見出し画像

野外活動部 古処山〜屏山

ラリーグラス

こんにちは。周平です。

今月の野外活動部は秋月にある「嘉穂アルプス」の一部、古処山~屏山の2座です!
秋月までは今回基山までJR、基山から甘木鉄道で甘木駅まで。
1両のみのこの電車も趣があっていいですねー。
こうゆう旅要素も楽しい♬

甘木鉄道『甘木駅』
ここからはバスに乗り

野鳥(のとり)バス停へ。
ここから登山スタート!

9:41

20分ほどアスファルト道を歩き

登山道へ。

10:06

基本沢沿いに歩くので、風が通り思ったより涼しい!

5合目の林道終点。
すでに滝汗(笑)

10:59

ここから更に高度を上げると、一面ガスの中に。。

幻想的!

水舟を過ぎて少し登って分岐を右に登ると、『ツゲの原生林』に。
ここ古処山の山頂周辺のツゲは国指定の特別天然記念物です。

ちなみにツゲは常緑樹で、山形県を北限として本州・四国・九州に自生するらしく、昔からクシ材として有名ですが、その他にもソロバン玉・将棋の駒などに利用されてきました。

古処山ではオオヒメツゲが大半を占めていますが、その他にもアサマツゲ・マルバツゲの三種類が自生しているそうです。

11:57

あと、ここには福岡県の準絶滅危惧種『ニシキキンカメムシ』が生息しており、これは是非見てもらいたい!
ホントにカメムシ!?っと思っちゃいますよね!
ちなみににおいをかいでみたけど、においは全くなかったです。(笑)

成長によって体の模様も変化をしていくそうです。

そのツゲの原生林の中を歩いて

縦走路に到着。
ここから屏山に向かいます。
基本尾根歩きになるので風が吹いて快適♬

12:21

30分ほどで屏山山頂に到着!
真っ白な中、はいチーズ!

12:56

さぁ~、昼飯だー!
2束分の冷や麦。(量が多くて自分でもビックリ!😲)

あっっ!ガスが晴れてきた!

ふと、山頂の写真を撮っていると、、

ん!?

あ、トトロいた。(笑)

13:30 しっかり昼食を食べた後、古処山を目指して出発!

山頂直前のツゲの中にも「ニシキキンカメムシ」が。
今日だけで何匹見たかな?

古処山山頂到着!
記念にはいチーズ♬

14:30

よーし、八丁峠経由で下山開始!

ここの石畳って滑りやすいのでご注意を!

16:10 やっと、『だんご庵』に到着!
よっしゃ!冷たい飲み物でも!

っと思い受付に行くと
『本日の営業は終了しました』の文字が・・・

ま、まじか・・・😨
店員さんに聞いても、「16:00までなんで、すみません!」とのこと。
う~~ん、残念。

16:10

結局、野鳥のバス停まで歩いて下りる途中の自動販売機でコーラやファンタを買ってもらってバスで甘木駅まで。

まぁ、雨にも降られずにしっかり楽しんでいただけたんではないかと!
参加いただきました皆様、お疲れ様でした!!

Home Page : http://raliguras.com
Online Shop : https://raliguras.shop
Instagram : @raliguras
Twitter : @raliguras


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
ラリーグラス
福岡天神地区の大名にある1976年創業の登山・スキー・アウトドアの専門店です。 旧ブログ(http://raliguras.seesaa.net)からこっちへお引越ししました。引き続きどうぞ宜しくお願いします。m(_ _)m