見出し画像

バスツアー「くじゅう中岳と御池の氷渡り」のレポートです♪

ラリーグラス

こんにちは。
スタッフ田村です。

先日のバスツアー「くじゅう中岳と御池の氷渡り」のイベントレポートです。
宜しくどうぞ。m(__)m

8:45 長者原で最後のトイレ休憩。
くじゅう連山を眺める。

ビックリするくらい天気が良いです。

そして牧ノ戸へ上がり、まずは準備体操。
雪は下まで繋がっているようなので、ここで軽アイゼンを装着。

9:25 出発。
キリリと冷たい空気が気持ち良いです。

展望台。


ウェアの調整どうでしょう?
まだちょっと寒いので、このままで進む。


上の広場のところで。
だいぶ身体が温まってきましたので、ここで各々上着を脱ぎます。
それにしても、社長だいぶ薄着ですね~

気温は0℃。

阿蘇山がモクモクとしています。


雪だるま。

卯年。


樹氷のトンネルを抜けて。


星生山が見えてきました。


ここで、本日1枚目の集合写真。パシャリ。

今回はなんと全員女性のお客様なんです。
どうやらこの中に最強の晴れ女がいらっしゃるようで。


久住山の姿が。


どーん!!
真っ白な久住山。カッコイイ!!


避難小屋が見えてきましたよ。


11:30 避難小屋に到着。

皆さんワイワイ写真を撮ったりしながらなので、ゆっくり上がってきたつもりでしたが、とっても良いペース。素晴らしい~


お昼ごはんを食べたら、


いよいよ、


御池!!

バッチリ凍っています!!
ヤッター!!


最高でーす!! \(^^)/

うーむ。
ずっとここにいたい。

が、そうも言ってられません。


中岳へ。

分岐に荷物をデポし、最後の岩場を頑張って登ります。
ファイト~!!


13:00 中岳。
今、九州本土で一番高い所にいますよ~


そっちの様子はどうだい?
大船山。


天狗ヶ城へ続く稜線。


とここで。
社長が写真映えしそうなポイントを発見。

「こっちこっち~」


下から撮ったり、

上から撮ったり。



皆さん、順番にね。


さてさて、天狗ヶ城へ。
もうひと踏ん張り。

御池を横目に。


13:40 天狗ヶ城。


さあ、あとは下るだけですよ~
慎重に慎重に。


黙々と下る皆さん。

朝に比べると、だいぶ雪も融けましたね。

泥んこ具合も、まあまあこれくらいなら…
という感じ。

というわけで。

15:30 牧ノ戸着。
皆さん怪我なく、無事に下山しました。

ここ数日、不安定な天気が続いていた中で、ピンポイントで快晴。
ラッキーでしたねえ。^^
また寒波が来る予報ですので、まだまだくじゅうの冬は楽しめそうです。
福岡近郊の山々にも雪が付くのを期待しつつ。

参加された皆さん、お疲れ様でした。
そして、どうもありがとうございました!!^^


Home Page : http://raliguras.com
Online Shop : https://raliguras.shop
Instagram : @raliguras
Twitter : @raliguras

この記事が参加している募集

みんなでつくる冬アルバム

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!