野河内渓谷で沢登り&オオキツネノカミソリ
見出し画像

野河内渓谷で沢登り&オオキツネノカミソリ

こんにちは。
スタッフ田村です。

梅雨明けの恒例行事。
野河内渓谷でじゃぶじゃぶ楽しみつつ、オオキツネノカミソリの様子を見てきました。

ソロでしたので同じような写真ばかりです。すみません。

画像1

野河内渓谷入口。
祝日ということもあって、たくさんのファミリーが楽しんでおられました。

画像3

入渓。
遊歩道を詰めて、人の気配がなくなるこのあたりから。
風涼峡を越えたあたりです。

画像4

最初に出てくるのが、6m斜瀑。
斜度もゆるくて、ホールド豊富。楽しくシャワークライム。

画像5

いくつか泳げる釜もあります。
ドボンもご自由に。

画像6

野河内渓谷の核心。15m滝。
水量もすごくてなかなかの迫力です。ここは無理せず。
左側から容易に巻くことができます。

画像7

泳ぎ。
水は澄んで、とても冷たいです。

画像8

倒木のトンネルをくぐります。
雰囲気良い。

画像9

最後は、4mの滝を越えます。

画像10

平坦なゴーロ帯に入ったら、適当なところで左岸(向かって右手)の林道に上がると良いです。
ここまで1時間弱の遡行です。

画像11

林道を詰めると水無登山口。
オオキツネノカミソリの群生地に立ち寄ります。

画像13

すぐに我々を出迎えてくれます。

画像14

いたるところに。

画像15

こっちも。

画像16

そっちも。

画像16

うーん。とってもキュート!

たくさんの方が、カメラやスマホを片手に歩いておられましたよ。
皆さんなかなか歩が進みません。わたしもそうでした。

というわけで、
オオキツネノカミソリはこの連休が見頃です。
野河内渓谷も変わらず涼しく美しく、気持ちの良い沢歩きとなりました。
林道も問題なく通行可です。
(蜘蛛の巣もまだまだ小さく快適)

いよいよ夏本番ですね。
それではまた!^^


Home Page : http://raliguras.com
Online Shop : https://raliguras.shop
Instagram : @raliguras
Twitter : @raliguras


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
福岡天神地区の大名にある1976年創業の登山・スキー・アウトドアの専門店です。 旧ブログ(http://raliguras.seesaa.net)からこっちへお引越ししました。引き続きどうぞ宜しくお願いします。m(_ _)m