見出し画像

【ぷくろー流ツイッター運用法】濃いフォロワーさんと繋がるための行動指針

こんにちは!ぷくろーです🦉

貯金0から結婚をきっかけに『お金』のことを見つめ直し、そこで学んだお役立ち情報をブログ『これおか(これからのお金のこと)』で発信しているアラサーサラリーマンです。

「アウトプットの機会があったほうが学びが深まるはず」と思い、今年の9月末からブログを始め、そのブログ集客のため10月6日よりツイッターを本格的に開始してみたところ、29日間でフォロワー数は1,000を超えました

画像1

このnoteでは、ぷくろーが29日間でフォロワー1000人を達成するために行ったことのすべてを、包み隠さず書きました。

また、「行ったこと」だけでなく「意識的に行わなかったこと」についても書いています。何事も「何をやらないか」が大事だったりするからです。

---------------------------------
早速 note をご購入いただいた方から感想もいただきました!🎉

少しでも皆さんの為になれて、ぷくろーも嬉しいです!

---------------------------------

話を戻します。

スクリーンショット 2019-12-17 16.05.21

Twitter のフォロワーについてですが、note を書いている2019年12月17日現在では、おかげさまで1,953フォロワーまで伸びています(2020年1月17日に3,000フォロワーを突破しました)

このようなフォロワーの継続的な増加も含め、
この note は以下のような事実を元に執筆しました。

✔︎ 本 note の信頼性
・実際に29日間でツイッターフォロワーが1000人超えたこと
100いいね!を超えるようなツイートも複数出てきていること
・その後もフォロワー数は継続的に増加(2020年1月18日現在3,016人)

フォロワー数が1,000に達してみて何より嬉しかったのは、定期的にツイッター上でやりとりをしてくれる「濃い」フォロワーさんとのつながりができたことです。

もちろん「フォロワー数」という数自体も嬉しかったのですが、それ以上に「濃いつながりの素晴らしさ」を実感しています。

その一例として、おかげさまで、いいねが100を超えるようなツイートも増えてきました。以下は一例です。

特に有名人でもない一般人の自分でも、こうして発信することで、まだ会ったこともない人、それも100人以上の方が反応してくれるというのは、よくよく考えてみるとすごいことです。

「モチベーション」にもなりますし、そこから「新たな学び」を得られることも多々あります。

想定読者
「数」だけでない、本質的な「濃い」フォロワーさんを増やして、ブログ等の集客や自らの学びにつなげたい人

僕がツイッターを始めようと思ったとき、いくつかの note を読みました。
その中には、「たしかにフォロワー数は増えるのだろうけど、"フォロワー数"という数字が過度に重視されている」と感じる施策もいくつかありました。

「フォロワー数をとにかく増やす」という戦略を否定する気はありません。でも、僕個人としては、ただ数を増やすのではなく、本質的な意味でのフォロワーさん、つまり本当に「ぷくろーのツイートを読みたい」と思ってフォローしてくれるようなフォロワーさんにこそ出会いたいなと思っていました。

むしろ、フォロワー数だけ増えても、自分のツイートにいいねやリプがほとんどついていなかったら「なんだか胡散臭いな」と感じてしまうなと。

僕は、そういった数だけのフォロワーさんではなく、「濃い」フォロワーさんと繋がりたかったのです。

きっとツイッターをこれから本格的にやろうという方は、何かしらの目的があると思います。その目的が「ただフォロワー数を増やすこと」であれば、こちらの note はあまり参考にならないかもしれません。

ただ、その目的が「定期的にやりとりできるような濃いフォロワーさんとつながりたい」であったり「エンゲージメントの高いフォロワーさんと繋がってブログを読んでもらいたい」といったものである場合には、あなたはまさにこの note の対象読者です。

まとめると、

「数だけではない、本質的なフォロワー数を増やしたい!」
「薄いつながりではなく濃いつながりを作っていきたい!」
「ツイッター経由でブログやYoutubeへの流入を増やしていきたい!」

といった方にぴったりの note になっています。

本質的な濃いフォロワーが増えてくると、ブログへの流入も期待できます。実際に、10月6日〜11月3日の29日間のブログ『これおか』の流入元をみてみると、「Social(ソーシャル)」が72.6%を占めています。

スクリーンショット 2019-12-14 10.40.34

ブログの流入は、検索流入で入ってくれば御の字ではありますが、検索流入が増えてくるまでには少なくとも3ヶ月間ほどかかります。

そんなとき、ツイッター経由で、フォロワーさんがブログを見てくれると、何よりの励みになります。そういった意味でも、ツイッターで「濃い」フォロワーさんとつながる価値は大きいと感じています。

そして、このような「"濃い"フォロワーさんとつながる方法」に特化した note は僕の知っている限りではあまり見かけません。

でも自分自身がそうであったように、ニーズ自体はあると思っています。そんな想いから、こちらの note を書き残すことにしました。

構成としては、以下のようなパートになっています。

✔︎ 本 note のコンテンツ
【1】"濃い"フォロワーさんとつながるための思考法
【2】"濃い"フォロワーさんとつながるための方法実践編
【3】フォロワーさんとの関係性を維持する方法
【4】フォローする人の見分け方
【5】"濃い"フォロワーさんとつながるためにやらなかったこと
【6】「1000まで」と「1000から」のフォロワーの増え方
【7】まとめ

まずどのように考えていくべきなのかの思想のベースとなる「思考法」、次に「実践的な方法論」、さいごに逆に「やらなかったこと」について触れていきます。

また、本noteにはある程度の再現性があると考えています。

本noteの再現性
・ツイッター開始時、ブログはほとんど読まれていなかった
・「副業×資産運用」の領域で専門性があったわけではなかった
・このように、特に何もない状況から達成することができた

この方法で本当にフォロワー1,000人が達成できると完全に保証することはできませんが、ぷくろーはブログも同時期に開始したばかりで、事前になにかしらの資産があったわけではありません。

また、「副業×資産運用」という領域で発信を行っていますが、副業収入は先日 Google Adsense で得た6,000円ほどですし、資産運用も本格的に始めたのはツイッター開始と同タイミングです。

つまり、この note の内容をインストールして実践していけば、きっとみなさんでも1000人の濃いフォロワーさんとつながることができるはずです!

もし本noteの方法を実践してみてもダメだったという場合にも、本noteの特典として「オンライン相談(15分)」「質問受付」をつけているので、お気軽にご相談ください。

本noteの特典
・Twitter運用オンライン相談(15分)
・Twitter運用質問受付(テキストでQ&A)

ぷくろーはコツコツ努力を重ねる人を応援します💪
一緒にがんばりましょう!

では、本編へいきましょう。

この続きをみるには

この続き:12,457文字/画像13枚

【ぷくろー流ツイッター運用法】濃いフォロワーさんと繋がるための行動指針

ぷくろー@副業×資産形成ブログ

1,980円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

宜しければシェアもお願いします!
15
貯金ゼロから結婚をきっかけに『お金』のことを見つめ直しました。 そこで学んだ役立つ情報をブログで公開中📔 https://koreoka.com/ 【資産運用】インデックス投信&日米の個別株 【経歴】米国留学🇺🇸→起業失敗→東証一部企業→ITベンチャーで自由な働き方
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。