見出し画像

解禁になったのでいざ阿蘇へ!

9月11日に8月の噴火警戒レベルの引き下げ及び阿蘇火山防災会議協議会による火口周辺規制解除に伴い仙酔尾根ルート、砂千里ルートが通行可能になったので、これは行かねば!と周平ちんたら走りに行ってきましたー!

あ、ちなみに今回一人だったので風景の写真ばかりになってますのであしからず~

6:00に阿蘇駅をスタート

画像1

行ってくるもぉ~

画像2

根子岳&すすき 秋ですね~♬

画像3

仙酔尾根(通称バカ尾根)長いんだよなー

画像4

画像5

おぉ~、九重方面もいい感じやないですか~

画像6

登山口までアスファルトを1時間30分ほど走って、ようやく登山スタート!
出だしは草ボーボーの中をちょっと歩くと

画像7

お次はゴロゴロ斜面、稜線まで続きます きっつ~
バカ尾根のばかー

画像8

一人でひーこら言いながらガッツリ日を浴びながら(木が生えていないので日影がない。。)9時前には高岳到着。

画像9

いや~、でもこの景色をを見るとやはり頑張って良かった♬
ここからはルンルンでっす

画像10

画像11

画像12

中岳もいい感じ♬
後ろは火口。中は見れないけど本日もなかなかな白煙が。

画像13

メッチャ走れる稜線
サイコーっす

画像14

画像15

お次は少し回り込む感じで名所 砂千里ヶ浜

画像16

一面 すなーーー!  

画像17

画像18

画像19

久しぶりにここに来れたのでテンション上がりますー♬

画像20

っと、ここでテンション上がったこともう一つ!
お客さんグループにバッタリ遭遇!
くみちょー、写真ありがとうございまーす!!

画像21

いや~、こういうときってなんか嬉しくてテンション上がりますね~♬

画像22

今回履いている
TOPO TERRAVENTURE 2 をしっかり営業して(笑)
またまた一人ラン!

画像23

中岳火口

画像24

火山ガスは問題なしの青ランプでした。

画像25

さっ、草千里ヶ浜へ車道横の遊歩道をのんびりラン。
真夏はしんどいだろ~な~

画像26

画像27

草千里ヶ浜につくと放牧地を突っ切って烏帽子岳へ!
もっと青空だったな~

画像28

画像29

烏帽子岳の写真を撮り忘れたので割愛。
最後は土産物屋越の対面にある 杵島岳へ。

画像30

いや~、この杵島岳が一番疲れたかも。。
コンクリ道&階段。

画像31

それでも山頂に上がるとやっぱり登ってよかたよー
阿蘇方面がバッチリ見えます。

画像32

画像33

画像34

道路まで下りると阿蘇駅まではひたすらコンクリ&アスファルト道。
登りなし、平坦、やや下りののんびりラン。

画像35

画像36

今回は36kmでちょうど8時間でした!
ん~、満足の休日でした♬

画像37

帰りの二重峠より。

画像38

周平


Home Page : http://raliguras.com
Online Shop : https://raliguras.shop
Instagram : @raliguras
Twitter : @raliguras

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
2
福岡天神地区の大名にある1976年創業の登山・スキー・アウトドアの専門店です。 旧ブログ(http://raliguras.seesaa.net)からこっちへお引越ししました。引き続きどうぞ宜しくお願いします。m(_ _)m

こちらでもピックアップされています

フィールドレポート
フィールドレポート
  • 10本
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。