Teton bros. Run with Octa
見出し画像

Teton bros. Run with Octa

ラリーグラス

こんにちは。スタッフの河邉です。これからの時期にオススメな一着。

画像1

Teton Bros. Run with Octa

ランニング、ファストパッキング等、動的保温(Active Warmth)を重視するアクティビティに最適な動的保温着です。

画像2

中綿部分に使用されている繊維は、帝人フロンティアのTEIJIN Octa®

画像3

裏地をつけず、ダイレクトにOcta繊維をくっつけています。
非常に肌触りもよく、汗抜けにも優れ、それでいて軽量と嬉しい事てんこ盛りとなっております。

画像6

通気性に優れた20D のメカニカルストレッチナイロン


斜めに配置されたフロントファスナーはダブルファスナーを採用。
動的保温着に求められる役割として、
「ウェアの着脱回数をなるべく減らしたい、それでいて汗冷えやオーバーヒートを防ぎたい」が考えられます。
この斜めに大きく開くファスナーによって、脱がずに素早くウェア内の換気ができます。
プルーオーバータイプだと着脱のしにくさが考えられるが、そもそも着用し続けることを想定しており、おなか部分にジッパーが無いことで体幹を冷やすことを防げザックのウエストベルトとの干渉もない!

街中で着るより山の中で着ることで、最大限に効果が発揮できるウェアであると思います。是非山で良さを体感してほしい商品です。

画像5

さらに今回からポケットの位置がツルギジャケットと同じ部分に配置され、よりベンチレーション効果が高くなっております!
マチが付いたポケットになっていることもあり、汗で濡れてしまったグローブを体温で乾かすなんて荒業もできちゃいます。

画像7

ウエストのドローコード

画像8

フードのドローコード。フード開口部にテープが入っているので、
コードを引っ張ると程よく頭にフィット。
ウエストもフードもワンアクションで調節が可能。激しい運動にも対応します。

画像9

手首の冷え、袖のずり上がりを防ぐサムホール。

画像10

パッカブル収納、大きさはそこまで小さくはなりません。

画像11

ゴムコードで縛るとこんな感じ。あえてこの大きさパッカブルにすることで収納時のストレスを軽減し、ザックへのパッキング時にもフレキシブルに形を変えることでザックのデッドスペースを無くすことができます。

画像12

画像13

当店は2カラー展開。

画像14

サイズは168cm 55kgのスタッフでSサイズがジャスト。

朝方冷えてくるこれから時期の三郡縦走、脊振山系縦走、寒くて休憩する時間を短くしがちな時期に長い時間行動する方にはベストマッチな商品だと思います。

この商品に下に着るベースレイヤーの素材・厚みによっていかに汗を必要以上にかかずに着続けられるか、いろいろと実験してみるのも面白いですね。

シンプルな作りのウェアであるほど、他のウェアとの組み合わせで色々なシチュエーションに対応できるのもポイント。

在庫は多く積んではおりませんので、気になった方はお早めにどうぞ。

オンラインショップはこちらから↓

Teton Bros. Run with Octa → 


Home Page : http://raliguras.com
Online Shop : https://raliguras.shop
Instagram : @raliguras
Twitter : @raliguras

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
ラリーグラス
福岡天神地区の大名にある1976年創業の登山・スキー・アウトドアの専門店です。 旧ブログ(http://raliguras.seesaa.net)からこっちへお引越ししました。引き続きどうぞ宜しくお願いします。m(_ _)m