パーソルプロセス&テクノロジー SSOL事業部

パーソルプロセス&テクノロジーのシステムソリューション事業(SSOL)では、どんな人が…

パーソルプロセス&テクノロジー SSOL事業部

パーソルプロセス&テクノロジーのシステムソリューション事業(SSOL)では、どんな人が、どんな挑戦をして、どんな成果が出ているのでしょう?「意外と知られてないすごいこと」が色々。その「すごいこと」をお伝えすべく、働く社員や仕事、カルチャーなど様々な情報をお届けいたします。

リンク

マガジン

ウィジェット

最近の記事

  • 固定された記事

【面接前に読んでほしい!】パーソルP&T 基本の「き」〜SSOL事業部編〜

こんにちは、SSOL(えすそる)事業部 採用チームです! 私たちは現在、さまざまなポジションで仲間を募集しており、日々の面接や採用広報に力を入れています。 しかし、事業内容や会社の内側は、なかなかお伝えできていないとも感じています。 そこで、本記事ではホームページや面接ではお伝えしきれないパーソルプロセス&テクノロジー(以下、パーソルP&T)の基本の「き」をまとめました。 面接を控えた方はもちろん「パーソルP&Tってどんな会社?」「SSOL事業部って何してるの?」とご興

    • 全国を対象に、リモートによる中~大規模な基幹システム開発を担う新組織「リモートサービス部」が始動。

      皆さん、こんにちは。エンタープライズソリューション統括部 リモートサービス部でマネジャーを務める鈴木 康平です。 「リモートサービス部」は、2024年4月1日に旧東海インテグレーション部が名称変更した新組織になります。 加えて、Global Bridge部の一部が合流したことでサービス提供の範囲も拡大。これまでは東海圏域のお客様を中心にDX技術の提供をしてきましたが、今後は「リモートサービス部」として全国にビジネスを広げていきます。 この記事では私の自己紹介とともに、新

      • PERSOLグループのDX化を推進。最先端のIT技術を磨く「グループソリューション統括部」の魅力に迫る

        パーソルグループ全体に対してIT技術を提供する、グループソリューション統括部。2024年4月時点で400名近くの社員が在籍し、システムソリューション事業部内でもっとも大きな組織規模を誇っています。 本記事では、新たにグループソリューション統括部を牽引することになった、エグゼクティブマネジャー(以下、EM)の齋藤 竜馬さんにインタビュー。グループソリューション統括部の掲げるミッションや組織の特徴、人材業界で働く魅力に迫ります。 ※本記事記載の内容は2024年4月公開時点のも

        • キャリア形成支援が充実している企業カルチャーの活用体験の紹介

          ■自己紹介こんにちは!システムソリューション事業部 エンタープライズソリューション統括部 ITサービス部の岡本彩士と申します。 パーソルプロセス&テクノロジー(以下、パーソルP&T)には、2021年4月に入社しました。前職では大阪の人材サービス企業のSI部門におり23年勤続しておりましたが、規模が小さいこともあり「SIを続けていく努力?」から積年の疲れのようなものが蓄積し、新天地を求め転職しました。 その際、慣れ親しんだ大阪を離れ埼玉に転居しました。

        • 固定された記事

        【面接前に読んでほしい!】パーソルP&T 基本の「き」〜SSOL事業部編〜

        マガジン

        • エンタープライズソリューション統括部
          46本
        • SSOL事業で働く人々
          67本
        • SSOL事業の目指す未来
          18本
        • DXソリューション統括部
          34本
        • エンジニアブログ
          35本
        • グループソリューション統括部
          55本

        記事

          オンプレからクラウドへ、エンジニア視点でのキャリアの移行

          自己紹介はじめまして、システムソリューション事業部 グループソリューション統括部 グループビジネスソリューション部 IT基盤グループの鼠入 雄一(そいり ゆういち)です。 2023年にパーソルP&Tに中途入社して以来、パーソルグループの一部企業向けにインフラ領域を扱う部署で働いています。要件定義から設計、構築、テスト、保守運用まで幅広く担当しており、主にAWSを扱っています。 前職で3年ほどオンプレのインフラエンジニアとして経験を積んだ後、パーソルP&Tに転職してからは

          オンプレからクラウドへ、エンジニア視点でのキャリアの移行

          【レコ友】“飲み仲間”から“仕事仲間”に!タイミングの良い声掛けから始まり、自然と入社が決まったリファラル採用の事例

          こんにちは、パーソルプロセス&テクノロジー(以下、パーソルP&T)システムソリューション事業部(以下、SSOL)採用チームです。 SSOL事業部では、社員に友人を紹介してもらう「リファラル採用」を推進しています。「社員の大切なご友人に、ぜひ積極的にSSOLを推薦(レコメンド)してもらいたい」との想いから、社内では友人紹介制度のことを「レコ友」と呼んでいます。 今回は実際にレコ友制度を利用して友人を紹介してくれた山本さんと、入社してくれた矢野さんにインタビューを行い、レコ友

          【レコ友】“飲み仲間”から“仕事仲間”に!タイミングの良い声掛けから始まり、自然と入社が決まったリファラル採用の事例

          SalesforceのITコンサルから運用保守までワンストップで支援。「安定的×先進的」なIT技術で顧客の事業成長に貢献

          パーソルプロセス&テクノロジー(以下、パーソルP&T)のグループソリューション統括部は、パーソルグループの各個社に対して、ITを通じた課題解決に取り組んでいます。 その中でもリクルートメントソリューション部は、パーソルキャリア(以下、PCA)が提供する求職者向けメディア媒体doda(デューダ)に関わる様々なシステムの保守開発を担当しています。 今回はリクルートメントソリューション部のマネジャーを務める中村さんに、Salesforceの保守開発プロジェクトを中心に、仕事の魅

          SalesforceのITコンサルから運用保守までワンストップで支援。「安定的×先進的」なIT技術で顧客の事業成長に貢献

          AngularをWebアプリケーション開発に導入して考えた事

          みなさんこんにちは。システムソリューション事業部の千田です。 この記事では、私が実際の業務で利用しているWebアプリケーションフレームワーク「Angular」についての概要と、実際の業務において発生した問題と対策の事例についてご紹介いたします。 ■自己紹介パーソルP&Tには2017年に中途入社しました。 入社後は主にWebアプリケーション開発のインフラチームメンバーとして業務に携わっています。2023年度からはインフラチームのリーダーを経験させていただき、更に精進しておりま

          AngularをWebアプリケーション開発に導入して考えた事

          尊敬できる仲間たちと挑む、“当たり前”に動くシステムを提供する仕事

          こんにちは、パーソルプロセス&テクノロジー(以下、パーソルP&T)の西川です。2023年6月に入社以降、グループソリューション統括部 スタッフィングビジネスソリューション部に所属しています。 今回は、入社エントリも兼ねて「パーソルP&Tに入社した理由」や「仕事の魅力」をお伝えします。 挑戦するなら早いうちに。広告運用からインフラエンジニアへまずは「西川はどんなことをやってきた人なのか」を自己紹介したいと思います。 今でこそインフラエンジニアとして働いていますが、実はファー

          尊敬できる仲間たちと挑む、“当たり前”に動くシステムを提供する仕事

          柔軟な発想で顧客要望を実現!【ローコード開発にSIerとして取り組むために】

          1. はじめに初めまして、DXソリューション統括部 西日本クラウドテクノロジー部 クラウドインテグレーション第1グループの高橋湧也です。 私は2020年に新卒としてパーソルプロセス&テクノロジー(以下、パーソルP&T)に入社し、Microsoft AzureやMicrosoft365の導入・構築支援のほかPower Platformの開発業務に携わっています。 なかでもPower Platformに関わる業務を多く経験しており、本記事では自組織での取り組みも交えながら、P

          柔軟な発想で顧客要望を実現!【ローコード開発にSIerとして取り組むために】

          【レコ友】「自分をよく知る友人が勧めてくれた会社だから、安心できる」信頼関係がつないだリファラル採用の事例

          こんにちは、パーソルプロセス&テクノロジー(以下、パーソルP&T)システムソリューション事業部(以下、SSOL)採用チームです。 SSOL事業部では、社員に友人を紹介してもらう「リファラル採用」を推進しています。 「社員の大切なご友人に、ぜひ積極的にSSOLを推薦(レコメンド)してもらいたい」との想いから、社内では友人紹介制度のことを「レコ友」と呼んでいます。 今回は、実際にレコ友制度を利用して友人を紹介してくれた伊井さんと、入社してくれた加藤さんにインタビューを行い、レ

          【レコ友】「自分をよく知る友人が勧めてくれた会社だから、安心できる」信頼関係がつないだリファラル採用の事例

          Data&AIを活用し、顧客のDX推進に伴走。先端技術をキャッチアップしながらエンジニアとして成長できる環境が魅力

          パーソルプロセス&テクノロジー(以下、パーソルP&T)の NewITソリューション部は、Data&AIテクノロジーを活用し、お客様の課題解決・生産性向上につながるDX推進を支援する組織です。 次々と登場する新技術のキャッチアップができ、実際にその技術を試せる環境もあるため、好奇心や成長意欲のあるエンジニアにはぴったりの環境です。 今回はNewITソリューション部でマネジャーを務める村田さんに、当部門のプロジェクトの特徴や進め方、働く魅力についてインタビューをしました。 イ

          Data&AIを活用し、顧客のDX推進に伴走。先端技術をキャッチアップしながらエンジニアとして成長できる環境が魅力

          Microsoft領域を追求したい。パーソルP&Tで実現する理想の仕事

          はじめまして、パーソルプロセス&テクノロジー(以下、パーソルP&T)の中村です。 私は現在、システムソリューション事業部(以下、SSOL) DXソリューション統括部 DXプラットフォーム2部で働いています。2023年8月に入社してから4ヶ月が経過しました。 この記事では、私がパーソルP&Tに入社した理由や働いてみて感じる魅力をお伝えしたいと思います。 異業種からIT業界へ。システムエンジニアとしてカタチに残る仕事をまずはじめに、自己紹介をかねて「パーソルP&Tに出会うま

          Microsoft領域を追求したい。パーソルP&Tで実現する理想の仕事

          「このツールを使って業務改善したいです!」を実現できる職場環境

          自己紹介メンバー間の悩み×学んだ技術で解決私はJavaをメインとした開発業務に携わっており、既にサービスが稼働しているため、なかなか新しい技術を取り入れるのが難しいプロジェクトとなっています。 そんな中、日々の業務の知見を習得しつつも、新しい技術にも触れてみたいなという思いから、普段の業務で扱っているMicrosoft関連の技術を学習してみようと思い立ちました。 どうせ勉強をするなら、業務でも生かしたいなと考えていたところ、メンバー内で会話をしている時に以下のような悩み

          「このツールを使って業務改善したいです!」を実現できる職場環境

          【PM座談会】SSOLでやるから面白い。PMが語るプロジェクトマネジメントの魅力とは?

          「はたらいて、笑おう。」をビジョンに掲げるパーソルのグループ企業である、パーソルプロセス&テクノロジー(以下、パーソルP&T)。その主力事業部の一つが「システムソリューション事業部(以下、SSOL事業部)」です。 私たちSSOL事業部は、ITコンサルティング、システム開発・保守までのワンストップサービスを提供し、 顧客のビジネス課題の解決を担っています。 今回は、多種多様なプロジェクトをリードするプロジェクトマネジャー(以下、PM)の座談会を実施。「SSOLでプロジェクト

          【PM座談会】SSOLでやるから面白い。PMが語るプロジェクトマネジメントの魅力とは?

          エンジニアとして成長したい。機会提供の豊富さを強みとする「デリバリ支援&人材育成」に特化した組織

          多様なプロジェクトを幅広く担う「エンタープライズソリューション統括部」では、各部門の運営を安定化させるため、組織を横断して開発プロジェクトをサポートする部隊が存在します。 それが、統括部直轄の「プロジェクトサポートグループ」です。母体となる組織が2021年に立ち上がり、2023年4月に現在の体制へと生まれ変わりました。 採用面接・面談の場では面接官も担当する野口 順一さんに、自身のこれまでの経歴から組織の紹介、プロジェクトサポートグループで働くことの魅力についてインタビュ

          エンジニアとして成長したい。機会提供の豊富さを強みとする「デリバリ支援&人材育成」に特化した組織