していきます。そんな中で登場する個性的なキャラクター達のバトルシーンや友情シーンなど、王道少年マンガ的な展開がアツいのと、一方で、過去で問題を解決したはずなのに未来がなかなか良くならないなど、一筋縄で行かないストーリー展開もまた魅力な作品です。(デザイナー・I)


以上、RexメンバーのSTAY HOMEにおすすめのマンガでした。ご意見・ご感想、「もっとこんな情報が知りたい!」などの声もいただけると嬉しいです。

それでは、また次回。


広報・しまだ

イラスト:たなべあかね


▼ぜひこちらも合わせてご覧ください。


▼お問い合わせはこちらから


この記事が参加している募集

推薦図書

マンガ感想文

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
スキありがとうございます!
12
「LEAP! 世界を跳躍させよう」をスローガンに掲げるコミュニケーションデザインカンパニー、ラナエクストラクティブ(通称:Rex)で湧き立つなんだかNEWな香りをお伝えするnote。TOPはメンバーが交替で飾ります。 https://www.ranaextractive.com/