夢や目標を実現する手帳術:ビジョンと今をつなぐ目標設定と実行管理の詳細ノウハウ
見出し画像

夢や目標を実現する手帳術:ビジョンと今をつなぐ目標設定と実行管理の詳細ノウハウ

ジョウ

「なんであんなふうに思い切ったことができるんですか?」
「どうやったらそういうふうに行動することができるんですか?」
「よくこんな短い期間でそれだけのことができましたよね」

手帳でアイディアを考えて、行動を管理しているぼくは、ときどき周りの人からこんなふうに言われることがよくあります。

そんなぼく自身が、ふだん実践しているオリジナルの手帳術について、この記事ではご紹介しています。

この記事の内容
夢や目標を達成するオリジナルな手帳術

想定読者としては、手帳を使って人生をより充実させていきたいと思っている人や、人生の目標をしっかり立てて、目標に向かって生活していく事をもっと楽しみたいと考えている人に届けられたら良いなと考えています。

この手帳術を生み出すまでに、かなりたくさんの期間をかけて、自分で手帳のフォーマットを作って試行錯誤したり、書籍を参考にしたりして、研究開発をしてきました。

(ま、好きで勝手にやっていただけですけどw)

ここでご紹介する方法を使えば、自分の思考や行動を管理していけば、かなりの確率で目標が達成できるんじゃないかと無いかと自負しています

この記事では、そんなぼくが研究してきたオリジナルの手帳術を、出し惜しみすることなくなるべくわかりやすくイメージがしやすい形でノウハウをまとめているつもりです。

これを読まれている人は、以下のような想いを持っていらっしゃるかも知れません。

・手帳を使って自分の目標や夢を忘れないようにしていきたい
・自分の夢や目標に向かって毎日をちゃんとデザインしたい
・周りに振り回されずに、優先順位をつけてものごとを進めたい
・自分の大切な価値観を明確にして生活をしていきたい
・自分の悪い癖やネガティブな感情をコントロールしたい

また、もしかしたら、こんなふうにも思ったことはありませんか?

・もっと深く考えてから行動をしていきたい
・夢や目標をたくさん実現させて成功したい
・自分のビジョンを実現させる人生に変えていきたい

などなど。

ぼく自身、上記のように強く考えてきていて、実際に実現できてきていることもホントに多いので、多くの人にとって参考にしてもらえると思います。

ちなみに、夢や目標を叶えていく上で、必要になってくる基本要素ってどのような要素だと思いますか?

それは、以下のような要素ですね。

夢や目標を叶える要素
・読むことができる
・書くこともできる
・調べることもできる
・知ることができる

このようなことができれば、多くの人は手帳を使って夢や目標を実現することは容易だと思っています。

そしてこの中で最も大切なのは「書くこと」です。

そして、多くの人が失敗してしまうポイントも「書くこと」をやめてしまうからですね。

ぼく自身は、コンサルタントとしての仕事に従事する目標を実現したり、自分自身でクリエイティブなコンテンツを作ったり、Webサービスのビジネスを立ち上げたりなど、20代から考えてきていた夢や目標というのが実現できるようになりました。

その間、ずっと手帳やノートに夢や目標に関することをずっと「書いて」きました。

基本的に、ぼくを支えてきてくれたのは、この記事でご紹介するオリジナル手帳術です。

手帳術はやり込んでいくことで、どんどん面白くなって、自分の歴史を刻んでくれる良きパートナーになってくれます。

この手帳術は、自分に正直に、自分に誠実に行動することで、周囲からの信頼も獲得する「誠実な行動」も身についていきますので、個人的にはオススメですよ。

#001:この記事を読んだ後の100日後の姿

この記事に書いてある内容を3ヶ月〜半年くらい実践することで、以下のような状態になれます。

この続きをみるには

この続き: 12,860文字 / 画像11枚

夢や目標を実現する手帳術:ビジョンと今をつなぐ目標設定と実行管理の詳細ノウハウ

ジョウ

1,680円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
ありがとうございます!
ジョウ
個人の成長や能力開発、働き方について研究しています。個の時代にシフトした今だからこそ必要な気づきを発信していきます!人材開発セールス→プロデューサー/ディレクター→カスタマーサクセス→コンサルタント。ビジネスを立ち上げたりサービス開発に挑戦してます。カレーライスが好きです。