私、頑張ってた生きていた。
見出し画像

私、頑張ってた生きていた。

Wakana


○活。

就活とか、婚活とか、妊活とかの ○活。


私ってほとんどしたことないなーって思う。


就活は誰でも受かるようなとこ1社だけ受けて内定を貰い2ヶ月で終了した。


婚活も一切したことない。

職場で出会った先輩と付き合って、同棲して、いつの間にか授かってたから、結婚した。

妊活もする間もなく。


終活っていうのもあるね。

一番重ーーい○活な気がする。

20代前半だし一応まだですね。


私ってなんにもカツカツしてないなー

もっと積極的なアクションとか人生おこした方がいいのかなーとか思ってたけど、ひらめいちゃった。


もしかしたら終活よりもっと重たい○活を私はしていた。

毎日。



生活。

生きる活動。


最近身体がだるい日が多くて、娘を相手するのが大変なときがる。

もっと細かくいうと、起床したら着替えさせて、ご飯食べて、準備して、外で遊んで、休む暇もなく、またご飯作って、、、

っていう一連の流れ。

何もしたくない、だるい日がある。


子育てをするうえで最低限、娘にご飯を食べさせて生かせなければいけない。そのためには、もちろん自分も生きなければいけない。

なんて考えてたら重すぎて。

数年前は想像つかなかったけど、かなり重たーいもの背負ってる。

あぁ、これが生活か。って


めっちゃ頑張って生きてるなー自分。


めっちゃ活動してるじゃん、自分。

ってふと思った。


人、一人の命。毎日必死に守ってる。


抱きしめたらまだふにゃふにゃしてて、

少し思い通りに行かなくなったらすぐに泣き出して、

食べることと、遊ぶことが大好きで、

それよりもっとママのことが大好きで。


あなたの今日から続くこれからを、

私のこれまでとこの先の未来を。


がむしゃらに生きている。


割と頑張ってた、自分。


誰にも褒められないので、自分のことを褒めてやる日にします。




この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
適度にテキトーに!
Wakana
ない物をねだりで隣の芝生は青く見えがちな主婦。夫と1歳の娘がおります。つれづれなる毎日、、、文末くらいは前向きに締めることが目標。