アレクサンダーテクニーク教師のヨウコ

2017年秋、ANCA関連血管炎からくる急速進行性糸球体炎(腎炎)で入院。もはや人生終わりかと思ったら、意外に快適な入院生活となりました!これは病室で書いた気づきの日記です。「病気と戦わず」「治療に主体的に取り組む」というこだわりをもって人生を見つめなおした軌跡。今は元気です!

10 ホメオパシーも西洋医学と一緒に使えた

ホメオパシーも西洋医学で使えた 今回の入院でほんとによかったことは、ホメオパシーも併用できたこと。 ホメオパシーって科学では否定されている。(否定を飛び越えて非...

09 腎生検前日下ネタ?キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

腎生検を受ける際の準備 明日は、一週間遅れの腎生検となるわけだが、昨日も看護師さんが腎生検の説明をちょろっとしてくれた。そして、今日はとうとう「腎生検を受ける患...

08 隣人案件:話しかけてきた!

あの怖いお隣さんが話しかけてきた! なんとなく親し気な視線(目は見えないけど)を感じてはいたのだが、昨晩、イヤホンをしてパソコンを打っていたら、隣人とのカーテン...

07 病院のごはんのこと

腎臓さんにたんぱく質増強食はノーノーノー 今回病気になって、今までの考え違いにたくさん気が付いて(゜o゜)!となる。食事のこともそうで、単にこれがいい、あれがいい...

06 隣人案件:怖すぎる隣人

隣人がお怒りです もうびっくり!!病も吹き飛ぶびっくりよ! 隣のベッドの方、あまりに強烈キャラすぎる。さっきまで笑えてたけど、今笑えない! 今、隣の人にお見舞い...

05 入院治療の裏の不思議ケア大公開

◆入院二日目、音楽が沁みたーーーーー! 入院二日目のこと 2017年10月6日、今日は眼科、肺機能、昨日からの連続した採尿(一日全部採尿する「畜尿」というもの。酪農っぽ...