Oguri

ダメ上司サバイバル・コーチ。性格や能力に問題ありの上司に悩む会社員の方に、自信を取り戻し楽しくやりがいのあるキャリアプランを描くサポートをします。パワハラ、モラハラを乗り越えた経験を持つ外資系会社員。 TMC44期&46期。HR/HMマニア。

Oguri

ダメ上司サバイバル・コーチ。性格や能力に問題ありの上司に悩む会社員の方に、自信を取り戻し楽しくやりがいのあるキャリアプランを描くサポートをします。パワハラ、モラハラを乗り越えた経験を持つ外資系会社員。 TMC44期&46期。HR/HMマニア。

    最近の記事

    最高の褒めコトバ⤴️⤴️

    あなたにとって最高の褒めコトバって何ですか⁉️ 自分はこれです「君しかいない!」❗ 言われたことはまだないですけどね😁💧 「これならできそう」と思える51のステップが8章にわたって記述されている。こういうワークは、ついつい後回しにしてしまう。2回目に読むときに 「あっ、やってなかった!!」の繰り返し😿 そんな自分が今回巡り合った書籍です。 一番重要なのは自分の気持ち・感情を書き出すこと! そうすることによって、 ・どうしたいのか?・どうなりたいか?等自分自身が見えてくる。

      • プロの視点👀

         個人的に野球は見て楽しむだけでなく、読んで楽しむ。 ①見て楽しむ 投げる、打つ、走る、守る等の選手の動きや監督の采配をTVの画面を通して楽しむ。 ②読んで楽しむ チーム作り (戦略・作戦)、当時の心理・心境、裏話等を書籍で 楽しむ。 今でこそYouTubeで②も見て楽しめるようになってはいるが、この本はYouTubeがない時代に購入して読んだ本である📚 本棚整理していたときに見つけて、10年ぶりぐらいに読んだ。 ピッチャーは低めへのコントロールが大事、原点は外角低め、スピ

        • 直感は「自分からのメッセージ」!

          ”信頼される人、夢を実現している人、「いいこと」が続々起こる人はみんな「直感」に従って行動しています。" 表紙の裏に書かれたこの文を読んで購入した本📕 著者はあの「成功している人は、なぜ神社に行くのか?」、「成功している人は、どこの神社に行くのか?」等の八木龍平氏。 両書とも読んでいるので、手に取ったときに「あっ、あの人だ!」すぐにわかった✌️ 神社を参拝したり、瞑想する等によって直観力が磨かれ、人生が変わったとのこと🔥 実は、直感=山勘(勘でやまをはる)というイメージ

          • 人生の岐路に立っているなら・・・。

             転職や異動等、自分の将来について誰もが一度は悩んだことがあるのではないだろうか? 自分は転職を経験している。  「このままでいいのか?」、「そうは言っても自分にはこれといったスキルがない」など、そんなことを考えているあなたにピッタリなのがこの本📚 「このまま今の仕事を続けていいのか」と悩む30歳の男性とキャリア支援をしている50歳の男性の会話で話が進んでいく! 30歳の男性を自分に置き換えて読み進めると分かりやすいと思う😁 STEP 1 人生の迷いを生む5つの「誤解」を

            量子力学を使って願望実現!

            よく聞くこの「量子力学」って何でしょう? ”分子や原子、あるいはそれを構成する電子など、微視的な物理現象を記述する力学。”と辞書には書かれています。 目に見えない世界の話というのは何となく分かりますね😅 どうもこの量子力学の観点から願望実現の仕組みが説明できるらしい! ①意識、イメージ、思考、感情というのは目に見えないので波の性質を持っていると考えられる。 ②物質や現実というのは観測できるので粒の性質を持っていると言える。 よって、目に見えない意識、イメージ、思考を「認識

            催眠術は人生を変える最高のテクニック!!

             ”催眠術”と聞くと何を思い浮かべるでしょうか❓ 古くは「あなたはだんだん眠くなる」(笑)。 催眠術師が3つ数えて指をパチンと鳴らすと、 椅子から立てなくなる、声が出なくなる、笑いが止まらなくなる等 操られているイメージなのでは しかし、著者によると 『催眠術は「無意識」にアクセスするコミュニケーション術 + 脳科学の根拠に基づき、脳の仕組みを利用した心理学』 とのこと そして、思い通りの自分をデザインできるだけでなくコミュニケーションスキルも上がる 褒められた記憶が少

            潜在意識が文字に現れる⁉️

             なんと手書き文字は潜在意識を映す鏡とのこと。 そして筆跡心理学(グラフォロジ―)とは、文字から書き手の性格、潜在意識を理解する学問である❗ そう聞いて気になってしまい、ついつい読んでしまいました😁 本に従って”可能由道”と書いて診断。 ①可の文字が大きいため、父親からの影響がまだ残っている。 ②字間が狭いので情報が入ってこない。 ③点画の下の部分が開いている(「可」の口の部分、「由」の左下の部分)ので、      情報が出てしまっている (お金も情報とのこと)。 驚いた

            二番打者的精神🥎

            「二番打者」のイメージは? つなぎ役、送りバント、犠牲、脇役等でしょうか。 三番打者、四番打者の適時打や本塁打のお膳立てですよね!? (一番田尾が塁に出て、二番平野が送りバント、三番モッカがタイムリー、 四番や谷沢がホームラン 古い)(😁) しかし、強い組織(チーム)を作るには不可欠な人材。 他人を思い、自分を大事にし、自分のやるべきことを的確に判断し、 実行する🤛 たとえ地味ではあっても、何らかの意味のある仕事。 そう、守備面での監督の分身が捕手なら、攻撃面いや試合での監

            キャリアプランはもういらない?

             Luck Is No Accident (その幸運は偶然ではないんです!) 、今回はこの本を取り上げる。 ”キャリアの意思決定”とは一つの職業へ永遠にかかわり続けることと解釈できます。 表紙をめくった際に飛び込んできたこの言葉💥 プランを立てる、予定を立てる、スケジュールを立てるといったキーワードは夢や願望を達成するのに必要とされている。しかし、だからといって手に入れられるとも限らないし、そもそも人生は予測不可能なことの方が多い😅 ”自分の将来を今決めるよりも、積極的

            3週間後に人生が変わる・・・?

            『3週間続ければ一生が変わる』 『3週間続ければ一生が変わる part 2』 タイトルを見たら一度は手に取ってしまうのではと思える、それぐらいの題名である。 しかし、原題は「Who will cry when you die ?」と「he Greatness Guide」なので、出版社が邦題をつけたと思われる😅 「あなたが死んだとき、誰が泣いてくれる?」、そしてpart 2は訳に迷う。 偉人伝、偉人図鑑、大いなる案内人、偉大な導き by DeepL翻訳。 プロならどう訳す

            最高の知性を身につけるには?

            自分が見つけたいスキルの一つに傾聴がある👂 あるコンサルタントは「究極のスキル」と表現したくらい難しい。 そんな中、見つけたのが本著である! 『LISTEN 知性豊かで創造力がある人になれる』 (ケイト・マーフィ著)の帯に 「聞くこと」は最高の知性と書かれている (余談だが、本の内容からして「聞く」ではなく「聴く」の方がしっくりくる)。 そこで『「傾聴」というスキルを身につけるために必要なことを学ぶ』という目標を立てて読み始めた。 それから、 ①そもそも傾聴とは? ②N

            今年のベストかも。

              今年34冊目の本「常識の1ミリ先を考える」📚 今年ベストかも・・・。 わずか1ミリだが、考えられる/考えられないの差は 途轍もなく大きいと思う🤔 ・人生で重要なのは「何をやるか」ではなく「誰とやるか」 ・「情報を発信し、伝えることができれば100%実現する世界」に僕たちは生きている ・「続けたことしか成果にならない」のが人生 ここにヒントがあると感じた! さあ、今から始めよう

            脳はしつけられる‼️

            「あなたの脳のしつけ方」著者 中野信子 先日読み終わったこの本では、「誰でも脳をしつければ、自分の力をもっと引き出せる」とある!                                    これが、この本を選んだ理由である😁 集中力、記憶力、判断力、モテ力、アイデア力、努力、強運力、愛情力の8つの力のしつけ方についての説明あり。                             【自分の能力を引き出し、夢や願望を達成できるように脳をしつける】と目標を設定。

            「許す」とは・・・?

            「あなたは『許す』ことができたら、自分の能力を発揮できる。」 約1年前に心理カウンセラーから言われた言葉。 誰を許す?、何を許す?、どうやって許す? そもそも自分にとって許すとはどういう意味? そんな疑問が浮かんだが、答えは自分で探すことにした。 辞書には、 ①さしつかえないと認める。 ②義務・負担などを免じる。免除する。 ③罪や過ちがないことにする。 等、書かれている📚 どうもしっくりこないので探し続けた。 現時点の答えは「こだわりを手放す」。 ・上司とはこうあるべき

            そして今・・・。

            新しい人生が始まった! 前職よりも顧客の顔が見えるだけでなく、グローバルに仕事ができるのが魅力!更に先行投資で新しい事業所が完成し着任。 日本、アメリカ、ドイツが中心となって業務が進められていった。 あっという間に2年が過ぎたが、ここでは人間性を疑いたくなる上司の下に就くことに/// 体調不良で欠勤する人が出てるのに、全然注意しない上役。鬱になる等は避けられたが、かなり精神的に参ってしまった! 相談相手が見つかり何とか解決、問題の上司は1年近く干された(笑)。 ここからは

            引きこもりを乗り越えた先で手にいれた2つのもの!

            半年以上続いた引きこもり生活。 たまに外に出るとスピード違反で捕まったり、花火大会見終わって帰ろうとしたら大雨でずぶ濡れになった。そして父親が入院するなど踏んだり蹴ったり!!「こんな年なんか早く終わってくれ。」と嘆く日々、そんな年が終わりに近づいた11月に転機がやってきた。何と運命の出会い(1つ目)、気分は上り調子で仕事もあまり苦にならなくなってきた。残業が続いた月もあったが、以前に比べたら疲れ方が違った(単純な人間ですね、苦笑)。 交際は順調に進み1年後に婚約、その半年後