キャラメロ

のんびりぼーっとしてる合間にふと感覚や感情が揺さぶられる何かに出会う体験が好きです。そして、その体験を美味しいコーヒーでも飲みながら、あれは何だったのかしら?と思ったり考えたりするのが好きです。実際は、在宅介護と仕事でバタバタした日々です。それを残しておきたいとnote始めます。

年月を経ても「好き」をピンとさせておく秘密〜森美術館 STARS展 奈良美智《作家の部屋の中から》インスタレーションを観て(前…

森美術館で開催中のSTARS展へ行ってきた。草間彌生、李禹煥、宮島達男、村上隆、奈良美智、杉本博司と世界的に活躍中の現代アーティストが勢揃いしている。同時代に生きて…

齋藤芽生の新シリーズ『最涯商店』を観て、私の『最涯商店』を開店したくなった

さいはてしょうてん………。ひっそりと声に出してみたくなるのではないだろうか? 虚構の様々な商店が描かれた齋藤芽生(めお)の新作絵画シリーズのタイトルだ。この作家…

誰でも美味しいご飯を炊けるように!

これは明治時代の釜の発明です。焦げないで美味しいご飯が炊けるように、釜底を二重にし、二重底に水を入れる構造にしているのが本発明のポイントのようです。釜の腰につい…

古特許を紐解くことで文系の私は技術や技術者との関わり方を教えてもらっている

人力車といえば、Go To トラベルキャンペーンに東京発着も含むかどうかのニュースで浅草や京都を走る人力車や車夫のインタビューを見ました。特に意識したことはありません…

創造的であり続けるには、良いしくみを編み出し、動かし続けることではないだろうか?

「何周かしてみるとこの人はこんなこと考えてるんだってわかると思いますよ」 落合陽一個展「未知への追憶-イメージと物質||計算機と自然||質量への憧憬-」について、ご…

これは新たな宗教体験? これぞ美術体験? そもそも垣根のないものなのか?

「真っ暗になる瞬間があります。その際は動かないでください」 『仏像×田根剛』のインスタレーションが展示されている空間に入る前のことだ。真っ暗になる瞬間?! お化…